【コラム】前代未聞のペースでインドにユニコーン企業を生み出しているTiger Global

今回は「【コラム】前代未聞のペースでインドにユニコーン企業を生み出しているTiger Global」についてご紹介します。

関連ワード (Tiger Global、インド、コラム等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


過去15年間、世界第2位のインターネット市場であるインドのスタートアップ企業を世界的に有名にしたとして名高い、ある投資会社の最近の勢いは、前代未聞のペースで地元の若い企業をユニコーン企業へと変貌させている。

Tiger Global(タイガー・グローバル)は、2021年中にインドのスタートアップ企業と25件以上の契約を締結する(一部は締結済み)。これらの投資のうち、約10件はこれまでに公表されており、残りは1000万ドル(約11億円)から1億ドル(約109億円)を超えるものまで、今後数週間から数カ月の間に準備が進められる。

ニューヨークに本社を持つ同社は、最近67億ドル(約7297億円)のファンドを完了し、先週、ソーシャルネットワークサービスを運営するShareChat(シェアチャット)、ビジネスメッセージングプラットフォームのGupshup(ガップシャップ)、投資アプリのGroww(グロウ)への投資を主導し、フィンテックアプリのCREDのラウンドにも参加して、これらのスタートアップ企業がユニコーンとなるのを支援した。

関連記事
・Tiger Globalが同社最大のベンチャーファンドを約7351億円でクローズ
・顧客との会話型エクスペリエンスを支えるメッセージプラットフォームGupshupが約109億円調達しユニコーンに
・インドのミレニアル世代向け投資アプリのGrowwが91.2億円調達、新たなユニコーンに
・インドのハイエンド層にフォーカスしたクレジットカードを提供するCREDが新規ラウンドで評価額2415億円に

(インドでの報道によると、Tiger Globalは新しいファンドのうち30億ドル、約3267億円)をインドのスタートアップ企業に投資する予定だと推測されているが、TechCrunchでは、この30億ドルという数字は的外れだと考える)

Tiger Globalは、2021年初めにユニコーン企業となったインドのスタートアップ企業であるInfra.Market(インフラ・マーケット)とInnovaccer(イノヴァッサー)にも投資している(インドでは2020年11件、2019年には6件のユニコーン企業が誕生したが、2021年はすでに10件のユニコーン企業が誕生している。Tiger Globalはインドのユニコーン企業47社のうち20社以上に投資している)。

関連記事:小規模メーカーと大手建設業者を結ぶInfra.Marketが106億円調達、インドの最新ユニコーンに

また、支援の発展段階にあるのは、先週ユニコーン企業になった電子薬局のPharmEasy(ファームイージー)、フィンテックのClearTax(クリアタックス、評価額10億ドル、約1090億円の可能性)、暗号資産取引所のCoinSwitch(コインスイッチ)、保険会社のPlum(プラム)、B2BマーケットプレイスのMoglix(モグリックス、評価額10億ドル、約1090億円以上)、ソーシャル企業のKutumb(カタム)とKoo(クー、評価額1億ドル(約109億円)以上、CapTable調べ)、ヘルステック企業のPristyn Care(プリスティンケア)、B2B電子商取引のBzaar(バザー)、アグリテックのReshamandi(レシャマンディ)などが含まれていると関係者は話す(一部の案件はまだクローズしていないので、条件が変わる可能性もある)。

関連記事:Tiger Globalがインドの若いSNSに約190億円規模の投資を検討中

2021年、あるいはこれまでに、インドの企業にこれほどの規模の投資をした企業は他にない。この大盤振る舞いには、何十人ものベンチャー企業の創業者がTiger Globalのパートナーを紹介してもらおうと躍起になっているほどだ。

Every Indian startups' 1 year strategy in 8 words:

👇👇

"Whatever I need to get funded by Tiger"

— arnav (@arnav_kumar) April 10, 2021

Tiger Globalのインドの若い企業への信頼は、過去にさかのぼる。2009年のFlipkart(フリップカート)と2012年のOla(オラ)への投資は、両社がインドの大手投資家からの資金調達に苦戦していた時期に、米国のTiger Globalがインドで事業を展開する際のリスク許容度を示すものだった。

元パートナーのLee Fixel(リー・フィクセル)氏の下で、Tiger Globalは、オンライン食料品店のGrofers(グローファーズ)、物流ベンチャーのDelivery(デリバリー)、ファッションEコマースのMyntra(ミントラ)、フィードリーダーのInShorts(インショーツ)、電動スクーターメーカーのAther Energy(アザーエナジー)、音楽ストリーミングサービスのSaavn(サーブン)、フィンテックのRazorpay(レーザーペイ)、ウェブプロデューサーのTVF(ティーブイエフ)など、若い企業を支援してきた。

何人かのベンチャー企業の創業者たちは、匿名を条件にTiger Globalからの投資を振り返り、Tigerの投資は最初の連絡から2~3週間で完了したと話す。

しかし、2019年の幹部交代でフィクセル氏が離脱した同社は、インドにおける投資のペースを落とし、一時的に主にSaaS系ベンチャー企業にフォーカスを移した。

it was always that – if not for Tiger investment in Flipkart in 2010, We would still be debating if Amazon of India will be Amazon 🙂

