阪急阪神HD、AI活用で契約審査時間を3分の2に–法律知識の底上げや教育効果も

今回は「阪急阪神HD、AI活用で契約審査時間を3分の2に–法律知識の底上げや教育効果も」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 阪急阪神ホールディングス(HD)は、人工知能(AI)技術を活用した契約審査プラットフォーム「LegalForce」を導入した。同サービスを提供するLegalForceが4月26日に発表した。

 LegalForceは、AIによる契約の自動レビュー機能をはじめ、条文検索、契約書ひな形・書式集などを提供する。また契約作成に関わるデータを蓄積できるためナレッジシェアにも有効で、契約業務の品質向上と効率化を同時に実現する。

 今回の導入で契約審査1件にかかる時間が3分の2になり、審査業務の効率性が大きく向上した。また法律に関する説明が掲載されているため、若手メンバーの法律知識の底上げに寄与しているという。

 これまで阪急阪神HDでは、1人当たりの契約審査数が多く、審査の質を担保しながら量を担保することが困難となっていた。また他部門から法務担当に移動するメンバーも増え、法律知識の底上げや育成が課題となっていた。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
約1年で9万人のチャンネル登録者を獲得したYouTuber、動画制作環境をWindowsに移行した理由
PR
2021-02-09 18:09
LINEデータ管理問題、社会インフラの情報流出リスクに懸念の声
IT関連
2021-03-23 08:31
半導体売上高、世界的なチップ不足続く中で2021年は過去最高水準–米半導体工業会
IT関連
2022-02-18 15:40
AtlassianがY Combinator出身のデータ視覚化プラットフォームChartioを買収
ネットサービス
2021-02-28 00:25
EV充電施設のEVgoがSPACとの合併を通じて上場へ
モビリティ
2021-01-24 23:31
ポケモンGOで「ヤドン祭」始まる “ガラルヤドラン”への進化はちょっと特殊
くらテク
2021-06-10 15:17
テレワーカーの方が出社している人より残業時間が長い パーソル調査
キャリア・しごと
2021-04-20 08:14
日本IBM社長が説く「企業がDXを成功に導く3つのポイント」とは
IT関連
2021-04-30 00:24
京大、全職員と学生の個人情報を誤って閲覧可能に システム改修時のミスに半年間気付かず
セキュリティ
2021-01-20 07:14
“顔写真の体温”は35.5度? 検温カメラの誤検知が話題に 仕様上あり得る?
ロボット・AI
2021-07-21 16:44
アマゾンやMSがリード、2020年のIaaSパブリッククラウドサービス市場は40%成長–ガートナー
IT関連
2021-07-02 01:34
イーロン・マスク氏の伝記を「スティーブ・ジョブズ」のアイザックソンが執筆中
企業・業界動向
2021-08-08 12:45
ソフトバンク、人工衛星で宇宙・成層圏から通信ネットワーク展開へ 米スタートアップと協業
企業・業界動向
2021-06-10 04:20
暗号資産取引所Coinbaseが直接上場
ブロックチェーン
2021-01-30 12:04