「ChatGPT Plus」を使って自社データを分析–試して分かったこと

今回は「「ChatGPT Plus」を使って自社データを分析–試して分かったこと」についてご紹介します。

関連ワード (「ChatGPT」利用のヒント、特集・解説等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 この記事では、「ChatGPT Plus」とOpenAIの「Code Interpreter」アドオンを使ってできる素晴らしいことを紹介する。だがまずは、まばたきをして部屋に入ろうとしている紫色の巨大な象について説明しておく必要がある。

 何をするにしても、紫色の巨大な象のことを考えてはならない。

 紫色の巨大な象が何かというと、データセキュリティだ。具体的には、皆さんが(ここでは筆者が)所有するデータについて説明しておく必要がある。つまりこういうことだ。ChatGPT Plusがデータをマイニングするためには、データにアクセスしなければならない。

 何を言いたいか分かるだろうか。これから説明するすべてのことを実行するために、筆者は自分の会社のサーバーからエクスポートした2万2797件のデータセットをアップロードする必要があった。OpenAIとChatGPTがそのデータをどう扱うのか、見当もつかない。それは重大なリスクだ。

 今回のケースでは、自分のデータを保護することより、データ分析のプロセスを紹介することに重きを置いている。しかし、これは筆者の判断であり、筆者のデータだ。このデータをChatGPTと共有しても(ひいてはこの記事を通して読者の皆さんと共有しても)、秘密保持契約の違反にはならず、自分の会社に危険が及ばないことは分かっている。

 しかし、これらの手法を使用するなら(とてつもなく強力であることは間違いない)、データをAIと共有しても問題ないか、場合によってはインターネット全体と共有されても構わないかを、皆さんと勤務先の会社が判断する必要があるだろう。

 さて、紫色の象の説明は終わったので、それについてはもう考えなくていい。話を進めよう。使用するデータセットは、ユーザーが筆者の「WordPress」プラグインをアンインストールしたときに収集されるアンインストールデータだ。これは以下の画面で収集する。

 ユーザーが「Seamless Donations」または「My Private Site」のアンインストールを選択すると、上記のダイアログが表示される。各アンインストールのデータは筆者のサーバーに送信され、そこに保存される。

 これまでは、以下のような表形式でデータを確認していた。

 だが、この表からこれ以上の情報は得られない。詳細な分析を構築してグラフやピボットテーブルを作成する時間はなかった。そのため、数ページ遡って、最近のアンインストールで何が起きているかを大まかに把握することはできたが、全体を見渡して、総合的な洞察を得ることはできなかった。

 だが、それは過去の話だ。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
複数デリバリー・テイクアウトサービスからの注文を一元管理できる飲食店向けSaaS「CAMEL」のtacomsが資金調達
ネットサービス
2021-05-22 20:33
マイクロソフト、AIが人間を支援する「Copilot for everything」を推進。3DアニメツールのMayaで自然言語による操作をAutodeskと開発中。Microsoft Build 2022
Adobe
2022-05-26 00:54
ユーザーのプライバシーを護るGoogle Play「セーフティセクション」の詳細をグーグルが発表
ソフトウェア
2021-07-30 10:50
アプリケーション開発における最適な手法の選び方–後編
IT関連
2023-01-19 08:17
HPEは3年でサービス型企業への転身を完了–ネリCEOが宣言
IT関連
2022-07-01 08:27
もう出社しないので東京から埼玉に引っ越してみた “テレワーク移住”はアリかナシか 部屋探し編 (1/2 ページ)
くわしく
2021-03-20 05:53
パナソニックとワサビ、監視カメラ映像を1年以上録画できるクラウドサービス
IT関連
2024-07-04 09:16
グーグル、古いPCを無料でよみがえらせる「ChromeOS Flex」を一般提供
IT関連
2022-07-16 16:57
東急不動産ホールディングス、全事業横断でDX–年間約1080時間を削減
IT関連
2022-10-05 13:44
第36回:「ひとり情シス」は中堅企業で減少、中小企業で増加
IT関連
2022-08-05 08:21
【コラム】注意、会社はあなたを見張っている
IT関連
2022-01-24 13:49
Google Cloudは2020年に約5880億円の損失
ネットサービス
2021-02-04 20:47
湖池屋「プライドポテト」の素材を巡る仮想ツアー
IT関連
2021-07-14 12:10
3Dアバターがカラオケでお悩み相談する「アバティータイム」、JOYSOUNDで試験提供
社会とIT
2021-03-09 17:20