Tiger investments pushed the envelope in 2010-20 era and Tiger investments in 2021- decade will put Indian VC space at par with US/China https://t.co/v2rlpKITup

— Shailesh Vickram Singh (@svickram) April 9, 2021

Tiger Globalとともにいくつかのベンチャー企業に投資してきたあるベンチャー投資家は、率直な意見を述べるために匿名を条件に「最近の状況は変わり、Tiger Globalはこれまで以上に積極的になっている」と語る。

後期段階の企業への投資を続けている同社は、設立数カ月のベンチャー企業への投資機会も模索しているという。

上述の投資家は、Tiger Globalの新しい戦略のもう1つの例としてInfra.Marketを挙げた。Tiger Globalは2019年、まだ設立2年目だったB2BベンチャーであるInfra.Marketに最初に投資をしている。

「Tiger Globalはそれから、このスタートアップ企業が成長できるかどうか、そして他の投資家から投資を引き出せるかを見極めたいと考えました。その年12月、Infra.Marketが約2億ドル(約218億円)の資金を調達すると、その2カ月後、Tiger Globalは評価額10億ドル(約1090億円)で新たなラウンドを完了しました」とその投資家は述べる。

スタートアップ企業にとってはすばらしいことである一方、一部の投資家にとっては課題となっていると2人の投資家が話す。

彼らによれば、Tiger Globalが、業界の他社が太刀打ちできないレベルでスタートアップ企業を評価し、その後のラウンドを主導しない場合、次の資金調達ラウンドに投資できる企業は非常に少なくなるとのこと。

非公開のフォーラムや最近のClubhouseでは、多くの投資家が「一部の投資家が共有している最近の楽観的な見通しが実現するのは難しい」と警告している。ある投資家は「Tiger Globalは2~3年周期で、インドで非常に楽観的な投資を行います。問題は、状況が楽観的でないときに、我々がツケを払う羽目になっていることです」と語った。

「Scott Shleifer(スコット・シュライファー、Tiger Globalのパートナー、上の写真)の下では、状況は変わるかもしれない」と、別の投資家は付け加える。Tiger Globalの最近のインド国外における活動を見ると、いくつかの市場ではより積極的になっているように見える。

Steadview(ステッドビュー)、Prosus Ventures(プロサスベンチャーズ)、Falcon Edge Capital(ファルコンエッジキャピタル)、さらにはGoogle(グーグル)などの企業が、世界第2位の人口を誇るインドへの投資戦略を強化している中で、米国企業であるTiger Globalもインドへの関心を高めている(ある投資家は、最近のClubhouseのセッションで、この投資の狂乱は市場で余っている資本の多さの表れでもあると語っている)。

Credit Suisse(クレディ・スイス)のアナリストは2021年3月、世界第3位のスタートアップ企業の拠点であるインドは、今後数年間で100社のユニコーン企業を生み出す可能性がある、と顧客向けの報告書に書いている。

インド企業の状況は、過去20年間の資金調達、規制、ビジネス環境の著しい変化が重なり、急激な変化を遂げている。さまざまな分野で前例のないペースで新会社が設立され、イノベーションが進んだことで、価値の高い、未上場の企業が急増している。

評価の高い企業の成長の背景には、以下のようなさまざまな要因がある。

(1)1人当たりの資産が少ない経済ではベンチャー企業への投資が不足するのは自然だが、(主に外国の)プライベートエクイティが急増して、過去10年間は毎年、公開市場での取引額を上回るようになった。

(2)携帯電話の普及率、スマートフォンやインターネットの普及率の向上。2005年まではインド人の15%以下しか携帯電話を持っていなかったが、現在では85%に達している。また、安価なデータ通信とスマートフォンの低価格化により、7億人以上の人々がインターネットにアクセスできるようになった(現在の普及率は40%)

(3)深く根差した物理的なインフラの変化。2000年には半分しかなかった舗装道路がほぼすべての居住地に整備され、2001年には54%しかなかった電力供給が全世帯に供給されるようになった。

(4)金融イノベーションが加速している。世界をリードする『インディア・スタック』は、データの可用性の向上にも助けられ、ユニバーサルバンク口座へのアクセス、モバイル、生体認証ID(アドハー)をベースに構築したUPIといった革新的なアプリケーションが備わっている。(5)いくつかの分野でエコシステムが発展し、現在では世界の競合他社に対して競争力を持っている。例えば、テクノロジー(450万人のIT専門家)や製薬・バイオテクノロジー(インド企業のいくつかは、年間2~3億ドル(約218億円~326億円)の研究開発費を確保できる)などが挙げられる。

画像クレジット:Amanda Gordon / Bloomberg / Getty Images


【原文】

Recent roars from an investment firm, credited to put Indian startups on the global map in the past decade and a half, are turning local young firms into unicorns at a pace never seen before in the world’s second largest internet market.

