医療事務のソラスト、従業員エクスペリエンス管理ソリューションを導入

今回は「医療事務のソラスト、従業員エクスペリエンス管理ソリューションを導入」についてご紹介します。

関連ワード (経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 医療事務や介護、保育サービスを提供するソラストは、クアルトリクスの従業員エクスペリエンス管理ソリューション「Qualtrics EmployeeXM」を導入した。クアルトリクスが発表した。

 同ソリューションによりソラストは、入社から退職に至るまでの従業員体験(EX)に対するフィードバックを包括的かつ効率的に収集・可視化・分析し、従業員エンゲージメントの向上と離職率の低減を目指している。

 同社は今後、従業員エンゲージメント調査や360度評価、ストレスチェックなどを行いながら、拠点ごとの改善点を探っていく。また、人事システムとデータを連携しながら、入社から一定期間が経過した後や研修トレーニング後、昇進/異動後、退職時など、特定の体験をした対象者にフィードバックを求めるようにする。

 EmployeeXMは人材育成ツール、採用管理システム、タスク管理ツールなどの主要な人事テクノロジーと連携し、フィードバックから行動までの一連の流れを作り出す。エクスペリエンスと従業員データを常時取り込んで分析し、高度な統計ツールと自然言語ツールを使用して、重点的に取り組むべき重要な領域を明らかにするという。

 同ソリューションによりソラストは、各拠点や役職などに基づいた適切な権限管理によって、拠点別に分析された調査結果を展開し、各拠点ごとの改善活動を促進することを目指している。また、クアルトリクスの調査フレームワークを利用することで調査プラットフォームを統一し、取得するデータの比較や改善度の追跡を行う予定だ。

 さらに、日本/グローバル平均などの社外ベンチマークとの相対比較や、複数の調査を組み合わせた多角的なインサイトを得ることで、優先的に改善すべき領域を特定するなど、より効果的な改善を実施できることにも期待を寄せている。

 同社はこれまでも、従業員への意識調査やストレスチェックを通じ、組織における従業員エンゲージメントの向上を目指してきた。しかし、拠点別の改善アクションに結びつけられなかったほか、会社として優先して取り組む必要がある拠点や従業員グループなどの「ホットスポット」が特定できないという課題を抱えていた。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
米国2位の自動車保険大手Geicoが数カ月にわたりウェブサイトから運転免許証番号を盗まれていたと認める
セキュリティ
2021-04-21 23:16
イスラエル製スパイウエア 世界の要人が被害に
IT関連
2021-08-03 05:58
「コーディングはチームスポーツ」–オフィスに戻りたい開発者は4割との調査
IT関連
2021-06-24 01:14
少額投資入門:1万円なら何に投資すべき?分散投資は不要
IT関連
2021-05-11 05:43
リコー、360度カメラ「THETA」新製品–GPSを内蔵、不動産や建設に焦点
IT関連
2022-04-01 22:34
オンラインチケット販売TIGET運営のgrabssが2.3億円調達、音声通話サービスTHISIS新開発
ネットサービス
2021-02-17 15:15
「Gmail」がメールロゴ認証の「BIMI」に対応–受信トレイでロゴを表示
IT関連
2021-07-14 04:54
マイナンバー活用のワクチン接種新システム、4月に稼働へ 2月中旬に開発事業者を選定
IT関連
2021-02-09 00:57
ソニー「α99 II」が公式ストアで販売終了 最後のAマウントボディに?
企業・業界動向
2021-08-11 04:46
AI活用でフィールドサービスの品質と顧客体験が向上–調査結果が示すトレンド
IT関連
2023-01-26 22:57
電子メールは今も主要なセキュリティリスク、状況は悪化中
IT関連
2022-07-08 11:39
死後のデータをどう扱うべきか–中国のネットユーザーがデジタル遺産で論議
IT関連
2022-03-25 17:54
HPE、オープンソースの機械学習訓練プラットフォーム手がけるDetermined AIを買収
IT関連
2021-06-22 07:48
マイクロソフトの「クラウドPC」こと「Windows 365」の無料トライアルが申し込み殺到で一時受付停止
ネットサービス
2021-08-07 14:41