NYでドック型の電動自転車シェアリングをJOCOが開始、私有地にステーション設置

今回は「NYでドック型の電動自転車シェアリングをJOCOが開始、私有地にステーション設置」についてご紹介します。

関連ワード (JOCO、ニューヨーク、電動自転車等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Citi Bike(シティバイク)よりも一歩進んだ、ドック型の新しい自転車シェアリングサービスが登場した。自転車はすべて電動だ。JOCO(ジョコ)は来週、一般利用のために電動自転車ステーションを私有地に置くネットワークを立ち上げる、ニューヨーク市では初の自転車シェアリングオペレーターとなる。

シェアリングモビリティプラットフォームVulogで動くこのサービスは、まずはマンハッタンに設置するステーション30カ所と電動自転車300台で始まり、2021年6月までにステーションを100カ所に、電動自転車を1000台に拡大する。2021年ニューヨークでモビリティシェアリングを提供するオペレーターはJOCOが初めてではない。先週ニューヨーク市はブロンクスで展開する電動スクーター試験事業に参加する企業を選んで発表した。しかしBird、Lime、Veoがブロンクスで事業を展開できるエリアは限られており、 Citi Bikeの範囲には遠く及ばない。だが、JOCOにはそうした制限はない。

JOCOの自転車はまず、ニューヨーク最大の駐車場オペレーターIcon Parkingのガレージを含め、街のあちこちにある駐車場に駐輪される。しかし近い将来、住宅ビルや商業ビルにも拡大したいとJOCOは話す。同社は駐車場の利用料金を駐車場のオーナーに支払い、駐車場オーナーたちは運営したり電動自転車のメンテをしたりする必要はない。

「Citi Bikeと異なるのはまず、当社の自転車は100%電動で、100%プレミアムであるという点です」と共同創業者でニューヨーク育ちのJonathan “Johnny” Cohen(ジョナサン・“ジョニー”・コーエン)氏はTechCrunchに語った(2人の共同創業者はいずれもジョナサン・コーエンという名前で、1人はニューヨーク出身、もう1人はロンドン出身だ。それでJOCOという社名だ)。「ユーザーは自転車を事前に予約できます。ステーションは私有地にあり、ステーションには手指消毒液も用意されています。自転車は夜間に雨に濡れることはなく、少しは綺麗でアクセスしやすくなっています」。

JOCOのニューヨーク市内にある電動自転車ドック30カ所のマップ(画像クレジット:JOCO)

Citi Bikeの自転車は約30%が電動だ。電動自転車を充電するのにLyft傘下のCiti Bikeは人を配して自転車をステーションから移動させているが、JOCOの自転車はステーションで充電される。Citi Bikeと同様、自転車はフル充電で約30マイル(約48km)走行できる。

「マンハッタン内を何回か駆け回るのには十分です」とロンドン出身のジョー(2人のコーエン氏を区別するためのもう1つの名前だ)は話した。「当社の自転車は常に充電されていて、いつでも利用できる状態にあるはずです。かなり持続可能である自転車に関し、バッテリーを交換するのにガソリン車でやって来るというのは本末転倒です。当社は真に環境フレンドリーな会社になり、より一貫性があって信頼できるサービスを提供することを目指しています」。

2019年に創業され、Fortune 500企業の元CEOのグループ、特にテクノロジーや不動産のバックグラウンドを持つ投資家から出資を受けているJOCOは、Citi Bikeと同じような価格帯で電動自転車を提供する。自転車を解錠するのに1ドル(約108円)、そして乗車1分当たり25セント(約27円)かかり、つまり10分の利用は3.5ドル(約378円)になる。Citi Bikeでは解錠に3.5ドル、そして1分あたり18セント(約19円)で、10分の利用は5.30ドル(約570円)になる。

「当社の真新しくゴージャスなフル電動のプレミアムな自転車の方がずっと安くなります」とニューヨーク出身のジョーは話した。

JOCO、Citi Bikeのいずれも会員には解錠料金を課さない。JOCOの会員費は月49ドル(約5285円)で、無制限に利用できる。Citi Bikeの会員費は月20ドル(約2157円)だが、会員も利用1分あたり18セント払わなければならない。年間会費を払う人の場合、1分あたり12セント(約13  円)となる。Citi Bikeの年間メンバーシップでは10分の利用が1週間に平均5回あれば、毎月の支出額はJOCOと同じくらいのものとなる。