Tiger Global has finalized — or is in late stages of concluding — more than 25 deals with Indian startups this year. About 10 of those investments have been unveiled so far while the rest, ranging from $10 million dollars to over $100 million, are in the pipeline for the coming weeks and months.

The New York-headquartered firm, which recently closed a $6.7 billion fund, last week led investments in social network ShareChat, business messaging platform Gupshup, and investment app Groww, and participated in fintech app CRED’s round, helping all of these startups attain the much sought after unicorn status.

(A report in India speculated that Tiger Global plans to invest $3 billion of its new fund in Indian startups. TechCrunch understands the $3 billion figure is way off the mark.)

Tiger Global also invested in Infra.Market and Innovaccer, two other Indian startups that turned unicorn earlier this year. (India has delivered 10 unicorns this year already, compared to 11 last year and six in 2019; Tiger is an investor in over 20 of 47 Indian unicorns.)

And it is currently in advanced stages to back epharmacy firm PharmEasy, which also turned into a unicorn last week, fintech firm ClearTax (at possibly $1 billion valuation), crypto exchange CoinSwitch, insurer Plum, B2B marketplace Moglix (at over $1 billion valuation), social firms Kutumb and Koo (at over $100 million valuation, per the CapTable), healthtech firm Pristyn Care, and B2B e-commerce Bzaar, and agritech Reshamandi, according to people familiar with the matter. (Some deals haven’t closed yet so the terms could change.)

No other investment firm has written checks of this magnitude to Indian firms this year — or ever — and the frenzy has reached a point where dozens of startup founders are scrambling to get an intro with Tiger Global partners.

Tiger Global’s confidence in young Indian firms isn’t newly found. Its investment in Flipkart in 2009 and Ola in 2012 showed the level of risk-appetite the U.S. firm was prepared to operate with in India, at a time when both the firms were struggling to raise money from some of the top Indian investors.

Under its former partner Lee Fixel, the investment firm backed several young firms including online grocer Grofers, logistics startup Delivery, fashion e-commerce Myntra, news aggregator InShorts, electric scooter maker Ather Energy, music streaming service Saavn, fintech Razorpay, and web producer TVF.

A handful of startup founders, on the condition of anonymity, recalled their investments from Tiger Global, which they all said concluded within two to three weeks after the first call from the investment firm.

But an executive change — the departure of Fixel — in 2019 slowed down the pace of Tiger Global in India, with the firm temporarily shifting focus to largely SaaS startups.

Things have changed in recent quarters and Tiger Global has become more aggressive than ever before, said a venture capitalist, who has invested alongside Tiger Global in a few startups, on the condition of anonymity to be able to speak candidly.

The firm, which continues to write large checks to late-stage firms, is now also exploring investment opportunities in months-old startups.

The investor quoted above pointed to Infra.Market as another example of Tiger Global’s new strategy. It wrote its first check to Infra.Market in 2019, when the B2B startup was just two years old.

“Tiger then wanted to see if the startup can grow and convince other investors to back them. So in December, Infra.Market raised money at about $200 million valuation. Two months later, Tiger Global closed the new round at $1 billion valuation,” the investor said.

While great for startups, it creates a challenge for some investors, two investors said.

When Tiger Global values a startup at a level that much of the industry can’t match, and tends to not lead the subsequent round, there are very few firms that can invest in the following financing round, the investors said.

On private forums and in recent weeks, Clubhouse, a number of investors have cautioned that the recent optimism shared by some investors could prove challenging to materialize. “Tiger Global has traditionally got very optimistic in India every two to three years. The problem is that when it’s not optimistic, we are supposed to pick the tab,” one investor said.

“Under Scott Shleifer [Partner at Tiger Global and pictured above], things may be different,” one of the investors added. Looking at Tiger Global’s recent activities elsewhere in the world, it does appear that the firm has grown more aggressive in a handful of markets.

The American firm’s growing interest in India comes at a time when several more firms including Steadview, Prosus Ventures, Falcon Edge Capital, and even Google have ramped up their strategies for the world’s second most populous nation. (One investor said on a recent Clubhouse session that the frenzy of investments is also a sign of just the amount of capital floating in the market.)

India, the world’s third largest startup hub, is poised to produce 100 unicorns in the coming years, analysts at Credit Suisse wrote in a report for clients last month. “India’s corporate landscape is undergoing a radical change due to a remarkable confluence of changes in the funding, regulatory and business environment in the country over the past two decades. An unprecedented pace of new-company formation and innovation in a variety of sectors has meant a surge in the number of highly-valued, as-yet unlisted companies,” they wrote.

“The growth in highly valued companies has been enabled by a range of factors: (1) the natural shortage of risk capital in an economy with low per capita wealth has been addressed by a surge in (mostly foreign) private equity: these flows have exceeded public market transactions in each year of the last decade; (2) increase in teledensity and smartphone and internet penetration. Till 2005 less than 15% of Indians had a phone, versus 85% now; 700 million-plus people have internet access now due to cheap data and falling smartphone prices (40% penetration now).”

