「C#」、2023年「プログラミング言語オブザイヤー」に–TIOBE指標

今回は「「C#」、2023年「プログラミング言語オブザイヤー」に–TIOBE指標」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 「C#」がTIOBE指標史上初めて「プログラミング言語オブザイヤー2023」を獲得した。

 C#は、最も高い上昇率(+1.43%)を1年間に示したことで受賞したとTIOBE Softwareで最高経営責任者(CEO)を務めるPaul Jansen氏は説明する。次点は、「Scratch」と「Fortran」で、それぞれ+0.83%と+0.64%だった。

 C#は「Java」から市場シェアを奪っており、ウェブアプリケーションのバックエンドやゲームといった分野での人気が高まっているという。無料で利用可能で、着実なペースで進化しており、新しいリリースごとに表現力が増しているとJansen氏は述べる。

 2023年のTIOBE指標における他の興味深い変化として、Fortranと「Kotlin」が以前から人気の「R」「Perl」に代わってトップ20に定着したことをJansen氏は挙げる。Fortranは、優れたライブラリーにより数値処理に適しており、多くの分野で大学のお気に入りであり、Kotlinは、学習と記述が容易なJavaのライバルだと同氏はコメントする。

 2024年にどの言語がTIOBE指標のトップ20に入るかを予測するのは非常に難しいとJansen氏は語る。「Julia」は2023年、TIOBE指標に一時的に入ったが、その地位を維持するには至らなかった。再度のチャンスを得るには、Julia言語とコミュニティーの成熟が必要と指摘する。

 同氏は、自身の予想として「Dart/Flutter」と「TypeScript」を挙げ、TypeScriptは、産業界で多用されているが、なせだかTIOBE指標での躍進は見られていないと続ける。

 1月のTIOBE指標は、上位3言語が「Python」「C」「C++」で、2023年12月と同じだった。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
KDDI、量子コンピューティング技術で東京・神奈川エリアの通信品質改善
IT関連
2022-03-20 04:02
電車・バスのVisaタッチ決済、コロナ後にらみ地方で広がる 都市部へ逆流も
IT関連
2021-05-09 23:18
マッチングアプリ成否の分かれ道 話が弾み共通の趣味も合い実際に会えても……
IT関連
2021-01-19 10:40
分身ロボで「瞬間移動」 ANA系企業が夏休みに新サービス
IT関連
2021-07-17 17:25
「Windows 11」、AI搭載「Bing」をタスクバーに追加–最新アップデートで
IT関連
2023-03-02 13:35
9年ぶりに改修–日本マイクロソフト本社オフィスにみる職場環境のあり方
IT関連
2022-10-06 00:03
EE2EメッセージングアプリSignal、暗号通貨による送金機能のβテストを開始
アプリ・Web
2021-04-08 00:09
等身大ヤドン、4万9500円 ポケモンセンターオンラインで受注販売
くらテク
2021-06-04 18:02
変異株で「換気」はより重要に ダイキンが“緩み”を指摘
くらテク
2021-06-25 08:54
日立ハイテク、クラウドアーカイブソリューションを導入–月間30万枚以上の証憑類を電子化
IT関連
2024-02-20 23:23
米国の開発者の92%はAIコーディングツールを利用–GitHub調査
IT関連
2023-06-16 17:00
国交省、デジタル地図で“盛り土”の全国調査へ 熱海市の土砂災害を受け
DX
2021-07-10 17:52
串カツ田中とインフォマート、Restartzが外食店舗運営クラウドを正式リリース
IT関連
2022-11-06 19:27
ポケモンGOに「ザシアン」登場 新イベント開始も相次ぐ不具合 フリーズした時の対処は?
くらテク
2021-08-21 19:58