「Bing」のチャットが「Microsoft Edge」のサイドバーから利用可能に

今回は「「Bing」のチャットが「Microsoft Edge」のサイドバーから利用可能に」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 筆者は「Bing」のチャットを初めて試した際、とても感銘を受けた。このチャットボットは対話形式でやり取りできるだけでなく、インターネットが持つ全ての知識を有しているため、強力なツールとなっている。そして今回、このチャットボットはさらなる力を発揮する機会を得た。

 具体的に言うと、Bingチャット用のショートカットボタンが「Microsoft Edge」のサイドバーに追加された(チャット機能は、現在プレビュー版で、アーリーアクセスユーザーにのみ提供されている)。これにより、ウェブのどのページを閲覧していても、Bingチャットの助けを借りられるようになった。このサイドバーには、通常のチャットと、ニーズに沿って作文してくれる「作成」(Compose)タブも用意されている。

 作成タブでは、ニーズに最も合ったテキストを生成できるよう、5種類のトーン(Professional/Casual/Enthusiastic/Informational/Funny)と、4種類のテキストフォーマット(Paragraph/Email/Blog post/Ideas)、3種類の長さ(Short/Medium/Long)から選択できるようになっている。

 例えば、仕事関連の電子メールを作成する場合、サイドバーをクリックし、プロンプトを入力した後、「Professional」(プロフェッショナル)なトーンと「Email」(電子メール)のフォーマット、「Medium」(中程度)の長さを選択すると、指定した条件全てを考慮したテキストが生成される。後は、これをコピーし、電子メールの本文内にペーストするだけだ。

 この作文機能は、ソーシャルメディア投稿のキャプションや、「LinkedIn」の更新、会議の議題、ウェブサイトの記事の作成といった他のさまざまな用途でも役立つはずだ。

 サイドバーからチャット機能にアクセスできると、情報に基づいた返答や、複雑な話題の明確化が容易になる。また、何らかの記事を閲覧していて、よく理解できない単語や話題に遭遇した場合でも、新たにタブを開くのではなく、サイドバーをクリックするだけで済むようになる。

 この機能が素晴らしいのは、それぞれのアプリの役割を統合している点だ。例えば「Slack」の「ChatGPT」統合により、同僚へのメッセージの下書きを作成できるようになるが、そうした機能は同アプリ内に限定される。しかしEdgeを使えば、このブラウザー内でどのようなウェブサイトを閲覧していようとも、Bingチャットを用いてメッセージを作成できるようになる。

 チャット機能のプレビュー版は今のところ、アーリーアクセスユーザーのみに提供されているが、ウェイティング(待機)リストに登録することは可能だ。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
来場者100万人規模、巨大VRイベント「バーチャルマーケット」がクリエイターや企業から注目される理由
PR
2021-03-23 23:54
GIGAスクール特需に対応–ITリテラシーの底上げ策としての期待
IT関連
2021-07-13 06:18
位置情報SNSのFoursquare創業者デニス・クロウリー氏が辞任
ネットサービス
2021-06-30 10:57
ツイッターがクリエイターのための収益化ツール「Super Follows」「Ticketed Spaces」を導入
ネットサービス
2021-06-24 11:21
ファン内蔵テック系マスクの真価は? Philips「ブリーズマスク」を2週間使ってみた (1/2 ページ)
くわしく
2021-02-15 15:43
経費精算を効率化する法人クレジットカードプラットフォームのMossが約26億円調達
フィンテック
2021-01-20 08:47
ワークデイ、中規模企業での採用を促進–2022年事業戦略
IT関連
2022-03-18 11:00
「Zoom疲れ」に4つの原因、過剰なアイコンタクトなど–スタンフォード大
IT関連
2021-03-01 11:32
HashiCorpのライセンス変更–意図や影響を製品マーケティング担当幹部に聞く
IT関連
2023-11-07 02:07
NTTデータとIIJのトップが語った「ガバメントクラウド」対策とは
IT関連
2022-11-19 00:20
第41回:列伝1人目「カイゼン型ひとり情シス」
IT関連
2022-08-24 20:15
お魚サブスク「フィシュル」で魚の食品ロス削減を目指すベンナーズが3200万円調達、サービス認知拡大目指す
IT関連
2022-01-19 17:48
第44回:列伝4人目「伝説のひとり情シス」
IT関連
2022-09-02 01:54
マイクロソフト、Arm版Windowsのアプリ開発を支援する小型PC「Project Volterra」
IT関連
2022-05-27 17:32