“(3) deep-rooted physical infrastructure changes: nearly all habitations are now connected by all-weather roads compared to only half in 2000, and all households are electrified now vs. just 54% in 2001; (4) financial innovation is accelerating, courtesy the world-leading “India stack”, which has innovative applications like UPI built on a base of universal bank account access, mobiles, and the biometric-ID (Aadhaar), helped by greater data availability; and (5) development of ecosystems in several sectors that now provides a competitive advantage versus global peers; for example in technology (4.5 million IT professionals) and pharma/biotech (several Indian firms can now afford $200-300 million of annual R&D).”

The story was updated with additional details.

(文:Manish Singh、翻訳:Dragonfly)

Clubhouse closes new round of funding that would value app ...

Audio-chat app Clubhouse closed a new Series C round of financing, the company said during its weekly town hall on Sunday, without disclosing the amount raised. A source familiar with the matter confirmed to Reuters that the new financing would value the company at $4 billion. The social media app said the new round of financing was led by Andrew Chen of venture capital firm Andreessen Horowitz with major investors like DST Global, Tiger Global and Elad Gil.

Clubhouse closes new round of funding - The Hindu

The social media app said the new round of financing was led by Andrew Chen of venture capital firm Andreessen Horowitz with major investors like DST Global, Tiger Global and Elad Gil.

Clubhouse closes an undisclosed $4Bn valuation Series C ...

Buzzy ‘social audio’ app Clubhouse has raised a Series C funding round, reportedly valuing the company at $4 billion. Clubhouse said the new round of financing was led by Andrew Chen of Andreessen Horowitz, with participation from DST Global, Tiger Global and Elad Gil. This round means Clubhouse has tripled the valuation it attained in January when Andreessen Horowitz led its Series B funding round.

Clubhouse has raised a Series C led by Andreessen Horowitz ...

Clubhouse: Clubhouse has raised a Series C led by Andreessen Horowitz, with DST Global, Tiger Global, and Elad Gil participating — Since then we have grown faster than expected, as Clubhouse has expanded across hundreds of countries around the world. With millions of new users bouncing around the hallways … Source link

Bengal tiger - Wikipedia

The 1997 International Tiger Studbook lists the global captive population of Bengal tigers at 210 individuals that are all kept in Indian zoos, except for one female in North America. Completion of the Indian Bengal Tiger Studbook is a necessary prerequisite to establishing a captive management program for tigers in India.

Indonesia Digest: Ruangguru secures $55m, Sinar Mas Land ...

Ruangguru's Series C2 funding round was led by Tiger Global Management, with participation from GGV Capital.

Divisions of the Liberation Tigers of Tamil Eelam - Wikipedia

Global network. Out of the LTTE's divisions, details about its global network are scarcely known. Prominent tasks conducted by this global network include propaganda, fund raising, arms procurement and shipping. At the height of its power, LTTE had 42 offices all over the world. The global network of LTTE is functional in 4 major areas.

Clubhouse closes an undisclosed $4Bn valuation Series C ...

Buzzy 'social audio' app Clubhouse has raised a Series C funding round, reportedly valuing the company at $4 billion. Clubhouse said the new round of financing was led by Andrew Chen of Andreessen Horowitz, with participation from DST Global, Tiger Global and Elad Gil. This round means Clubhouse has tripled the valuation it attained in […]

"Cardfight!! Vanguard overDress" Yu-yu ... - animeanime.global

The title of episode 3 is "Tiger of Kaga". The mysterious challenger Katsuki defeated Megumi, and challenge Danji to a fight, but Danji gave a condition. That condition is that he had to win Yu-yu in a fight. Thus, the special Vanguard lesson of Yu-yu with Danji to prepare for the fight one week later has started…

Foo Fighters, Eddie Vedder To Play at 'Vax Live' Virtual ...

Foo Fighters, Eddie Vedder To Play at ‘Vax Live’ Virtual Concert

Bring the narrative to the forefront - TechCrunch | Dope Desi

Peter Wang is CEO and co-founder of data science platform Anaconda. He’s also a co-creator of the PyData community and conferences, and a member of the board at the Center for Humane Technology. By 2025, 463 exabytes of data will be created each day, according to some estimates. (For perspective, one exabyte of storage could …

Audi teases the future of its electric sedans with the A6 ...

Audi has debuted a concept version of an all-electric A6 sedan, which is coming to all major global markets and will be built on a new EV platform the company is co-developing with Porsche. A production version won't be revealed until at least the second half of 2022, but the German automaker is targeting around […]

インド - Wikipedia

インド(ヒンディー語: भारत、英語: India)またはインド共和国(インドきょうわこく、ヒンディー語: भारत गणराज्य、英語: Republic of India)は、南アジアに位置し、インド亜大陸の大半を領してインド洋に面する連邦共和制国家。

インド軍 - Wikipedia

インド軍(インドぐん、英語:Indian Armed Forces, デーヴァナーガリー:भारतीय सशस्‍त्र सेनाएं, Bhāratīya Saśas‍tra Sēnāēṃ)は、インド共和国の軍隊。インド陸軍、インド海軍、インド空軍およびその他の準軍事組...

