大塚商会、半期決算で過去最高を記録–初の売上高5000億円突破

今回は「大塚商会、半期決算で過去最高を記録–初の売上高5000億円突破」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 大塚商会は8月1日、2023年度上期(2023年1~6月)の連結業績を発表した。売上高が前年同期比17.0%増の5210億円、営業利益は19.3%増の367億円、経常利益は18.5%増の376億円、当期純利益は11.2%増の254億円の増収増益となった。

 大塚裕司社長は、「初めて半期で5000億円を突破し、上期では過去最高業績となった。た。全ての項目で計画を大幅に上回り、前年同期比2桁増の成長となっている。過去最高だった2019年度上期は『Windows 7』のサポート終了(に伴うPCの買い換え)の特需に支えられたが、それを上回る価値のある数字になったと捉えている。お客さまの競争力強化を意識したIT投資の底固さがベースにある」と総括した。第2四半期(2023年4~6月)も全ての項目で前年同期比2桁増の成長を遂げ、こちらも過去最高を更新している。

 内訳で見ると、上期の複写機の販売台数は1.2%増の2万1109台で、そのうちカラー複写機が0.4%増の2万555台。サーバーは8.5%増の1万1970台。PCは10.7%増の64万2107台。タブレットを含むクライアント合計では4.5%増の67万194台となった。

 「JEITA(電子情報技術産業協会)による国内PC出荷統計は、2023年4~6月実績が前年割れだが、当社では前年同期比17.3%増、金額ベースでは33.9%増の成長だった。PC単価が前年同期比で約20%上昇し、PC本体の値上げもプラスに影響した。さらに、『オフィスまるごと』の提案でさまざまな商材を販売でき、追加受注の獲得も貢献している。ソフトウェアのライセンス販売の大型案件も獲得できるようになり、数十億円規模の商談もある」などとした。

 複写機の販売台数が第2四半期では1.0%減だったが、金額では7%増となったほか、ネットワーク機器などのその他ハードウェアも金額では15.3%増、パッケージソフトウェアは28.3%増と高成長している。過去最高業績の背景には、このようにさまざまな商材で金額ベースの大幅な上昇がある。

 大塚商会の単体業績では、売上高が15.9%増の4695億円、営業利益が17.3%増の327億円、経常利益が16.1%増の344億円、当期純利益が8.9%増の238億円だった。単体のSI(システムイングレーション)関連商品の売上高は22.1%増の2705億円、受託ソフトウェアなどが12.0%増の300億円、サプライが7.6%増の917億円、保守などが8.1%増の772億円だった。

 連結子会社では、ネットワールドが21.0%増の631億円だった。「ネットワールドは、前年同期に品不足の影響を受けたが、正常化して本来の姿に戻ってきた。順調に推移している」と大塚氏は述べた。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
AIが店内映像解析、接客を効率化 埼玉県のイオンで
IT関連
2021-06-05 17:59
総務省、LINEの利用を一時停止 中国の子会社への個人情報共有問題で
企業・業界動向
2021-03-20 00:03
フェイスブックがニュースレタープラットフォーム「Bulletin」にライター31人追加
ネットサービス
2021-07-23 22:59
無観客キャンプで衛生放送、ネット中継が存在感 プロ野球ファンに新たな楽しみ提供
IT関連
2021-02-10 11:11
WindowsにLinuxカーネルの拡張機能「eBPF」実装へ
クラウドユーザー
2021-05-14 00:45
ナワリヌイ氏が混ぜっ返すロシアの政治戦争にTikTokも台頭
IT関連
2021-02-27 14:03
「東京クロノス」などオリジナルIPのVRゲーム開発を手がけるMyDearestが9億円調達
ゲーム / eSports
2021-07-01 10:55
顔交換アプリ「Reface」でユーザーがアップロードした画像の顔入れ替え&アニメーション化が可能に
ソフトウェア
2021-05-19 22:38
米Microsoftが機械学習のオリジナル教材を無償公開 AIとデータサイエンスについても順次リリース
企業・業界動向
2021-07-03 21:03
Snowflake、データクラウドの機能を拡充–「Document AI」や開発者向けフレームワークなど
IT関連
2023-06-29 15:52
Microsoftの「Azure」などが“政府認定クラウド”の仲間入り セキュリティ評価制度「ISMAP」に登録
クラウドユーザー
2021-06-24 05:07
NTT、内部不正などによる情報漏えいの対策を発表–総費用は約300億円
IT関連
2024-03-10 11:42
神戸新聞社、「デイリースポーツ online」の英語・中国語対応で「WOVN.io」導入
IT関連
2023-07-19 06:54
ウイングアーク、サプライチェーンのCO2排出量を可視化する基盤サービス
IT関連
2022-06-02 18:51