「ChatGPT」搭載「Bing」について知る–ChatGPTよりも強力な大規模言語モデルを採用

今回は「「ChatGPT」搭載「Bing」について知る–ChatGPTよりも強力な大規模言語モデルを採用」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Microsoftは2月初旬、Bingの新バージョンを発表した。注目を集めたのは、ChatGPTが組み込まれていることだ。

 Microsoftによると、新しいBingは、OpenAIの大規模言語モデルの次世代バージョンを利用したチャット機能を備えており、「ChatGPTよりも強力」であるという。

 新しいBingでは、ChatGPTに質問をして、詳細で人間のような応答と、元の情報源へのリンクが記載された脚注を得ることができる。ChatGPTは、詩や物語、楽曲などの創作を支援することもできる。

 Microsoftは米国時間2023年2月7日、新しいBingを発表した。この新バージョンは、発表以来、一部のユーザーのみに提供されている。新しいBingの発表の前日には、Googleが独自のAIチャットボット「Google Bard」を発表している。

 2月にBingチャットボットを発表したとき、Microsoftは、このチャットボットが検索専用にカスタマイズされたOpenAIの次世代の大規模言語モデルを使用することを明かした。

 Microsoftによると、新しいBingを支える次世代の大規模言語モデル(LLM)は、ChatGPTやそのLLMである「GPT-3.5」よりも高速かつ正確で、「より有能」だという。最大の違いは、BingのAIチャットボットがインターネットにアクセスできるのに対し、ChatGPTではそれが不可能であることだ。

 Bingのチャットボットは現在、限定プレビュー版であり、Microsoftが一般のユーザーと一緒にテストしている段階だ。しかし、早く試してみたい人は、順番待ちリストに登録することができる。早く選んでもらいたい人には、「Edge」をインストールして既定のブラウザーにし、Bingを既定の検索エンジンにすることをお薦めする。Bingモバイルアプリもインストールしておこう。

 Microsoftのコーポレートバイスプレジデント兼コンシューマー最高マーケティング責任者のYusuf Mehdi氏によると、「数百万人」がすでに順番待ちリストに登録しており、公開2日後の100万人強から増加したという。

 「初期体験を最適化するために、BingとEdgeを既定の検索エンジンとブラウザーとして設定し、Bingモバイルアプリをインストールしているユーザーを優先している。やがては、すべてのブラウザーに新しいBingを提供する予定だ」(Mehdi氏)

 Microsoftは、ChatGPTをBingに組み込む前から、ChatGPTに関与していた。同社は、ChatGPTの一般リリース前の早い段階から、開発元のAI研究会社OpenAIに出資していた。

 MicrosoftがOpenAIに最初に関与したのは、10億ドルを出資した2019年のことで、その後も20億ドルを追加で出資している。2023年1月には、複数年にわたる数十億ドルの出資を通して、OpenAIとの提携を拡張した。

 どちらの会社も出資額を明らかにしていないが、匿名の情報筋がBloombergに語ったところによると、数年間で総額100億ドルに上るという。その見返りとして、Microsoftの「Azure」サービスがOpenAIの独占的なクラウドコンピューティングプロバイダーとなり、研究や製品、APIサービスにおけるOpenAIのすべてのワークロードを支えることになる。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
「あの人に偽情報を見せたい」がSNSの“レコメンドAI”悪用で実現する可能性 F-Secureが検証
ロボット・AI
2021-06-29 04:01
ServiceNowのマクダーモットCEOに聞く、生成AIの戦略や日本のビジネス
IT関連
2024-05-15 11:37
スポーツクラブ大手がノーコード開発ツールを導入–現場担当者が3日でアプリ開発
IT関連
2022-04-07 20:41
Puppeteer、テスト自動化の次世代標準「WebDriver BiDi」に対応開始。Firefoxもサポートへ
Chrome
2024-01-15 10:45
やった!ついにSnapが黒字に
IT関連
2022-02-05 14:26
マイクロソフト、初心者向け生成AI学習教材「生成AIアプリケーションの開発を始めるために必要な全知識を学べる12講座」を無償公開
Microsoft
2024-01-09 22:49
国内DC建設投資、2023年は16.4%増の3222億円に–ハイパースケールDCの増設需要が継続
IT関連
2023-08-23 02:22
かつやに「カツカレーうどん」登場 うどんにドーンとチキンカツ “追いメシ”も
くらテク
2021-03-04 01:42
構造化されていないデータを処理しより多くの答えを出すYextのサイト内検索サービス
ネットサービス
2021-02-20 18:05
M1搭載の薄い「iMac」登場 Touch ID付きMagic Keyboardも
企業・業界動向
2021-04-22 18:29
ベロシティ Deep Dive。スクラムにおけるベロシティのアンチパターンと適切な使い方とは(後編)
アジャイル開発
2024-02-26 11:15
ファイア・アイ、「FireEye」製品部門を売却へ–約1300億円で
IT関連
2021-06-03 05:28
日本企業のクラウド利用率、2020年から4ポイント増の22%–ガートナー調査
IT関連
2021-06-16 15:55
朝日新聞が27年ぶり値上げ デジタル版のプラン改定に続き
くらテク
2021-06-11 17:20