MARETU ft. 初音ミク "Mind Brand" マインドブランド (English Subtitles)

Well, this song makes me think he/she had a bad break up with someone. I enjoy the beat, but the lyrics are really dark. Hopefully you guys enjoy it.If you w...

Google 翻訳

すべての言語. checkhistory. アイスランド語. ドキュメント翻訳. 言語を検出する.

サインイン

トガル語) Português - Brasil (ポルトガル語 - ブラジル) Română(ルーマニア語) Русский (ロシア語) Suomi (フィンランド語) Svenska (スウェーデン語) Türkçe (トルコ語) Tiếng Việt (ベトナム語)...

キーバインドの変更 | Among Us日本語Wiki | Fandom

キーボードの操作については、Among Usガイドをご覧ください。ホットキー、キーバインド、方法などを変更できる場合は、PC、ホットキー、コントロールのすべてのキーバインドを見つけてください! 目次 すべてのキーバインドのリスト キーバインドを変更できますか? 1 PC用キーボードコントロール(キーバインド) 1.1 ホットキーのリスト 1.1.1 マップとキルのホットキーは重要です 2 キーバインドを変更できますか? 2.1 ゲーム内で変更することはできません ※下記はPC専用です。モバイルユーザーはホットキーにアクセスできません。 ご覧のとおり、Among…

ニンテンドークラシックミニシリーズ|任天堂 | 任天堂ホームページ

マリオ. ドラゴンクエスト. マインクラフト.

仕事探し | Indeed (インディード)

Indeed(インディード)では、あなたの次のキャリアを探すためのさまざまな求人情報をまとめて検索できます。求人検索や履歴書、企業クチコミなどのツールであなたの就職活動をサポートします。

新型コロナウイルス - Google ニュース

河北新報オンライン. 【速報】新型コロナ 宮城で9人感染 うち仙台5人、気仙沼、大崎、松島、加美各1人.

インターネットバンキング |イオン銀行

イオン銀行のインターネットバンキングは、残高照会・入出金明細照会・振込・定期預金などのお取引きがパソコン、スマートフォン、携帯電話で24時間365日いつでもお使いになれます。

Maretu Ft. Hatsune Miku - マインドブランド скачать mp3 бесплатно...

Слушайте и скачивайте maretu ft. hatsune miku - マインドブランド бесплатно на Хотплеере в mp3

让我们看看玉女郑爽的身子|明星合成图-Xiao77论坛 - Powered by...

Oct 10, 2018 - This Pin was discovered by chinasun. Discover (and save!) your own Pins on Pinterest

Online Game - DMM GAMES

PCやスマホ遊べる登録無料のオンラインゲーム!ゲームを通じて趣味の合う仲間たちと遊べるコミュニティサービスです。仲間と情報共有しながらゲームを有利に進めよう!

Yunomi - インドア系ならトラックメイカー - перевод песни на русский

Перевод песни Yunomi - インドア系ならトラックメイカー на русский язык

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』公式 (@anime_jojo) | Твиттер

数量限定にて販売中、完売次第終了となります!! イベントパンフレットの予約も始まっておりますので、是非チェックしてください!!https...

「お、ねだん以上。 」ニトリ公式アカウント (@nitori_official)...

季節のおすすめ商品を通じ住まいの豊かさをお届けします。 ⚠️弊社の偽アカウントにご注意下さい。 ハイライトの重要なお知らせをご確認下さい。

Ikeaオンラインストア【公式】|家具・インテリア雑貨通販 - Ikea

IKEA 世界中にファンを持つ北欧スウェーデン発のIKEA(イケア)の家具や生活雑貨は、「より快適な毎日を、より多くの方々に」をモットーに、低価格ながら品質の良い素材を使い、機能的に設計されています。オンラインストアなら、日本全国どこからでもお買い物が可能。

Ameba...

美奈代 愛犬のために作った物. ママはみんな大変だと思うこと. 小関裕太の胸キュンドラマshot. ダイアモンド☆ユカイ.

Reverso Context

アラビア語 ドイツ語 英語 スペイン語 フランス語 ヘブライ語 イタリア語 日本語 オランダ語 ポーラ 同義語 アラビア語 ドイツ語 英語 スペイン語 フランス語 ヘブライ語 イタリア語 日本語 オランダ語...

[pixiv] Novel

pixiv(ピクシブ)は、作品の投稿・閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」です。幅広いジャンルの作品が投稿され、ユーザー発の企画やメーカー公認のコンテストが開催されています。

ユニクロ|Uniqlo Live Station...

