AWSが4.5兆円超のデータセンター投資を米バージニア州で計画、2040年までに

今回は「AWSが4.5兆円超のデータセンター投資を米バージニア州で計画、2040年までに」についてご紹介します。

関連ワード (使用税、検討、調査結果等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Amazon Web Servicesは2040年までに米バージニア州に350億ドル(1ドル130円換算で約4兆5340億円)を投資し、同州内に複数のデータセンターキャンバスを設置する計画であると、米バージニア州知事Glenn Youngkin氏が発表しました。

fig

米バージニア州は、2006年にAWSがクラウド事業を開始した際に最初にデータセンターが設置された場所です。現在でも同社が世界中に展開するリージョンのなかでも最大である6つのアベイラビリティゾーンが設置されている、同社のフラッグシップ的位置づけのデータセンターと言えます。

今回の発表の中で、AWSの経済開発ディレクターRoger Wehner氏は、AWSは2006年以来350億ドル以上をバージニア州に投資してきたと説明しています。

つまり2006年から現在の2023年までの17年間に同社がバージニア州に投資してきた金額と同じ額の投資を、同じくこれから17年間、2040年まで行うことを表明したことになるわけです。

ここから2つの意図を読み取ることができます。

最大のメッセージは、AWSが米バージニア州に対して「これまでと同様の投資を行う」というメッセージを送ることで、AWSの成長に欠かせないデータセンターの拡大に適切な土地やインフラを提供してくれる州政府との良好な関係を維持したい、ということでしょう。

そしてもう1つは、AWSは今後もクラウドサービスの基盤となるデータセンターに対して継続的に大規模投資をしていくとのメッセージを市場全体に対して発した、ということでしょう。

米バージニア州はメガデータセンターのためのインセンティブプログラムを検討中としており、このプログラムが議会承認されるとデータセンターの売上税と使用税の免税措置が最大15年間延長される予定です。AWSもその対象となり、それに加えて土地やインフラの整備、人材育成、その他のプロジェクト関連費用に対して、最大1億4000万ドルまで交付される資格を得ると説明されています。

世界最大のデータセンター集積地、バージニア州

米バージニア州は、AWSだけでなく、GoogleやFacebook、マイクロソフトを始めとして、多くの大手IT企業がデータセンターを設置する米国最大の、そしておそらく世界最大のデータセンター集積地となっています。

下記は調査会社のSynergy Research Groupが2022年9月に公開した調査結果「Virginia Still Has More Hyperscale Data Center Capacity Than Either Europe or China」(バージニア州は依然として欧州や中国を越えるデータセンター密集地である)で示されたグラフです。

このグラフでは、世界の大規模データセンターの過半数が米国にあり、その3分の1程度がバージニア州に置かれていることを示しています。

fig

記事では、データセンター事業者は適切な土地の有無、電力コストや入手性、顧客との距離、自然災害リスク、現地のインセンティブプログラムと承認プロセス、ビジネスのしやすさなどさまざまな条件を考慮してデータセンターの場所が検討されるとしています。

米バージニア州にデータセンターが集中する理由は、前述の州政府によるデータセンター誘致に向けたインセンティブプログラムを含む有利な要因が多いのだと見られます。

ちなみに、昨年(2022年)10月に来日したGoogle CEOのスンダー・ピチャイ氏は岸田首相と会見し、2024年までに日本のデータセンターやネットワークインフラなどに1000億円の投資を行うとしています。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
アップルがメッセージアプリで送受信される性的な画像を検知し子どもと親に警告する新技術を発表
ソフトウェア
2021-08-08 22:38
人工知能のクローズド化に反対する新興企業2社の決意
IT関連
2023-06-06 12:50
マイクロソフトの量子計算機プラットフォーム「Azure Quantum」がパブリックプレビューに
マイクロソフトが量子計算機プラットフォームを限定プレビュー
2021-02-03 21:17
Spotifyが独占公開とオリジナルのポッドキャストに自動文字起こし機能を追加
ネットサービス
2021-05-20 00:04
「VAIO Z」が世界初の立体成型フルカーボンボディで復活、Core i7-11375Hと32GBメモリー搭載
ハードウェア
2021-02-19 07:50
ロボットアームを使った高層ビル窓ガラス掃除のSkylineが7.9億円調達
IT関連
2022-03-25 01:26
NECとオーストリアのPQC、量子コンピューターの開発で協業– NEDOの委託事業に活用へ
IT関連
2021-02-15 10:27
Cloudflare、フィッシングメールが受信トレイに届く前にブロックするArea 1 Securityを買収へ
IT関連
2022-02-26 20:00
塩野義製薬、国内全従業員6500人のアイデンティティー管理を効率化
IT関連
2023-12-21 16:20
Facebookのアカウント認証、スマートフォンでも物理キー利用可能に
アプリ・Web
2021-03-20 22:58
リコージャパンの木村社長に聞く、デジタルサービス提供への道
IT関連
2022-12-14 00:56
“VRキャンパス”実現目指す オンライン教育の改善で立教大とNECが共同研究
最近の注目ニュース
2021-03-04 17:58
「最高AI責任者」は必要か–利用の広がりで求められるAI管理のあり方
IT関連
2024-01-10 10:28
【コラム】シリコンバレーは軍事業務に対する偏見と戦うべきだ
その他
2021-08-17 17:34