Shellの気候計画における柱はEV充電ステーション、バイオ燃料、水素転換、化学物質

Shellの気候計画における柱はEV充電ステーション、バイオ燃料、水素転換、化学物質 サムネイル

今回は「Shellの気候計画における柱はEV充電ステーション、バイオ燃料、水素転換、化学物質」についてご紹介します。

関連ワード (Shell、二酸化炭素、充電ステーション、電気自動車等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


世界最大の上場石油製造会社の1社であるRoyal Dutch Shell Group(ロイヤル・ダッチ・シェル・グループ)が、温室効果ガス排出ゼロの気候に配慮した社会の中で同社がいかに生き残って行くかについての計画を発表した。

この計画は、「電気自動車充電ステーションの大規模な展開」「潤滑油、化学品、バイオ燃料の重視」「大幅に拡大した再生可能エネルギー発電ポートフォリオとカーボンオフセット計画の策定」「水素・天然ガス資源の開発を継続し、石油生産を年間1〜2%削減」「二酸化炭素の回収と貯留への多額の投資」という5つの主要な柱に基づいている。

これらは同社の事業全体にわたるもので、大手石油会社による、最も包括的でハイレベルな計画となっている。低排出、そして究極的にはゼロエミッションのエネルギーと電源への移行によって石油業界が次の犠牲者となることを防ぐごうとする内容となっている(石炭産業を指している)。

ロイヤル・ダッチ・シェルのBen van Beurden(ベン・ヴァン・バーデン)最高経営責任者は声明で、「私たちの力強い戦略は、炭素排出量を削減し、株主、顧客、そして社会全体に価値を提供することになるでしょう」と述べた。

同社はまた、株主の離脱を防ぐため、コスト削減を実施し1株当たり年間約4%の配当の増加を約束した。これは高価な石油・ガス探査事業に投資した投資家に資金を還元することを意味する。さらに、同社は負債を返済し、営業キャッシュフローの20〜30%を株主に支払うことも約束した。とても……思いやりがある。

画像クレジット:Bryce Durbin

同社の推計によると、シェルは100万社以上の商工業顧客と約3000万人の顧客を擁し、4万6000の小売サービスステーションに顧客が毎日訪れる巨大企業である。同社は成長の機会、エネルギー転換の機会、そしてアップストリームの’掘削作業と石油生成作業が徐々に衰退していく状況について考えを整理した。

成長が見込まれる分野について、シェルは約50億から60億ドル(約5300億から6400億円)の投資を計画している。2025年までに50万カ所の電気自動車充電施設を整備すること(現在の6万カ所からの拡大)およびそれにともなう充電促進の小売・サービス拠点の強化などが計画に盛り込まれている。

同社はまた、バイオ燃料や再生可能エネルギーの生産拡大とカーボンオフセットにも重点的に投資すると述べた。同社は年間560テラワット時を2030年までに発電したいと考えており、これは現在の発電量の倍に相当する。シェルが独立系発電事業者として事業を展開し、1500万の小売および商業顧客に自然エネルギー発電をサービスとして提供することを期待したい。

さらに同社は、水素関連事業も成長可能な分野だと捉えている。

低炭素経済に移行できる資産をすでに保有しているシェルは、そこにさらに力を入れる意向だ。つまりゼロエミッションの天然ガス生産と化学品製造の3倍の削減を目指す(ダウとBASFに着目)。同社は100万トンのプラスチック廃棄物を処理して循環型化学製品を製造する方針を固めており、これはリサイクル率の向上にもつながる。

アップストリームは長年にわたって石油・ガス事業の中心だったが、同社は声明で「量よりも価値に焦点を当てる」と述べている。これが実際に意味するのは、掘削が簡単で低コストの油井を探し求めることであろう(これは石油経済において、当分の間中東が重要であり続けることを示している)。同社は石油生産量を年間約1%から2%削減する予定である。また、カナダのQuest CCS開発、ノルウェーのNorthern Lightsプロジェクト、オランダのPorthosプロジェクトなどを通じて、年間2500万トン相当の二酸化炭素の回収と貯留に投資を行う考えだ。