UNIQLO LIVE STATIONとは、ライブ配信中にリアルタイムに直接商品をご購入できるサービスです。日々を彩るアイテムやスタイルを発信します。

和楽器バンド Official Website

詩吟、和楽器と洋楽器を融合させたハイブリッドロックエンタテイメントバンド「和楽器バンド」のオフィシャルサイト。唯一無二の音楽エンタテイメントで日本のみならず海外をも席巻している。

game8.jp

【日本最大級】ゲーム・アプリの総合攻略サイト!Game8 [ゲームエイト]では、最新情報・攻略情報・お役立ち記事などゲームを楽しむ情報を豊富に掲載。人気のアプリ、新着ゲームなどリアルタイムで更新中!30秒の簡単登録でマイページの作成も可能です。

インテリア用品 | 家具・雑貨・日用品 他 | H&M Jp

H&M ホームのインテリアアイテムで、住まいをアップグレード。アクセントになるインテリア雑貨から、シンプルデザインの家具まで、幅広いラインナップをオンラインショップで早速ご覧ください。

「ビジネス」の動画素材 - 4K、HD動画クリップ | Shutterstock

ノートパソコンを見ながら話す民族系のビジネスマン、オンライン会議の遠隔地オフィスチャット hd00:07雨の中、カフェのガラスのドアの後ろに「ウェルカムバック」というサインの付いたライト...

Yoox...

5000以上のブランドのウェア、シューズ、バッグ、デザインアイテムが揃うYOOX(ユークス)でショッピング | 簡単でスピーディな返品 | 安全なお支払いシステム | 迅速なお届け

原神——冒険に満ちたブランニューワールドへ

"プレイステーション ファミリーマーク"、"PS4ロゴ"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標...

ID: INVADED イド:インヴェイデッド|The Official Site for Animation

あおきえい監督最新作|あおきえい×舞城王太郎|オリジナルアニメーションプロジェクト始動ー Coming in 2020 Director Ei Aoki`s Latest Work. A New Original Animation Series 『ID:INVADED』 created by Ei Aoki and Ōtarō Maijō

コラム一覧|保育士・幼稚園教諭のための情報メディア【ほいくis/ほいくいず】

コラム一覧。さまざまなクリエイター、保育者によるコラムで、多様な価値観に触れよう。【ほいくis/ほいくいず】は、「保育ネタ」「学び」「資格取得」「コラム」「ライフ」など、保育に必要な情報をコンパクトに届ける保育士・幼稚園教諭のための総合情報メディアです。

Suvのシェアがミニバン超えの3割に! 勢力図が大変化した新車市場の今とは!?|コラム【Mota】

いま世界的にアツい市場はご存知の通りSUVだ。もちろん日本もそれは当てはまり、2000年代前半から絶大なる人気を誇ったミニバン市場を抜くほどの人気っぷり。たしかに各メーカーがこぞってSUVを発売しているが、一体今の新車市場はどんな状況なのか!? ホンダ 新型ヴェゼルの発売を前に、SUVが今置かれてる状況を見ていこう。

コラム|有限会社日刊建設工業新聞(公式ホームページ)

3月末に観覧したキャリア教育に関するセミナーで、大山町のコミュニティが取り上げられていた。空き家を丸ごと使った子供の遊び場で、地元の方ならご存知だろう 空き家対策も兼ねた小規模・地域密着の、都市社会学で言う「サード・プレイス」のような場が注目されている。

【コラム】あなたの居場所は、どこにありますか?(自分の役割を見つける) - 人生相談〜聖書、イエス様を信じる立場から

私たちは、生きていく上で「自分の居場所」が必要です。 「自分は一人で生きていける」とカラ元気で呟いても、 ふとした瞬間に、居場所が欲しくなるのです。 もしかすると「居場所は必要ない」と言っている人は、家族等の居場所がすでにあって、それを「当たり前」と思っているかもしれません。 「本当に孤独」になった時、「自分の居場所」を持っている人は救われます。 今日はそんな「居場所」について考えてみたいと思います。 ぜひ思い巡らしてみて下さい。 「あなたの居場所」についてです。 あなたは、一人暮らしですか?家族と一緒に住んでいるのですか? 学生さんですか?社会人ですか? 会社勤めですか?無職ですか? 、、、…

1日3分で保育を楽しく|保育士・幼稚園教諭のための情報メディア【ほいくis/ほいくいず】

【ほいくis/ほいくいず】は、「保育ネタ」「学び」「資格取得」「コラム」「ライフ」など、保育に必要な情報をコンパクトに届ける保育士・幼稚園教諭のための総合情報メディア。さまざまな保育者やクリエイター、オピニオンリーダーによる、多様な価値観に触れられるコンテンツを発信します。

マンuが強い! 指揮官が「悪夢のような存在」と評価した男、3得点に共通したものとは?【分析コラム】 | フットボール ...

