Googleの最新AIモデル「Gemini 1.0 Pro」が正式版となり本番環境で利用可能に。「Gemini 1.0 Ultra」「Gemini 1.5」は特定の開発者に提供開始

今回は「Googleの最新AIモデル「Gemini 1.0 Pro」が正式版となり本番環境で利用可能に。「Gemini 1.0 Ultra」「Gemini 1.5」は特定の開発者に提供開始」についてご紹介します。

関連ワード (数日前、正式、音声等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


Googleは同社の最新AIモデル「Gemini」のバリエーションの1つである「Gemini 1.0 Pro」を正式版とし、全開発者がGoogle Cloudの機械学習AIプラットフォームであるVertex AIから利用可能になったと発表しました。

fig

「Gemini」は昨年(2023年)12月にGoogleが発表したAIモデルです。

このとき発表された「Gemini 1.0」には、Google Pixelなどのモバイルデバイス上で実行可能な「Gemini 1.0 Nano」、幅広いタスクに対応する「Gemini 1.0 Pro」、非常に複雑なタスクに対応する「Gemini 1.0 Ultra」の3つのサイズが用意されています。

さらに数日前には、Gemini 1.0 Ultraと同等のクオリティをより少ないコンピューティングリソースでも担保し、扱える情報量が最大で100万トークンと大幅に増加した「Gemini 1.5」も発表されました。

Googleは今回、このGeminiのバリエーションの1つであるGemini 1.0 Proを正式サービスとし、同社の機械学習AIプラットフォームである「Vertex AI」から全ての開発者が利用可能になったことを明らかにしました。これまでは限定された顧客にのみ提供されていました。

同時にVertex AIでは「Gemini 1.0 Ultra」も正式サービスとして提供開始されましたが、こちらはまだ限定された顧客にのみ提供されます。

「Gemini 1.5」についても、「Gemini 1.5 Pro」がアーリーテスト版として特定顧客のみに提供開始されます。

これで開発者はGemini 1.0 Proを用いたAIサービスを本番環境で利用することが可能になりました。

Google CloudのVertex AIとは?

Vertex AIは機械学習やAIのモデルをマネージドサービスとしてAPI経由で利用可能にするGoogle Cloudのサービスです。

モデルに対するトレーニング、カスタマイズ、デプロイ、そしてAPI経由での利用などを可能にしています。

マルチモーダルな生成AIのモデルを使用することで、テキスト、コード、画像、音声などを対象とした処理も可能です。

GeminiもこのVertex AIを基盤として開発者に提供されることとなります。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
クラウド自動化スタートアップのSpaceliftがシリーズAで6.3億調達
ネットサービス
2021-02-13 03:03
PostgreSQL 16正式リリース。フルジョインの並列性向上、論理レプリケーションによる外部へのデータ転送など新機能
PostgreSQL
2023-09-19 06:25
ビル・ゲイツ氏、48年前の履歴書を(当時の体重とともに)公開
IT関連
2022-07-06 08:35
「ChatGPT」の活用でコード修正が高速化–でもその代償は?
IT関連
2023-02-18 19:17
関東学院大とNTT Com、看護部長/看護師長向けのVRコンテンツを提供
IT関連
2021-01-22 22:10
身近な所から始める業務変革–漸進型イノベーションの進め方と着眼点
IT関連
2024-02-15 09:05
札幌医科大学と富士通、個人の健康データの活用推進で合意
IT関連
2023-01-18 06:07
ロシア関与、「VPNFilter」後継とみられるマルウェア「Cyclops Blink」–米英が注意喚起
IT関連
2022-02-26 00:19
ビズリーチ、クラウド勤怠管理システム「HRMOS勤怠」を提供
IT関連
2022-02-17 03:16
GitHub、プライベート脆弱性レポート機能を一般提供
IT関連
2023-04-22 12:40
営業DXサービスへと路線変更した「Sansan」–担当幹部に聞く背景と狙い
IT関連
2023-01-13 21:22
GitHub Copilot ChatがJetBrains IDEでも正式に利用可能に
GitHub
2024-03-11 01:24
契約書レビュー支援「GVA assist」、レビュー結果ダウンロード機能にオプション条文を追加
IT関連
2024-04-09 00:28
狩野教授自身が語る、Kano Modelの理解と品質とは何か?/Hondaによる自動運転レベル3システムとその開発プロセスとは?[ソフトウェア品質シンポジウム 2023][PR]
PR
2023-08-29 01:34