「私たちは、顧客が求め、必要としている製品とサービス、すなわち環境への影響が最も少ない製品を提供する必要があります」とヴァン・バーデン氏は声明で語っている。「同時に、これまでの強みを活かして競争力のあるポートフォリオを構築し、社会と歩調を合わせたゼロエミッション事業への転換を図っていきます」。

米ドル紙幣による貨幣または財務のグリーンパターン。銀行、キャッシュバック、支払い、Eコマース。ベクトルバックグラウンド(画像クレジット:Svetlana Borovkova / Getty Images)

同社は、主要事業からの収益が削減される中で生き残っていくために、営業経費を抑え、もはや意味のない事業の大きな部分を売却しようとしている。

つまり、年間の支出を350億ドル(約3兆7200億円)未満に抑え、年間売上高は約40億ドル(約4250億円)で、投資家への配当と現金の流れを維持していることになる。

「長期的には、資本投資のバランスは成長の柱の事業にシフトし、新たな設備投資の約半分はこれらの分野に行われるようになる」と同社は説明している。「キャッシュフローも同じ傾向をたどり、長期的には石油やガスの価格との関連性が少なくなり、より広範な経済成長との結びつきが強まることが期待される」。

シェルは、全従業員に支払われる給与の一部として炭素集約度の削減目標を設定しており、その目標は目を見張るものがある。2016年を基準とする炭素集約度の削減率を6〜8%(2023年)、20%(2030年)、45%(2035年)、100%(2050年)と想定している。

同社によると、同社の炭素排出量は2018年に年間1.7ギガトンでピークに達し、石油生産量は2019年にピークに達している。

シェルがこうした措置を取っているのは、同社が望んでいるからではなく、そうする必要があるからだ。化石燃料の汚染と気候変動を止めるために何か劇的なことをしない限り、世界は深刻な結果に直面することが予測される。

今週初めに発表された調査で、化石燃料による大気汚染で世界の人口の18%が亡くなっていることが示された。ハーバード大学が率いる研究者らの報告によると、化石燃料を燃やすことはガンと同じくらい致命的だということだ。

化石燃料に直接結びついた人的代償以外にも、気候変動には膨大な損失が見込まれている。米国では、これを逆転させるための措置を取らない限り、2090年までに損失は年間5000億ドル(約53兆円)のに上ると推定されている。

関連記事
・Shellが2025年までにEV充電ステーションを50万カ所に設置
・アメリカ政府の最新報告書によると気候変動の被害額は今世紀中に年間$500Bに達する

画像クレジット:Westend61 / Getty Images


【原文】

Royal Dutch Shell Group, one of the largest publicly traded oil producers in the world, just laid out its plan for how the company will survive in a zero-emission, climate conscious world.

It’s a plan that rests on five main pillars that include the massive rollout of electric vehicle charging stations; a greater emphasis on lubricants, chemicals and biofuels; the development of a significantly larger renewable energy generation portfolio and carbon offset plan; the continued development of hydrogen and natural gas assets while slashing oil production by 1% to 2% per year; and investing heavily in carbon capture and storage.

These categories cut across the company’s business operations and represent one of the most comprehensive (if high level) plans from a major oil company on how to keep their industry from becoming the next victim of the transition to low emission (and eventually) zero emission energy and power sources (I’m looking at you, coal industry).

“Our accelerated strategy will drive down carbon emissions and will deliver value for our shareholders, our customers and wider society,” said Royal Dutch Shell Chief Executive Officer Ben van Beurden in a statement.

To keep those shareholders from abandoning ship, the company also committed to slashing costs and boosting its dividend per share by around 4% per year. That means giving money back to investors that might have been spent on expensive oil and gas exploration operations. The company also committed to pay down its debt and make its payouts to shareholders 20% to 30% of its cash flow from operations. That’s… very generous.