プレミアリーグ第32節、マンチェスター・ユナイテッド対バーンリーが現地時間18日に行われ、3-1でホームチームが勝利している。ユナイテッドはこれでリーグ戦5連勝。なぜこんなに強いのか。(文:小澤祐作)

原価管理のポイントは粒度・精度・リアルタイム!IPOにおける原価管理の重要性|コラム|IPO Compass

IPO審査で昨今厳格化されている「予算管理」の精度を高めるためには原価管理は大前提です。ご自身もIPO実現企業のCFOであり、原価管理システムを提供されている株式会社オロ 専務取締役 日野氏に解説いただきます。

日経会社情報digital : 日経電子版

日経電子版の総合投資・金融情報コーナー。オンライン版の「日経会社情報」。株式・為替など国内外の最新マーケット情報に加え、各企業の最新ニュースやプレスリリース、株価・財務データ、銘柄管理ツールなどの便利機能を提供。各企業の人事・おくやみ情報も掲載。

IPOを実現する事業計画管理とは~「台帳化」と「KPI」による事業計画進捗管理~|コラム|IPO Compass

急成長するIPO準備企業には、ビジネスモデル構築の進捗管理が必須です。しかし、IPO審査をクリアするためには、成長性・合理性・実行可能性を証明する事業計画書も必要です。金融機関等を納得させる利益等の財務指標と非財務指標のKPIを管理する「事業計画台帳」の作成方法とは?

調布現役館 (東京都) | 大学受験の予備校 河合塾

東京都、調布現役館のご案内。地図・アクセス、設置コースなど校舎・教室に関する情報をお届けします。大学受験の予備校、河合塾の公式サイトをご利用ください。

「パンデミック後のアメリカはどうなる?」「スローニュース瀬尾社長インタビュー」など、週刊出版ニュースまとめ&コラム ...

 2021年4月11日~17日は「パンデミック後のアメリカはどうなる?」「スローニュース瀬尾社長インタビュー」などが話題に。広い意味での出版に関連する最新ニュースから編集長 鷹野が気になるものをピックアップし、独自の視点でコメントしてあります。 政治 パンデミック後のアメリカから出版の将来図を読み解く〈HON.jp News Blog(2021年4月13日)〉 https://hon.jp/news/1.0/0/30871  アメリカ巨大IT企業の労使問題や独占禁止法問題が、パンデミックが収まったあとどうなっていくのか? を大原ケイさんに解説いただきました。巨大IT企業に対抗して、出版社も巨大

19歳・山下美夢有「嬉しくて泣いてしまいました」 周りの支えあってのツアー初優勝 | 国内女子 | ニュース・コラム ...

 国内女子ツアーのKKT杯バンテリンレディスオープンは山下美夢有が2打差を逆転しツアー初優勝を飾った。

【コラム】米国の低所得者ブロードバンド支援はLifeline Programの再構築で改革せよ ...

“If you build it, they will come”(それを作れば、彼らはやってくる)は、行動を勇気づけるために30年以上繰り返されているスローガンだ。映画『フィールド・オブ・ドリームス』に出てくるこの一文は、強力な格言だが、私はそこに一語加えてみたい。“If you build it well, t..

間近に迫った東京五輪サッカー競技のドロー。各国の実力が図りがたい、過密日程の過酷な大会 | サッカー フットサルの ...

サッカー フットサル コラム 2021年4月19日 間近に迫った東京五輪サッカー競技のドロー。各国の実力が図りがたい、過密日程の過酷な大会 後藤健生コラム by 後藤 健生 0. 印刷する

【コラム】モウリーニョは今季で見納めか…その勇姿を目に焼き付けよ!|粕谷秀樹のNOT忖度 | DAZN News 日本

【コラム】プレミアリーグのトップクラブを率いる姿は見納めになるかもしれない。ジョゼ・モウリーニョとトッテナムの離別が噂されている。2020-21シーズンのうちに名将の勇姿を目に焼き付けておく必要がありそうだ。

"ヌルヌルドリブル"炸裂も…三笘薫は危機感を持っている。川崎フロンターレで4月3得点も「満足していられない」理由【コラム】

明治安田生命J1リーグ第10節、川崎フロンターレ対サンフレッチェ広島が18日に行われ、1-1の引き分けに終わった。6連勝を逃したものの、川崎は開幕から12戦無敗を達成。しかし、U-24日本代表で海外の選手との対戦を経験した三笘薫は、さらなる向上を果たすべく戦っている。(文:元川悦子)

底堅い「ワクチン通貨」【フィスコ・コラム】 | 財経新聞

世界経済が新型コロナウイルスの打撃から持ち直すなか、ワクチン接種の進ちょく状況が国・地域の優劣を決める判断材料になってきました。

カイロプラクティック 学校の日本カイロプラクティックドクター専門学院|東京本校

カイロプラクティック学校、整体学校の日本カイロドクター専門学院・東京本校のWebサイト。国際基準のカイロプラクティック教育を取り入れ、高就職率と独立開業成功率を誇るカイロプラクティックの名門校。国内最大級の学校規模でカイロドクターを養成します。

三浦優奈 公式ブログ - 初コラム ️ - Powered by LINE

私、三浦優奈…初めてコラムを書きました!それも大好きなゲームのっ!!!!2020年、占い師さんに『2021年は書く年になるよ』と言われましたが…このことだったのだろうか(*/▽\*)朝日新聞さんが運営されているeスポーツ Webメディア「GAME クロス」今回書かせていただいた

コラム | パチマガスロマガfree

腕利きライター陣による実戦レポートや勝ち方講座も必見! パチンコ&パチスロ攻略マガジンの遺伝子を受け継ぐ新規PS情報サイト!

