アリババクラウド、企業向けのAI言語モデル「通義千問」を発表

今回は「アリババクラウド、企業向けのAI言語モデル「通義千問」を発表」についてご紹介します。

関連ワード (ビッグデータ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 アリババクラウドは4月11日、企業向けに新たな大規模言語モデル(LLM)「通義千問(Tongyi Qianwen)」を発表した。同社のビジネスアプリケーションに統合し、ユーザー体験の向上を図っていく狙いだ。また、開発者にもアクセスを提供し、カスタマイズしたAI機能を作成できるようにするという。

 企業向けコミュニケーションや音声アシスタント、Eコマース、検索、ナビゲーション、エンターテインメントなど、同社のビジネスアプリケーションに組み込んでいく予定。現時点で中国語と英語の2言語に対応する。まずはコラボレーションツール「DingTalk」と、スマートスピーカー「Tmall Genie」に導入するとしている。

 通義千問を搭載したDingTalkでは、会議のメモを要約したり、会議の会話をテキスト化したり、メールを作成したり、簡単なプロンプトでビジネス提案やプロモーションキャンペーンの企画を立案したり出来るようになるという。紙に書いたアイデアを写真に撮って、すぐにDingTalk上にミニアプリケーションを作成することも可能とのこと。

 Tmall Genieでは、子供向けのストーリーを作って読み聞かせたり、ダイエットレシピや旅行のヒントを提案したり、ワークアウト向けの音楽を推奨したりできるようになるという。

 アリババクラウドでは、顧客企業や開発者がクラウド上の通義千問にアクセスできるようにし、カスタマイズしたLLMを構築したり、大規模なAIアプリケーションを作成したりできるようにする予定。通義千問のAPI提供も始める。現在は中国国内の開発者向けにベータテストを募集している。

 通義千問は、同社独自の事前学習済みモデルフレームワーク「通義(Tongyi)」がベースとなっているという。

 アリババクラウド・インテリジェンス 最高技術責任者(CTO)の周靖人氏は「大規模な言語モデルを搭載した生成AIは、今までにない新たなフェーズを迎えている。この最新のAI時代において、当社は弾力性のあるパブリッククラウドインフラと実証済みのAI機能を通じて、お客さまや、より広範なコミュニティーに対してさらなる価値を生み出すための体制を整えている」とコメントする。

 同社はこのほかにも、主要クラウド製品の無料トライアルやトレーニングコースの提供なども明らかにしている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
SAPのAIトップに聞く「ビジネスAI」–将来は自然言語がERPのインターフェースに
IT関連
2023-06-16 18:30
AIでマウスのグルーミング(毛づくろい)を高精度で検出、動物の心と体の変化の把握が人の中枢性疾患の治療に貢献
IT関連
2022-02-04 00:13
SnapchatのSnap、第4世代「Spectacles」を134gのARメガネに
アプリ・Web
2021-05-22 14:45
トヨタ自動車、IT部門でクラウド調達・購買管理システムを採用
IT関連
2022-07-27 07:34
アンドパッド、「数年先の設計・施工DX」に先行し取り組む住宅実験プロジェクトANDPAD HOUSE検証発表
IT関連
2022-02-26 11:37
アトモス、オンラインストアの不正対策になりすまし検知技術を導入
IT関連
2022-06-15 21:35
アップルのApp Storeがドイツで調査の対象に、競争規制当局が「市場支配力」に向けた手続きを進行
ネットサービス
2021-06-30 11:32
電動キックスクーターシェアのLimeがアプリ不要の乗車機能を展開、予約料金も撤廃
モビリティ
2021-03-26 11:08
ヤマハ、出張・経費管理SaaSで間接業務改革–多様な働き方に対応
IT関連
2021-06-19 08:08
ヤフー、無料で商品1つ提供するサービス マスクや米など ECサイト利用を促進
アプリ・Web
2021-01-23 23:53
好決算にもかかわらずウォール街の怒りを買ったエンタープライズ向け企業のSnowflake
ソフトウェア
2021-03-08 06:42
アップル「M3/M3 Pro/M3 Max」チップまとめ–前世代から大幅に向上した性能
IT関連
2023-11-08 10:12
Datadog、ポストセールスの新サービス–顧客の製品利用に伴走
IT関連
2022-06-03 13:16
第1回:ポストコロナ時代、チャンスを逃さないビジネス基盤とは
IT関連
2021-01-27 16:58