兵庫県西宮市、請求・支払業務のDXを推進–業務時間を約70%削減

今回は「兵庫県西宮市、請求・支払業務のDXを推進–業務時間を約70%削減」についてご紹介します。

関連ワード (クラウド等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 兵庫県西宮市は、電子請求サービス「Haratte」を活用し、請求業務に関する実証実験を行った。これにより、物品購入などにおける市職員の業務時間が約70%削減されたという。同サービスを提供するAmbiRiseが発表した。

 Haratteは自治体の請求・支払業務について、事業者と自治体双方の業務効率化に寄与するクラウドサービス。財務会計システムの改修不要で請求データを用いて、財務会計システムでの支出伝票の起票を自動化できる。自動化を実現する連携ツールを活用することで、支出伝票の起票の自動化や会計課による審査の簡素化が可能となる。

 さらに事業者の費用負担がないため利用勧奨しやすく、単なる請求書のペーパーレス化だけでなく、後続の財務会計業務についても効率化や負担軽減を図れるという。また財務会計システムとの連携に追加コストが不要だ。

 西宮市では、請求業務のデジタル化の検討を進めていた。一方で導入するサービスによっては、自治体側の業務が煩雑となることや、財務会計システムとの連携に高額な費用が発生してしまうといった点が課題として挙がっていた。

 Haratteを活用した実証ではまず西宮市の請求支払業務の業務手順を可視化し、非効率な業務処理や電子請求導入時の課題となる業務処理を抽出した。抽出した業務処理に基づき、制約や更新を考慮した最適な業務手順を作成。その上で職員が電子請求サービスを使用して伝票作成や審査業務を行い、効果・課題を確認している。最後にAmbiRiseが、Haratteの導入効果と課題を踏まえた導入スケジュールを立案した。

 これにより、経理担当課・会計部門の業務負担軽減を実測によって定量的に確認した以外にも、同サービスの操作に煩雑さがなく職員が理解・習熟しやすいことを確認できたという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Webマーケのトレンダーズが異例の「ラノベ共創サービス」 「新入社員の熱烈アピール」で新規事業化
企業・業界動向
2021-08-14 14:36
Google Cloud、仮想マシンのサスペンド/レジュームが正式機能に。開発環境の未使用時にサスペンドでコスト削減など実現
Google
2023-03-27 11:55
【レビュー】FightCamp、データドリブンな「パンチ」でワークアウト!
IT関連
2022-01-18 21:14
.NET 9 Preview 1が公開。AOTコンパイラ対応の拡大、Windows上でのLinuxをターゲットとしたクロスコンパイル環境の強化など
.NET
2024-02-22 06:05
Googleの親会社Alphabet決算、過去最高を更新 YouTubeはNetflixに迫る
企業・業界動向
2021-07-29 21:11
回答者の99%がアイデンティティーへのサイバー攻撃が拡大すると予想–CyberArk調査
IT関連
2023-10-07 02:04
スルガ銀行、AI OCRで年間約5000時間の業務負担を削減
IT関連
2022-07-07 07:11
なりふり構わぬ転職先への「手土産」……5G情報流出事件、他業種でも高まる懸念
IT関連
2021-01-30 10:39
「S/4HANA」を導入したIT担当者の8割超が保守・運用費や人材面に課題
IT関連
2023-04-27 10:24
[速報]マイクロソフト、Bing Chatで手書きの画像からHTML/CSSを生成可能に、冷蔵庫の中身から料理のアイデアも、新機能ビジュアルサーチ。Inspire 2023
Microsoft
2023-07-19 05:28
NVMeに新機能。ストレージがデータ処理を行う「コンピュテーショナルストレージ」、NVM Expressが発表
ストレージ
2024-01-31 16:08
アバイア幹部が力説する、オンプレ/クラウド共存やAIによる顧客対応の変革
IT関連
2023-12-26 22:22
オンラインプログラミング学習サービスProgateが登録ユーザー数240万人と発表、人気レッスンのランキングも公開
IT関連
2022-01-21 04:42
キヤノンITS、医療DXを実現する新たな医療機関向けサービスを提供へ
IT関連
2023-11-28 15:18