Nyコラム(19日)ダウ平均は上昇一服スタートへ−先週末に過去最高値を更新した反動安 投稿日時: 2021/04 ...

最新投稿日時:2021/04/19 22:29 - 「NYコラム(19日)ダウ平均は上昇一服スタートへ−先週末に過去最高値を更新した反動安」(加藤裕一)

【ベテラン記者コラム(135)】1984年、スパイクシューズ異譚 - ラグビー - Sanspo.com(サンスポ)

 1984年9月から10月にかけて、ラグビーのフランス代表が2度目の来日をした。52-0、40-12と圧倒した日本代表とのテストマッチ2戦を含み、5戦全勝と実力…

【北村友一コラム】皐月賞のラーゴムはチャンスあります/競馬・レース/デイリースポーツ online

 海外のレースも経験し、今年も活躍が期待される北村友一騎手。競馬開催日、ファンに向けて生の声をお届けする。  ◇  ◇

電子書籍 仮想空間Second Life エッセイ&コラム(2017) | 電子書籍紹介処 - 楽天ブログ

仮想空間Second Life エッセイ&コラム(2017) ・内容紹介  本書に収録した文章は、仮想空間Second Lifeについて2017年にネット上のサイトやブログに発表したものです。  2017年は仮想空間Second Lifeの日本語版がリリースされて10年という節目にあたり、10年の経過を振り返る文章なども書かせていただきました。  また2017年最新の話題に触れたコラムもブログに発表しており、Second Lifeに興味を持っていただけたら…

【マンガの裏側を語る!】『チェイサーゲーム』原作コラム デバッグルーム第44回 - チェイサーゲーム

】『チェイサーゲーム』原作コラム デバッグルーム 外伝第1回 Twitter ファミ通.comをフォロー Facebook ファミ通.comのページ

模試の記事一覧|受験情報ブログ|首都圏模試センター

4/18(日)小6「合判模試」聖学院中での保護者会&学校説明...

ホッコーハナミチのオープン入り、西浦先生も喜んで下さっているようで…うれしくなります【浜中俊コラム】:中日スポーツ ...

先週土曜の阪神5Rをホッコーハナミチで勝つことができました。未勝利戦に続く連勝でオープン入り。もともと西浦厩舎に在籍していたホッコータ...

【コラム】露骨にからかわれた中国空母「遼寧」-Chosun online 朝鮮日報

韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

Spring Food - UK Edition! | Katy_Ikeda 講師コラム - Cafetalk

Katy_Ikeda 講師のコラム « 講師コラム一覧へ戻る この講師の他のコラム » Spring Food - UK Edition! 今週のテーマ: 春の食べ物と言えば 2021年4月19日 Hello everyone! Although the Spring weather in the UK is generally a ...

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
文字ではなく“声“で人間味のある交流を Clubhouseが生まれたワケ
企業・業界動向
2021-02-02 16:36
学生のうつ症状を85%の精度で検出 スマホと活動量計でAI監視 カーネギーメロン大学など開発 :Innovative Tech
トップニュース
2021-02-17 18:14
PS5版「torne」年末までに登場 PS4版もバッファローの「nasne」に対応 SIE発表
くらテク
2021-03-18 21:26
「CentOS」に代わる「Rocky Linux 8.4」の一般提供が開始
IT関連
2021-06-24 07:04
Instagram、クリエイターとビジネス向けツールをまとめたダッシュボードをアプリに追加
アプリ・Web
2021-01-27 09:10
コロナ禍で押し進められたDXの中、AIに期待される今後の役割とは
人工知能・AI
2021-05-05 13:47
Instagramが他ユーザーの動画とコラボできるTikTok「Duets」的機能「Remix on Reels」を正式ローンチ
ネットサービス
2021-04-02 04:58
ホスティングのScalewayがMac miniのクラウドインスタンスを立ち上げ
ネットサービス
2021-02-04 12:40
Instagramが全ユーザーへ「セキュリティの確認」を通知 数カ月以内に案内
企業・業界動向
2021-07-15 17:14
「大学入試 うんこ英単語2000」発売 「うんこがもれそうなので結論(conclusion)を」など、全例文に「うんこ」入り
くらテク
2021-06-02 22:12
TikTok運営元のバイトダンス、オープンソース特許ネットワークのOINに加盟
IT関連
2021-08-19 00:25
SpaceXの巨大宇宙船「Starship」、“3度目の正直”で高高度からの垂直着陸に成功……と思いきや数分後に爆発
企業・業界動向
2021-03-05 18:57
水素関連株に改めて注目:参考銘柄と投資戦略
IT関連
2021-08-03 04:01
米国消費者委員会がPeloton製トレッドミルの危険性を警告、メーカーはこれに反発
ヘルステック
2021-04-20 02:07