苦手なスピーチの練習、AIで楽しく–アップルやグーグルの出身者が作った「yoodli」とは

今回は「苦手なスピーチの練習、AIで楽しく–アップルやグーグルの出身者が作った「yoodli」とは」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 米国の古いテレビドラマ「となりのサインフェルド」の主人公のジョークに、「普通の人にとって、一番恐ろしいのは人前で話すことだ。ちなみに2番目は死ぬことだ」というものがある。劇中でサインフェルドは、彼特有の無表情で語るジョークで、葬儀に参加した人のほとんどは、弔辞を言う立場になるくらいなら棺桶に入ることを選ぶだろうと語った。

 このジョークに思い当たる節がある人もいるのではないだろうか?それはあなただけではない。米国立精神衛生研究所によれば、73%の人が、人前で話すことに不安を感じているという。では、人工知能(AI)を使うことで、人が大勢の聴衆の前に出たときの不安を軽くすることはできないだろうか?

 それをテーマにしているのが、聴衆からのプレッシャーを感じることなく人前で話すスキルを磨くための無料プラットフォーム「Yoodli」だ。この技術はアレン人工知能研究所で開発されたもので、つなぎ言葉の使用頻度や、話すスピード、声の大きさの変化などの話し方の技術的な側面をリアルタイムで分析する。

 Yoodliの共同設立者であるVarun Puri氏は、「話す力を身に付けることは、筋肉を鍛えるようなものだ」と述べている。「運動をする前にウォーミングアップをしたり、瞑想をして精神を落ち着けたりするのと同じように、話をするために体を鍛えることができる。Yoodliでは、人前で話すための準備は、ストレスを感じることなく楽しくできるはずだと考えている。即興でのスピーチや面接のスキルを身に付けるための、AIを活用した日常的に使える練習教材を作ったのは、そのためだ」

 興味深いのは、別の自己研鑽であるフィットネスの分野でも、このようなアプリケーションが一般的になってきていることだ。スマートミラーを使えば、混雑したジムや厳しいレッスンなどのプレッシャーを感じずに、インタラクティブなコーチングを受けつつ、ワークアウトの習慣を身に付けることができる。別の言い方をすれば、手探りで基礎を学んでいる間、他人から評価を受けずに済むということだ。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
縦割り打破図れるか 解散左右も デジタル法案審議入り
IT関連
2021-03-11 17:15
マイクロソフト、GIGAスクール構想で約300万台のWindows PCを出荷
IT関連
2021-04-16 12:52
スパコン「富岳」3期連続で世界4冠に
企業・業界動向
2021-06-30 01:09
Apple、Facebookが抗議するアプリでのトラッキング許可申請義務付けを“まもなく”開始
アプリ・Web
2021-01-30 00:59
ソニー、7月7日の新カメラ発表を延期 「盧溝橋事件の日」批判も
くらテク
2021-07-07 05:49
AI開発×スパコンのSIer、HPCシステムズがAIシステム導入で産官学から支持されるワケ
PR
2021-01-27 06:19
NTT西日本・愛媛大学・青空がドローン空撮画像解析で野菜の生育状況を見える化し農作物生産をコントロールする共同実験
フードテック
2021-07-07 16:18
りそな、NTTデータ、日本IBMが4月に新会社設立–金融DXを促進
IT関連
2022-02-09 07:16
AWS、EC2インスタンス「M6i」を提供開始–インテル「Ice Lake」を搭載
IT関連
2021-08-19 14:52
アース製薬、データ統合分析基盤を導入–生産性の向上に期待
IT関連
2022-03-17 14:43
入金消込作業を約90%削減–SBIビジネス・ソリューションズ、「請求QUICK」提供へ
IT関連
2022-02-10 19:17
【コラム】テックコミュニティにおけるメンタルヘルスの偏見をなくすために
その他
2021-07-12 11:48
約152兆円の購買力にも関わらず十分にサービスを享受できていない米国黒人対象のデジタルバンクFirst Boulevardが約5.4億円調達
フィンテック
2021-04-20 02:09
サイバーセキュリティ対策、より深刻にリスクを想定するべき–NCSC責任者
IT関連
2021-04-02 11:37