「Citi Bikeは2013年からサービスを展開していて、ニューヨーク市における自転車の浸透にかなり貢献しました」とVulogの北米マネージングディレクターMonica Wejman氏はTechCunchに述べた。「そしていまVulogで動くJOCOが、Citi Bikeを補い、電動自転車へのアクセスに対する急増している需要を満たすために参入します。当社はモビリティオペレーターがモビリティプログラムを大規模展開するのをサポートしています」。

JOCOはドッキングステーションのスペース確保で通りや歩道を削るためにニューヨーク市の交通局に頼ることはないが、それでも市当局と良い協調関係を確保するための方策を取っている。当局はニューヨーク市内におけるすべての自転車シェアリングシステムは交通局からの事前の承認文書が必要だとTechCrunchに述べたが、その一方でJOCOの弁護士Matthew W. Daus氏の声明には、それは同社が「明確にしようとしている単純な誤解」だとある。

「クライアントのJOCOは2020年秋、そして最近もNYC DOT(ニューヨーク市交通局)の上層部と純粋にプライベートな電動自転車レンタルの取り組みコンセプトを共有するために連絡を取りました。市の持続可能な目標を推進するのをサポートするための情報事項です。このバイクレンタルイニシアチブはニューヨーク州の法律で許されているものであり、特にレンタルのために市道ではなく私有地を使っています。NYC DOTからの許可や承認は必要ではないと思われます。JOCOは来週初めにサービスを開始する計画です」と声明には書かれている。

ロンドン出身のジョーは、JOCOの自転車は破壊行為の影響を受けにくいようにする隠れたケーブル、パンクしないエアレスタイヤ、自転車追跡など安全性を重視した機能を搭載していることを知ると市当局は安心できるだろうと話す。自転車追跡はVulogのバックエンドによるものだ。

「加えて、私有地で展開することで、当社は市のために自転車が歩道に散らかる問題をなくしています。そして市は新たに自転車50台を通りにもってくるにはどうしたらいいのか頭を悩ませる必要はありません。市の大きな頭痛の種を当社は取り除いていて、これによりよくコントロールされた状態を維持し、市に頼る必要はありません」とロンドン出身のジョーは話た。

画像クレジット:JOCO


【原文】

Move over Citi Bike, there’s a new docked, shared bike service in town — only this one is all electric. Next week, JOCO will be the first shared operator in New York City to launch a network of e-bike stations on private property for public use.

The service, powered by shared mobility platform Vulog, will start with 30 stations and 300 e-bikes located around Manhattan on Monday, expanding to 100 stations and 1,000 bikes by June. This is not the first new shared operator to hit the streets of New York this year. Last week, the city announced the winning companies of the e-scooter pilot in the Bronx. But while Bird, Lime and Veo are restricted to operating in a section of the Bronx, far from any Citi Bike territory, JOCO is under no such constraints.

The company’s bikes will initially be stationed at parking garages around the city, including at Icon Parking garages, the city’s largest parking operators, but the company says it hopes to expand to residential and commercial buildings in the near future. The company essentially pays landlords to provide this amenity, while absolving them from having to operate or maintain the e-bikes.

“What differentiates us from Citi Bike is, first of all, our bikes are 100% electric, 100% premium,” co-founder Jonathan “Johnny” Cohen from New York told TechCrunch. (The two co-founders are both named Jonathan Cohen — one is from New York, the other from London. JOCO…get it?). “You can reserve our bikes in advance, and as we’re on private property, there is hand sanitizer at our stations, the bikes aren’t getting rained on every night, they’re a bit cleaner and easier to access.”

A map of JOCO’s 30 launch e-bike dock locations in NYC. Image Credits: JOCO

Citi Bike’s fleet is about 30% electric. To charge the e-bikes, the Lyft-owned company must manually take the drained vehicles from their stations to charge them, whereas JOCO’s vehicles are charged at the stations. Like Citi Bike, each e-bike can last for about 30 miles on a charge.

“That’s enough to get around Manhattan several times,” said London Jo (another moniker for differentiating between the two Cohens). “We expect our vehicles to always be charged and ready to go for the customer. It defeats the purpose when you’re taking a bike that’s extremely sustainable, and then come along in a gas-burning vehicle to swap the battery. We’re looking to be a truly environmentally friendly company and provide a more consistent and reliable service.”

