金属対応RFIDで建設用軽仮設機材の管理作業を2割削減–DNPとアクトワンヤマイチ

今回は「金属対応RFIDで建設用軽仮設機材の管理作業を2割削減–DNPとアクトワンヤマイチ」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 大日本印刷(DNP)は、建設用軽仮設機材のレンタルを専門に行うアクトワンヤマイチが、金属対応RFIDを利用した機材管理システムを導入したと発表した。5カ月の試用期間で機材などの入出庫・検収作業時間を従来に比べ約20%短縮し、従来の業務の流れを大幅に変えることなく、運用現場に則した操作性を実現しているという。

 DNPは、同システムやRFIDタグ・機器・システム一式を貸し出し管理対象物の読取りテストを実施できる「DNP RFID導入検証支援サービス」などについて、機材レンタルや建設業界を中心に販売を強化し、2025年度までに累計5億円の売り上げを目指す。

 同システムは、UHF帯の金属対応RFIDと通信機器、管理システムで構成されている。このRFIDは、建築現場や高圧洗浄工程などの過酷な環境における高い耐久性も備える。RFIDは、一般的に金属に取り付けると通信距離が短くなるものの、足場やはしごなどの軽仮設機材に適用できる金属対応のRFIDを取り付けることで、複数のRFIDの一括読み取りを可能にしたとする。

 また、RFIDに製品コードなどをレーザーで印字し、スマートフォンアプリで撮影することで、機材管理システムと連携できる。

 同システムを利用することで、従来、紙帳票で行っていた目視確認や手書き入力などのアナログ業務をペーパーレス化でき、作業時間の短縮やミスの低減、作業手順のバラつきの解消などにつなげることが可能だ。

 アクトワンヤマイチは、DXによる業務効率化などに取り組み、「業務の標準化」かた「ペーパーレス化」「RFIDを使った効率化」へとステップを踏んだ計画の立案と実施に注力している。

 2019年にはDNPが、タブレット端末用アプリを提供し、「業務の標準化」と「ペーパーレス化」がスタート。2021年には「DNP RFID導入検証支援サービス」を活用して、数メートル離れても複数のIDを読み取れる「RFIDを使った効率化」の検討を進めてきた。今回、「金属対応RFIDを利用した機材管理システム」が同社の業務効率化に有効であるとの判断から、導入に至った。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
屋外広告でも進む位置情報の活用、広告業界はどうなっていく?
その他
2021-08-11 23:00
暗号通貨スタートアップのPhantomがマルチチェーンウォレット拡大のためa16zから資金調達
ブロックチェーン
2021-07-19 13:15
東芝、複雑な製品の不良や欠陥を高精度にグループ化する教師なし画像分類AIを開発
IT関連
2024-05-09 09:20
ログラス、「Loglass 人員計画」提供–個人名レベルでの精緻な人件費予算策定・予実管理
IT関連
2024-02-08 16:14
SpaceXの衛星ネットサービス「Starlink」、予約受付を開始
IT関連
2021-02-16 06:38
Instagramがストーリーでの縦スワイプ操作開発を認める
ネットサービス
2021-02-06 12:02
デジタル庁先行採用職員に辞令 競争率40倍から選抜
IT関連
2021-04-14 06:54
顔から感情をリアルタイムで読み取り分類 深層学習技術で :Innovative Tech
トップニュース
2021-03-21 01:39
PwC Japanグループ、メタバースで入社式–デジタル社会や多様性を表現
IT関連
2022-04-07 02:11
デロイト トーマツ、スポーツ選手/生徒の育成支援システム–ホンダ・レーシング・スクール・鈴鹿が初導入
IT関連
2023-07-29 17:16
さくらインターネット、那覇市にDX拠点「SAKURA innobase Okinawa」を開所
IT関連
2023-09-09 07:43
テスラの北米向けModel 3とModel Yがレーダー非搭載に
モビリティ
2021-05-27 01:00
Dental Predictionと日本IBM、AIを活用し症状から関連性の高い疾患を提示するソリューションを開発
IT関連
2022-07-12 23:13
AWS、商用サービス化を制限するライセンス変更に対抗し「Elasticsearch」をフォーク 独自のオープンソース版へ (1/2 ページ)
クラウドユーザー
2021-01-27 01:42