総合物流の山九、「BlackLine」で経理業務の生産性と正確性を向上へ

今回は「総合物流の山九、「BlackLine」で経理業務の生産性と正確性を向上へ」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 総合物流の山九は、経理業務の生産性と正確性の向上を目的に「BlackLine」を導入した。ブラックラインが4月9日に発表した。

 山九は1918年の創業で、物流・機工・構内操業支援を融合させた独自の事業を展開している。プラントの企画段階から設計、建設、重量物輸送、据付、試運転までトータルサポートを提供している。「中期経営計画 2026」では、これまでのやり方や考え方を変革し、人の力を最大限に引き出すためのDXの推進やカーボンニュートラルへの対応など、新たな課題への取り組みに注力している。

 その一環として、経理財務部門は中期経営計画の基本戦略を支え、経営基盤の強化とリスクマネジメント強化に取り組んでいる。業務の生産性と正確性の向上が急務となっていたため、2023年12月にBlackLineの導入を決定した。

 導入スケジュールは、2024年1~4月までで、期末決算より運用開始の予定だ。期待する効果としては、業務プロセスの可視化、経理情報の一元化、経理処理の自動化の準備が挙げられる。業務プロセスのリアルタイムの可視化により管理工数の削減と管理品質の向上、業務負荷の可視化による決算タスクの遅延防止と担当者間の負荷の平準化、業務手順やノウハウの可視化による属人化の解消を図る。

 また、経理情報の一元化により業務に必要な情報へのアクセスコスト(工数・時間)の削減、「Excel」ファイルなどのバージョン管理のシステム化による最新のデータに基づいた経理処理の実現、ナレッジやノウハウの集積と共有による業務品質の向上を目指す。

 さらに、経理処理の自動化に向けた業務の整理と標準化の推進も行う。BlackLineの導入モジュールや適用業務を拡張し、大幅な業務効率化を狙った経理処理の自動化を推進する計画もあるが、その時期については未定とのこと。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Apple製品を使う企業のセキュリティ対処は不十分–Jamfの年次報告書
IT関連
2024-04-18 07:38
移民農業労働者が米国で就労資格を得て法的に保護されるサービスをSESO Laborが提供
パブリック / ダイバーシティ
2021-03-23 15:36
フォーティネット、デジタルリスク保護サービスを国内提供–ブランド価値失墜のリスクなど軽減
IT関連
2023-03-18 07:46
eVTOLのArcher AviationがライバルWisk Aeroからの企業秘密流用の嫌疑対する差し止め請求に反撃
モビリティ
2021-06-27 20:54
みずほ銀のシステム障害、基幹システムと店舗端末をつなぐシステムが故障 バックアップも機能せず 「原因は調査中」
社会とIT
2021-08-21 15:46
YouTubeの動画レコメンドAIは依然として悪行を重ねていることが大規模調査で判明
ネットサービス
2021-07-18 19:15
マイクロソフト、「Teams」のリリースプロセスを説明–同僚と同じ機能が使えない場合がある理由
IT関連
2021-02-05 06:37
サイバーセキュリティ業界でダイバーシティが重要となる理由
IT関連
2021-07-02 02:45
人が弾くピアノに合わせて演奏する仮想バイオリニスト 他者演奏の音声から演奏の動きと音を自動作成 :Innovative Tech
イラスト・デザイン
2021-03-11 22:42
米国全土でVCの動きは活発になっているが
VC / エンジェル
2021-02-21 01:14
ウエルシア薬局、人事・労務の社内対応にAIチャットボットを活用–問い合わせ件数を70%削減
IT関連
2022-11-18 11:59
Wovn Technologies、欧州25カ国で特許獲得–ウェブサイト多言語化ソリューション関連技術
IT関連
2023-08-16 17:14
「コンテンツクラウド」を前面に押し出したBox CEOの思惑とは
IT関連
2022-05-07 16:33
グーグル、「Workspace」の無償版「Essentials Starter」提供開始
IT関連
2022-02-05 17:26