さくら情報システム、環境監視システムと電流監視ユニットを導入—使用電力の測定作業を効率化

今回は「さくら情報システム、環境監視システムと電流監視ユニットを導入—使用電力の測定作業を効率化」についてご紹介します。

関連ワード (サーバ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 さくら情報システムは、データセンター向けの環境監視システム「GoriRack」と電流監視ユニット「RMS-CU80」を導入した。導入を支援した東京エレクトロン デバイス長崎(TED長崎)が3月22日に発表した。

 今回の導入により、さくら情報システムでは、設定したラックごとにリアルタイムな電流値を自動的に収集でき、人的な測定作業が不要になった。また、遠隔オフィスなどからGoriRack上で電源監視ができるようになり、過電流などが発生した際のブレーカーダウンを未然に防止できるようになったという。

 さらに、監視画面や結果の定期レポートは同社のニーズに合わせてカスタマイズされ、電流負荷情報がタイムリーにわかりやすく取得可能となった。

 GoriRackは、サーバラックに収納されるIT機器の動作環境をモニタリングするシステムで、温度や湿度、電源、扉、電子錠などのさまざまなセンサデータを取り込み、ウェブやSNMPでの遠隔監視ができる。

 RMS-CU80では、サーバーやネットワーク機器の電流過負荷による電源障害を未然に防ぐユニットで、既設設備の電源を遮断することなく交流電源設備にセンサーを取り付けてウェブアプリなどから遠隔監視ができる。

 同社では、顧客システムをデータセンターで預かるハウジングサービスを提供している。既設のデータセンターでは定期的に人手による電流値の測定を行い、ラックごとの電力量を管理していたが、顧客からの使用電力の問い合わせに対してはその都度、作業員が測定作業を実施するため、多くの工数がかかっていた。

 2021年のデータセンターの新設に合わせ、監視業務を自動化し、安全・安心に正確な電流値をリアルタイムで収集、可視化し、監視業務を効率化するソリューションの導入を検討。TED長崎から環境監視システムなどを活用する提案を受け、今回の導入に至ったという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
経済産業省、DXスキル標準を公開
IT関連
2022-12-23 06:15
NTTコムウェアと日本IBM、データセンター運用高度化を実証–AI活用したソリューション連携で協業
IT関連
2024-02-09 06:06
Splunk、マイクロソフトとの提携やエッジ製品、AI機能など発表–「.conf23」基調講演
IT関連
2023-07-20 07:57
職業としてのセキュリティ–セキュリティは「稼げる職業」なのか?
IT関連
2023-07-29 02:39
東急リバブルとNEC、AI活用で投資用区分マンションのマッチングシステム開発
IT関連
2021-04-05 05:33
福井信用金庫、文字起こし支援アプリを導入–議事録作成時間を半減
IT関連
2021-04-07 03:51
ミズノ、冷感マスクに新作 熱を素早く逃がす「アイスタッチ」採用
くらテク
2021-06-11 21:32
グーグル、Windows版「ニアバイシェア」を正式リリース
IT関連
2023-07-22 19:12
Amazon、アレクサのウェイクワードや声、機能などカスタマイズできる「Alexa Custom Assistant」発表
クラウドユーザー
2021-01-19 08:49
サイバーセキュリティ担当者の多くは燃え尽き症候群に陥っている
IT関連
2022-08-10 10:53
ホログラムがヘルスケア分野の未来にもたらすもの–シスコが見据えるイノベーション
IT関連
2022-03-19 17:24
コンポーザブルアーキテクチャーはユーザーに選択肢を与える–リミニストリートのラビンCEO
IT関連
2023-05-24 14:37
AWS、NFSサービスの「Amazon EFS」の料金を最大47%下げる「Amazon EFSワンゾーンストレージクラス」発表。冗長化を省略して安価に提供
AWS
2021-03-11 07:50
神戸市と渋谷区がNOROSI Startup Hubを連携して始動、ライトな起業文化を育てる官民連携プロジェクト
その他
2021-07-07 05:12