Founded in 2019 and funded privately by a group of former CEOs of Fortune 500 companies, and specifically investors with technology and real estate backgrounds, JOCO offers e-bikes at a price point that’s comparable, if not directly competitive, to Citi Bike. It’ll cost riders $1 to unlock the bike and .25 cents a minute, so a 10 minute ride will come out to $3.50. If you can find an electric Citi Bike, it’ll cost a rider $3.50 to unlock and .18 cents a minute, which comes out to about $5.30.

“That’s significantly cheaper in our opinion for a brand new, gorgeous, full-electric premium bike,” said NY Jo.

Neither company charges unlock fees for members. JOCO’s monthly membership is $49 per month with unlimited use, and Citi Bike’s is $20 per month, with monthly members continuing to pay 18 cents per minute, and annual members paying 12 cents per minute. Under Citi Bike’s annual membership, if a rider is averaging out about five 10-minute rides per week, the monthly spend is comparable between the two companies.

“Citi Bike has been around since 2013 and has done a tremendous job at driving cycling adoption on the streets of NYC,” Monica Wejman, Vulog’s North America managing director, told TechCrunch. “And now you have JOCO entering this space, powered by Vulog, really there to complement Citi Bike and satisfy what we’re seeing as a significant increase in demand for access to e-bikes. We’re truly empowering mobility operators to launch mobility programs at scale.”

While JOCO will not be reliant on the NYC Department of Transportation to carve out street and sidewalk space for docking stations, the operator is still taking steps to ensure a good working relationship with the city. While the agency has told TechCrunch that all bike-sharing systems within NYC require prior written authorization from the DOT, a statement from JOCO’s counsel, Matthew W. Daus, said that is a “simple misunderstanding” that the company is “working on clearing up.”

“Our client, JOCO, had been in touch with the highest levels of NYC DOT early last fall, and again recently, to share with NYC DOT the concept of this purely private EV bike rental initiative – as an informational matter – to help promote sustainable goals in the city,” reads the statement. “This bike rental initiative is allowed under NY State law and exclusively uses private property – not city streets – for the rental transactions. No permits or approvals appear to be required from NYC DOT, and JOCO plans to launch early next week.”

London Jo says the city can also rest easy knowing that JOCO’s bikes are made with safety-critical features, like hidden cables to make them less susceptible to vandalism, puncture-proof airless tires and bike-tracking, provided by Vulog’s backend.

“In addition, by operating in private spaces, we’re eliminating that problem of sidewalk clutter for the city,” said the British Cohen. “And they don’t have to worry about what has to go to fit 50 new bikes on the street. We’re taking a big headache off them, and it’s allowing us to stay in control a little bit more and not have to depend on the city.”

 

This article has been updated to include information from the NYC DOT and JOCO around operation requirements.

(文:Rebecca Bellan、翻訳:Nariko Mizoguchi)

【楽天市場】電動自転車の通販

楽天市場-「電動自転車」13,220件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。

電動自転車 通販 | Amazon.co.jp

電動自転車の販売なら、オンライン通販のAmazon.co.jp。ヤマハ、パナソニックなど人気のブランドをはじめ、デザインやディテールにこだわった商品を豊富に品ぞろえ。

価格.com - 2021年4月 電動自転車 人気売れ筋ランキング

電動自転車人気売れ筋ランキング!今売れている人気製品をランキングから探すことができます。価格情報やスペック情報、クチコミやレビューなどの情報も掲載しています

【楽天市場】電動アシスト自転車 | 人気ランキング1位 ...

21テクノロジー. 49,800円. 【10倍P+12,000円OFF限定クーポン付】 電動アシスト自転車 AiDDE 電動自転車 公道走行可 折りたたみ 14インチ 走行距…. レビュー (3件) AiDDE(アイッデ). 87,880円. 4 位. 20日500円OFFクーポンあり!. 電動自転車 電動アシスト自転車 26インチ |送料無料 2021 格安 折畳自転車 折りたたみ じ….

【価格.com】電動自転車 | 通販・価格比較・製品情報

電動自転車を買うなら、まずは価格.comをチェック! 全国の通販サイトの販売価格情報をはじめ、スペック検索、クチコミ情報、ランキングなど、さまざまな視点から商品を比較・検討できます!

