サーバサイドを含むWordPressのフルスタックをWebAssembly化した「In-Browser WordPress」、WordPressのコア開発チームとGoogle Chromeの開発チームが紹介

今回は「サーバサイドを含むWordPressのフルスタックをWebAssembly化した「In-Browser WordPress」、WordPressのコア開発チームとGoogle Chromeの開発チームが紹介」についてご紹介します。

関連ワード (公開、応用、重要等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


PHPやSQLiteなどのサーバサイドを含むWordPressのバックエンドをWebAssembly化し、WordPressのフルスタックをWebブラウザ上で実行する「In-Browser WordPress」が、「WordPress Playground」で公開されています。

fig

これは昨年(2022年)9月にWordPressのコア開発チームが開発中であることを明らかにし、今年1月頃にWordPress Playgroundで公開が始まった、サーバサイドを含むWordPressの試験的なフルスタック実装です。

参考:WordPressのコア開発チーム、WordPressをWebブラウザで実行する「Client-side WebAssembly WordPress」を開発中

「WordPress Playground」でアクセスすると、Webブラウザ上で「In-Browser WordPress」が実行されます。

見た目は完全に普通のWordPressですが、PHPとデータベースのSQLiteも含めてWebブラウザ上で実行されているため、外部への公開を気にすることなく自由にWordPressの変更やカスタマイズを試すことができ、画面をリロードすればすぐに初期状態に戻すことができます。

PHPのバージョンとWordPressのバージョンを任意に入れ替える設定も可能になっています。

また、Webブラウザ上で実行されているPHPランタイムはWordPress専用ではなく、あくまで通常のPHPランタイムをWebAssembly化しているため、PHPのアプリケーションを書けばそのまま実行できるとのことです。

このIn-Browser WordPressを紹介するブログ記事「Build in-browser WordPress experiences with WordPress Playground and WebAssembly」をWordPressのコア開発チームとGoogle Chromeの開発チームのメンバーが公開しています。

Build in-browser WordPress experiences with WordPress Playground and WebAssembly!https://t.co/8VORT4VstI

The full(!) WordPress powered by PHP running solely in the browser with WebAssembly. Learn how @adamzielin pulled this off!#WordPress #Wasm #WebAssembly #PHP

— Chrome Developers (@ChromiumDev) April 12, 2023

Webブラウザ上でフルスタックのWordPressが動作する仕組み

PHPランタイムをWebブラウザ上で実行可能にするWebAssembly化においては、単純にC言語で書かれたPHPランタイムをEmScriptenでWebAssembly化しただけではJavaScriptとの連携が容易ではないため、 TypeScriptで記述した「JavaScript PHP class」および、これとやり取りする「dedicated PHP API module」をC言語で記述し、追加してあるとのことです。

さらにWordPressのデフォルトで対応しているMySQLデータベースを、Webブラウザ上で実行可能なWebAssembly版SQLiteに変更するために、PHP側にはSQLiteドライバを追加し、WordPress側には「SQLite Database Integration」プラグインを追加。

これによりWordPressからMySQLに対するクエリをプラグインでSQLiteへのクエリに変換し、PHPのSQLドライバで接続したSQLiteデータベースにアクセスできるようにしています。

参考:SQLiteの正式なWebAssembly版「SQLite3 WASM/JS」が登場

WordPressを動かすうえで最も重要なサーバであるWebサーバについては、Service WorkerがWebサーバに対するすべてのリクエストをインターセプトし、ワーカースレッドでリクエストを処理、レスポンスを返していると説明されています。

将来的にはWebブラウザ上で開発し、サーバへデプロイも

ブログ記事では、Webブラウザ上でWebアプリケーションのフルスタックが実行できるこのような仕組みを応用することで、将来的にはWebブラウザ上で複数の開発者がコラボレーションするようなフルスタックのWebアプリケーション開発が可能になると展望が語られています。

そうなると、開発環境としてのサーバのセットアップも不要で、すぐにWebブラウザ上でWebAssembly化した開発環境をロードして作業を行い、完成したらワンクリックでアプリケーションをサーバ環境へデプロイする、といったこともできるようになるかもしれません。

WordPress PlaygroundのソースコードはGitHubで公開されています。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
OpenAI、人間より賢いAIの反乱を防ぐための研究チームを立ち上げ
IT関連
2023-07-08 14:25
先送りできないオフコン問題–COBOLより少ないRPG技術者、1万社が利用
IT関連
2021-06-12 01:33
Amazon、今年のプライムデーは6月21日、22日開催
企業・業界動向
2021-06-03 20:53
日本IBMが示す、AIの本格活用に向けた課題と3つのアプローチ–AIの活用領域は拡大
IT関連
2022-07-15 22:02
タリーズコーヒー、約760店舗の「店舗カルテ」をノーコードで内製開発
IT関連
2022-06-17 19:20
GitHubがSubversionのサポート終了を発表、2024年1月8日まで。その後は全面的にGitに注力予定
Git
2023-01-26 21:46
Hyundai、四足歩行もできる自動運転四輪駆動小型車「TIGER」発表
ロボット・AI
2021-02-11 01:02
VSCodeがWebAssemblyの実行時デバッグに対応。C/C++やRust、Zigなどのソースコードと関連付け、変数参照、ブレークポイントなど可能に
JavaScript
2023-10-17 15:10
ワシントン州による調査後、「Sold By Amazon」での価格操作に対してアマゾンは2.6億円を支払い、プログラムも終了
IT関連
2022-01-30 20:08
マイクロソフト「Teams」、"低データモード"を準備中–リモートワーク中の帯域問題に対処へ
IT関連
2021-03-12 03:44
ランサムウェア「Hive」のハッカー、「Microsoft Exchange Server」狙う
IT関連
2022-04-24 00:13
中央大学、AIの倫理的ガイドラインに署名–日本の高等教育機関では初
IT関連
2022-11-09 20:01
受け取る投げ銭の額でバトル、新興ショート動画SNSに新機能 オンラインの“ラップバトル”で利用見込む
企業・業界動向
2021-07-10 06:48
“CXネイティブ”のZendeskに聞く、生成AIで進化するカスタマーサービス
IT関連
2023-09-29 07:45