「macOS」で保存したパスワードを書き出すには

今回は「「macOS」で保存したパスワードを書き出すには」についてご紹介します。

関連ワード (macOSを使いこなす、特集・解説等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 パスワードはさまざまな王国への鍵である。パスワードがなければ、サイトやサービスにログインするのに苦労するだろう。ユーザーはパスワードマネージャーを使用して、自分の認証情報を安全に保存すべきだが、ウェブブラウザーやアプリにパスワードを保存させる昔ながらの方法を使用している人もいる。

 その旧来の方法を未だに選択している人は、パスワードを定期的にバックアップした方がいいだろう。結局のところ、災害がいつ発生するかは誰にも分からないからだ。「macOS」は非常に効果的にデータを「iCloud」アカウントに同期してくれるが、そのプロセスがうまくいかなかった場合は、どうなるのだろうか。そうした状況に陥ったら、パスワードを書き出しておいてよかったと思うはずだ。

 このプロセスには、慎重に検討すべき注意点が1つある。macOSからパスワードを書き出すと、プレーンテキストファイルが作成される。つまり、そのファイルにアクセスできる人なら誰でも内容を確認することができる。このリスクがあるため、書き出したファイルを暗号化フォルダーに保存することを検討しなければならない(その手順も本記事で説明する)。

 ただし、最初にパスワードを書き出す必要がある。

 必要なもの:必要なのは、パスワードが保存されているmacOSデバイスだけだ。それ以外のものは不要である。実際の手順は以下の通りだ。

 最初に、「システム設定」を開く。具体的には、デスクトップの左上にあるAppleメニューをクリックし、ドロップダウンから「システム設定」を選択する。

 左側のサイドバーを下にスクロールし、「パスワード」の項目をクリックする。その後、ユーザーパスワードの入力を求められる。認証に成功すると、すべての保存済みパスワードのリストが表示されるはずだ。

 パスワードを書き出す前に、「Finder」に移動して、書き出したパスワードを格納するフォルダーを作成する。具体的には、何もない場所を右クリック(または2本指でタップ)して、「新規フォルダ」を選択する。新しいフォルダーに名前を付ければ、準備完了だ。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
企業も商品も個人にも通じる「ブランドパーパス」のススメ
IT関連
2021-05-27 19:01
今、その役割が注目されている活動家的なデベロッパーの台頭
パブリック / ダイバーシティ
2021-03-06 03:02
2022年の日本企業のIT支出は27兆円超–ガートナー予測
IT関連
2022-03-25 15:17
ZVC JAPANと宇和島市、DX推進に向け協定締結–災害時の情報共有に「Zoom」活用
IT関連
2023-11-15 10:43
量子コンピューティングのスタートアップIonQのCEOが考える未来
IT関連
2021-01-21 21:01
東電かたる詐欺メールに注意 「くらしTEPCO」の偽ページで個人情報を窃取
セキュリティ
2021-04-07 07:30
NTTとNEC、脱炭素へ連携を表明–情報通信機器の製造や調達も
IT関連
2023-04-07 19:34
百度、AI/IoTを活用した野良猫の越冬対策を公益事業に
IT関連
2022-11-29 02:38
機械学習のフィーチャーストアTectonがオープンソースの同サービスFeastを併合
人工知能・AI
2021-04-17 06:07
GitHubで最も人気の言語はJavaScriptで変わらず、急成長した言語はHashiCorpのHCL。GitHubが年次調査「Octoverse 2022」発表
GitHub
2022-11-14 08:01
「まずはOpenAIを正確に理解してもらう」–OpenAI Japan社長が意気込み語る
IT関連
2024-04-18 13:41
Sansan、契約データベース「Contract One」でグループ企業の契約書を確認可能に
IT関連
2024-07-10 07:42
全ての企業は「テクノロジーカンパニー」に–HPEネリCEO
IT関連
2021-06-24 12:07
Twitterがテスト中の「ツイート取り消しボタン」はサブスク会員用か
アプリ・Web
2021-03-21 13:54