Ruby 3.3正式リリース。YJITコンパイラの大幅な性能向上、RubyのスレッドスケジューラとしてM:Nスレッドスケジューラ導入など新機能

今回は「Ruby 3.3正式リリース。YJITコンパイラの大幅な性能向上、RubyのスレッドスケジューラとしてM:Nスレッドスケジューラ導入など新機能」についてご紹介します。

関連ワード (予定通、使用量、大規模等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Ruby開発チームは、2023年12月25日にRuby 3.3の正式リリースを発表しました。Rubyは毎年12月25日に新バージョンをリリースすることが恒例となっており、今回も予定通りに新バージョンが登場しています。

fig

Ruby 3.3では、Shopifyが中心となって開発を進めてきたJITコンパイラのYJITコンパイラの大幅な性能向上、Rubyに同梱されているdefault gemとしてPrismパーサの導入、よりコストの小さなM:Nスレッドスケジューラの導入など新機能が加わっています。

YJITコンパイラの大幅な性能向上

Rubyはもともとインタプリタとして登場しましたが、現在では実行速度向上のためにJITコンパイラを取り入れるようになっています。

Ruby 3.1でメインラインにマージされたYJITコンパイラは、ECサイト構築サービスを提供するShopifyが、大規模なRailsアプリケーションにおいてより高い性能向上を目指して開発したJITコンパイラです。

2022年末に登場したRuby 3.2に搭載されたYJITコンパイラは本願環境にも耐える品質になったとされ、実際にShopifyが本番に投入したことを表明。その後も性能と品質の改善が進められてきました。

今回のRuby 3.3に搭載されたYJITコンパイラでは大幅なパフォーマンスの改善のほか、メモリ使用量の大幅な改善、パフォーマンスの急激な低下を起こす可能性があるコードGCのデフォルトでの無効化、プロファイリング機能の追加などが行われています。

また、今回実験的な実装として、新たにRubyで書かれたJITコンパイラであるRJITがMJITに置き換えられて導入されました。

M:Nスレッドスケジューラ

新たにRubyのスレッドスケジューラとしてM:Nスレッドスケジューラが導入されました。これはM個のRubyスレッドをN個のOSのネイティブスレッドで管理するため、スレッドの生成管理コストを抑えることができるようになります。

ただしC拡張ライブラリの互換性に問題が生じる可能性があるため、メインRactorでのM:Nスレッドスケジューラはデフォルトでは無効にされています。

また、Rubyに同梱されているdefault gemとしてPrismパーサが導入され、Ripperの代わりに使えるようになりました。

その他、Ruby 3.3の詳細は発表文をご覧ください。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
日本企業が構造的な賃上げを実現するには–Xactlyが営業職の成果連動型報酬を調査
IT関連
2023-04-14 13:51
タカラトミーとJAXAなどが共同開発した変形型月面ロボSORA-Qが月着陸実証機SLIMに搭載決定
IT関連
2022-03-17 12:55
NTTデータ先端技術とNew Relicが協業–可観測性プラットフォームの導入支援サービスを提供
IT関連
2023-06-10 17:08
McAfee Enterprise、「MVISION Cloud」にゼロトラストネットワークアクセス機能を追加
IT関連
2021-08-19 22:08
NEC、クラウド型社内ポータル「LumApps」を提供開始
IT関連
2023-09-09 21:02
ランサムウェア攻撃を受けたColonial、500万ドルの身代金を支払ったとの報道
企業・業界動向
2021-05-15 16:57
マイクロソフト、「HoloLens」責任者のA・キップマン氏が退社へ
IT関連
2022-06-10 02:50
「バクラクビジネスカード」、カード情報や利用明細の確認がスマートフォンからも可能に
IT関連
2022-12-06 17:58
AR道案内の「PinnAR」、屋内ナビ対応で多様なマーケティング施策を可能に
IT関連
2021-07-12 11:28
浦和レッズと凸版、メタバースにファン向け空間開設–3Dアバターで選手を再現
IT関連
2022-07-27 22:20
IT部門のジョブ型組織化に課題あり–ガートナー提言
IT関連
2021-03-24 23:10
「マインクラフト」を自動でプレイする、GPT-4搭載の生涯学習エージェント「Voyager」
IT関連
2023-06-22 23:24
AWSが4.5兆円超のデータセンター投資を米バージニア州で計画、2040年までに
AWS
2023-01-23 07:42
オラクルのクラウド基盤サービスは競合を追撃できるか–日本オラクル社長に聞いてみた
IT関連
2022-07-15 20:25