Image Credits: Bryce Durbin

The Plan

Shell is a massive business with more than 1 million commercial and industrial customers and about 30 million customers coming to its 46,000 retail service stations daily, according to the company’s own estimates. The company organized its thinking around what it sees as growth opportunities, energy transition opportunities and then the gradual obsolescence of its upstream drilling and petroleum production operations.

In what it sees as areas for growth, Shell intends to invest around $5 billion to $6 billion to its initiatives, including the development of 500,000 electric vehicle charging locations by 2025 (up from 60,000 today) and an attendant boost in retail and service locations to facilitate charging.

The company also said it would be investing heavily in the expansion of biofuels and renewable energy generation and carbon offsets. The company wants to generate 560 terawatt hours a year by 2030, which is double the amount of electricity it generates today. Expect to see Shell operate as an independent power producer that will provide renewable energy generation as a service to an expected 15 million retail and commercial customers.

Finally the company sees the hydrogen economy as another area where it can grow.

In places where Shell already has assets that can be transitioned to the low carbon economy, the company’s going to be doubling down on its bets. That means zero emission natural gas production and a trebling down on chemicals manufacturing (watch out Dow and BASF). That means more recycling as well, as the company intends to process 1 million tons of plastic waste to produce circular chemicals.

Upstream, which was the heart of the oil and gas business for years, the company said it would “focus on value over volume” in a statement. What that means in practice is looking for easier, low-cost wells to drill (something that points to the continued importance of the Middle East in the oil economy for the foreseeable future). The company expects to reduce its oil production by around 1% to 2% per year. And the company’s going to be investing in carbon capture and storage to the tune of 25 million tons per year through projects like the Quest CCS development in Canada, Norway’s Northern Lights project and the Porthos project n the Netherlands.

“We must give our customers the products and services they want and need – products that have the lowest environmental impact,” van Beurden said in a statement. “At the same time, we will use our established strengths to build on our competitive portfolio as we make the transition to be a net-zero emissions business in step with society.”

Money or finance green pattern with dollar banknotes. Banking, cashback, payment, e-commerce. Vector background. Image Credits: Svetlana Borovkova / Getty Images

Money talk

For the company to survive in a world where revenues from its main business are cut, it’s also going to be keeping operating expenses down and will be looking to sell off big chunks of the business that no longer make sense.

That means expenses of no more than $35 billion per year and sales of around $4 billion per year to keep those dividends and cash to investors flowing.

“Over time the balance of capital spending will shift towards the businesses in the Growth pillar, attracting around half of the additional capital spend,” the company said. “Cash flow will follow the same trend and in the long term will become less exposed to oil and gas prices, with a stronger link to broader economic growth.”

Shell set targets for reducing its carbon intensity as part of the pay that’s going to all of the company’s staff and those targets are… eye opening. It’s looking at reductions in carbon intensity of 6-8% by 2023, 20% by 2030, 45% by 2035 and 100% by 2050, using a baseline of 2016 as its benchmark.

The company said that its own carbon emissions peaked in 2018 at 1.7 giga-tons per year and its oil production peaked in 2019.

The context

Shell’s not taking these steps because it wants to, necessarily. The writing is on the wall that unless something dramatic is done to stop fossil fuel pollution and climate change, the world faces serious consequences.

A study released earlier this week indicated that air pollution from fossil fuels killed 18% of the world’s population. That means burning fossil fuels is almost as deadly as cancer, according to the study from researchers led by Harvard University.

Beyond the human toll directly tied to fossil fuels, there’s the huge cost of climate change, which the U.S. estimated could cost $500 billion per year by 2090 unless steps are taken to reverse course.