電動アシスト自転車の人気おすすめランキング15選【2021年最 …

子供乗せに便利とママ達に人気の電動アシスト自転車。最近は通勤・通学向けのシティタイプ、おしゃれなスポーツタイプなども登場しています。今回は、ブリヂストンやパナソニックなどのメーカーの車種の中から、電動アシスト自転車の人気ランキングと選び方をご紹介します。

電動アシスト自転車 | パナソニック公式通販サイト - Panasonic …

パナソニックの電動アシスト自転車のページです。Panasonic Store(パナソニック ストア)はパナソニックの公式通販・ショッピングサイトです。パソコン(レッツノート)・美容家電・付属品・消耗品(リモコン・浄水フィルター・糸くずフィルター)等様々な商品を販売しております。パナソニック ストア会員様は、税込2,000円以上のお買い物で送料無料でお届けいたします。ゲスト購入で商品代金が合計5,000円(税込)未満の場合は、送料550円(税込)となります。大型商品で設置条件によって、または離島などの場合、別途送料(設置料)をいただくことがあります。

《2021年》人気の電動アシスト自転車!タイプ別14モデルを徹 …

通勤、通学、子どもの送り迎えに最適な電動アシスト自転車を「シティサイクルタイプ」「子乗せタイプ」「スポーツタイプ」「小径タイプ」の4つのタイプ別で厳選しました。

【失敗しない】電動アシスト自転車の正しい選び方とおすすめ ...

【失敗しない】電動アシスト自転車の正しい選び方とおすすめの機種をお伝えします。Panasonic Store(パナソニック ストア)はパナソニックの公式通販・ショッピングサイトです。パソコン(レッツノート)・美容家電・電動アシスト自転車・付属品・消耗品(リモコン・浄水フィルター・糸くずフィルター)等様々な商品を販売しております。パナソニック ストア会員様は、税込2,000円以上のお買い物で送料無料でお届けいたします。ゲスト購入で商品代金が合計5,000円(税込)未満の場合は、送料550円(税込)となります。大型商品で設置条件によって、または離島などの場合、別途送料(設置料)をいただくことがあります。

チェーンなし“電動自転車”が日本上陸で大人気…カッコいい ...

自転車はペダルを漕いだ動力でタイヤを回し、前に進む。そこになくてはならないのが、橋渡し役となる「チェーン」だった。しかし、そんな常識を覆してしまう「チェーンレス自転車」が日本に上陸しているのをご存じ

COMMENTS


22274:
2021-04-26 07:38

駅伝と音レンを混ぜて 「良いんだ、オレは走らない」「何で?俺レンの走りがまた見たい。レンと一緒のチームで走りたい。レンと襷繋ぎたいよ」ってやろう

Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
アルファベット傘下のSidewalk Labsがリアルタイムデータで都市部の駐車スペースを管理するセンサー「Pebble」を発表
モビリティ
2021-05-31 10:01
Appleフェローのフィル・シラー氏「最も誇りに思うのはiPod」
IT関連
2021-07-30 05:34
日本企業のデジタル化は世界より約2年の後れ–ガートナー調査
IT関連
2021-02-03 05:40
中国のeコマース大手JD.comが一部従業員にデジタル人民元での給与支払いを開始
フィンテック
2021-04-28 04:36
メルカリで障害 アプリやWebサイトが一時つながりにくく 決済サービスにも影響
企業・業界動向
2021-05-11 18:32
米国グロース株の調整は一巡?–市場は「バーナンキショック」の再来を警戒
IT関連
2021-03-20 16:24
組織のトップはもっと「想像力」を働かせよ–企業不祥事での5つの問題点とは
IT関連
2021-02-10 23:36
Facebook、有料イベントなどの手数料無料を2023年まで継続 ザッカーバーグCEOが発表
ネットトピック
2021-06-10 22:44
SIerがコト売りに転換できない2つの決定的な要素
IT関連
2021-01-26 18:30
Twitterの定額制サービスは「Twitter Blue」で月額2.99ドル、とマンチュン氏
アプリ・Web
2021-05-17 11:03
パーソナライズされたプロテインシェイクやスポーツドリンクを届けるGainfulが7.8億円調達
ヘルステック
2021-01-16 11:49
NECプラットフォームズ、甲府事業所に太陽光発電システムを導入
IT関連
2021-08-04 00:31
医療機関用災害対策システム「Smart:DR」を手がけるSmart119が災害時の病院初期対応アプリを公開
ヘルステック
2021-07-16 06:55
ランサムウェアの身代金支払額が急増–Coveware調査
IT関連
2021-04-28 02:32