(文:Jonathan Shieber、翻訳:TechCrunch Japan)

価格.com - 電動自動車の自動車カタログ

電動自動車の情報なら価格.com自動車をチェック!新車販売中モデルをメーカーや価格帯、車名から検索できます。気になる自動車はクチコミ・レビュー・スペックで比較、簡単にオンライン見積もりもできます!

電気自動車 - Wikipedia

電気自動車(でんきじどうしゃ、electric vehicle)とは、電気をエネルギー源とし、電動機(モーター)を動力源として走行する自動車 [1] である。EVの略称が一般的に用いられる。

電気自動車(EV)の価格・走行距離比較。おすすめ車種も紹介 ...

エコカーの第一線にあるのが電気自動車です。排気ガスがでないので地球に負担をかけにくい車として注目されています。そこで今回は、国内外のメーカーから比較的手の届きやすいおすすめの電気自動車を紹介していきましょう。

電気自動車 全メーカー別カタログ|EVsmart

電気自動車のメーカー別一覧ページです。EVsmart独自調査で全メーカーのモデルや車種を紹介します。純電気自動車(BEV)、プラグインハイブリッド車(PHEV)を発売しているメーカーや、ユーザーに人気の車種ベスト8も紹介。

電気自動車(EV)総合情報サイト|日産

日産の電気自動車(EV)総合情報サイト。電気自動車の基本情報をはじめ、最新情報や、日本全国をEVで走った体験レポートなど、電気自動車を知ってもらうための情報を色々な視点から集めた総合サイトです。

【2021年最新情報】電気自動車って何?メリット・デメリット …

環境に優しい電気自動車は、近年様々なメーカーから新モデルが発売され、街で見かけることも多くなってきました。ガソリン車との違いや、現在販売している最新モデルの特徴などをご紹介。世界各国が電気自動車シフトを明確にする今、今後の自動車の主流は電気自動車となっていくことでしょう。

人気の電気自動車5選!EVのメリットやデメリット、新型車も …

電気自動車のメリットやデメリットって、何があるの!? ガソリン車とは異なるEVの魅力を、人気車や新型車などを交えながら解説致します。

2020年、日本に登場する電気自動車は?【新春まとめ ...

2020年、令和2年、東京オリンピックも開催される「時代の節目」となりそうな年の幕開けです。電気自動車普及のためには、買える車種が増えることが必須条件。期待をこめて、2020年に日本デビューする電気自動車をまとめてみます。

トヨタがついに完全電気自動車を導入。今年後半にもアメリカ ...

トヨタ自動車といえば、言わずと知れた日本を代表する自動車メーカー。同社はこれまで、完全電気自動車については消極的な姿勢を見せてきました。しかし今月10日、ついに2020年後半にアメリカ市場で3車種の電動自動車(EV)を導入することを発表しました。

乗用車および小型商用車の量産EV(電気自動車)について車両 ...

2 日前  · 2021年02月17日 10:00 乗用車および小型商用車の量産EV(電気自動車)について車両機能、充電インフラ、環境に及ぼす影響や政策状況などの最新 ...

COMMENTS


5665:
2021-02-21 20:28

二酸化炭素吸ってます!

5661:
2021-02-21 18:16

世界の多くの人間が分身能力を手に入れた場合、そのほとんどが実際人その能力を行使すると思うけど、そうなると一気に大気中に放出される二酸化炭素が多くなって地球環境がそれなりに変化して人類滅亡する?

5657:
2021-02-21 15:10

へえー酸素を吸って二酸化炭素を吐けるんだね!すごいな、えらい!

5666:
2021-02-21 12:39

【カーボンリサイクル 技術開発など支援 エネ庁 21年度要求拡充へ】 経済産業省・資源エネルギー庁は、二酸化炭素を資源として捉え、素材や燃料として利用する「カーボンリサイクル」について、2030年以降の製品の消費拡大、普及に向けた取り組…

5664:
2021-02-21 12:36

CO2地下貯留を支援、経産省 海外で出資・債務保証 (日本経済新聞) 経済産業省は二酸化炭素(CO2)を回収して地下に貯留する海外事業を資金面で支援する。これま

5659:
2021-02-21 11:57

中国は二酸化炭素より環境破壊や水質汚染の方が重要です❗

5663:
2021-02-21 10:38

二酸化炭素美味しい

5655:
2021-02-21 09:49

経済産業省は二酸化炭素(CO2)を回収して地下に貯留する海外事業を資金面で支援する。これまで油田やガス田の開発としてきた出資や債務保証の対象にCO2の回収・貯留事業を加える。

5658:
2021-02-21 06:24

9割二酸化炭素だそうなので、風は吹いてる?と思うので、赤土は飛ばされているのかもしれないですね。個人の見解ですが😅

5656:
2021-02-21 02:45

グレタちゃんは原子力発電は二酸化炭素削減に有効だとし始めたのか…⁉️彼女を持ち上げ続けた日本のマスコミや左翼はこれを涙目でスルーするのか?乞うご期待🤣‼️‼️ 【The Birthplace of Flying Shame and Gret…

5660:
2021-02-21 02:16

南極 氷の下の植物プランクトンがCo2を吸収 ↓ 動物プランクトンがそれを食べる ↓ 💩をする ↓ 濃縮されたC(炭素)が海底に落ちる こうして海中の二酸化炭素や炭素が固定化される らしい。😊 南極の厚さ900mの氷の下で…

5662:
2021-02-21 01:33

風の音が聞こえますが、地球とは大気組成や気圧が異なるので、聞こえ方は違うんでしょうね。 火星の大気組成は、95%が二酸化炭素、窒素3%、アルゴン1.6%で、残りは酸素、メタン他、わずかな水蒸気も 地表面気圧は、6h Pa 平…

Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
プライバシーの保護がIT企業にとってさらに重要な取り組みに
IT関連
2021-01-20 21:36
ドローンソリューションによる建設・電力・エネルギー業界DXを推進するテラドローンが15.1億円調達
ドローン
2021-02-17 06:27
企業のネットワーク狙うランサムDDoS攻撃が大幅に増加–Neustar調査
IT関連
2021-01-29 02:42
茨城県、4月から婚活支援にAIを導入 診断テストの結果から相性が良い相手を紹介
ロボット・AI
2021-02-09 13:12
メールとチャット、ビデオ会議を集約した「Gmail」はどう使えばいいのか
IT関連
2021-01-30 10:07
ニンテンドー3DSが修理受付を終了 部品の確保が困難に
製品動向
2021-02-26 19:33
eコマースの広告効果アップを目指すShopalystが新プラットフォーム立ち上げ
ネットサービス
2021-01-31 12:50
AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト試験突破講座 - 初心者向け20時間完全コース-
Udemy
2021-01-31 12:50
東大IPCがガンの診断・治療に役立つ独自抗体医薬を開発する凜研究所に2億円を出資
ヘルステック
2021-01-20 15:17
COCOA不具合の原因は「APIの使い方を誤った」 平井デジタル相、改善を約束 開発の下請け構造改善も (1/2 ページ)
企業・業界動向
2021-02-15 12:04
NECら13社、コンソーシアム設立に基本合意–海外拠点持つ企業への5Gソリューション提供へ
IT関連
2021-02-06 05:56
マッチングアプリのBumbleが株式公開を申請
ネットサービス
2021-01-18 12:19
LikePayとRouteX、最速でのMVP作成とPMFを目指すスタートアップ育成プログラムを提供開始
IT関連
2021-01-19 17:57
SAPジャパン社長が「クラウドカンパニーとしての深化」を“宣言”した背景
IT関連
2021-01-15 06:28
大手出身のベテランが集まった新進ゲームスタジオMountaintopが友人と家族から5.8億円調達
ゲーム / eSports
2021-02-06 13:57
AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト試験突破講座 - 初心者向け20時間完全コース-
Udemy
2021-02-06 13:57