GitHub、GitHubホステッドランナー向けAzureプライベートワーク接続を一般提供

今回は「GitHub、GitHubホステッドランナー向けAzureプライベートワーク接続を一般提供」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 GitHubは米国時間4月2日、GitHubホステッドランナー向け「Azure」プライベートワーク接続の一般提供、2 vCPUの「Linux」ランナーと4 vCPUの「Windows」ランナーの追加、「macOS L」「macOS XL」の一般提供、GPUホステッドランナーのパブリックベータ版などを発表した。

 Azureプライベートワークの利用により、Azureの仮想ネットワークやサブネット内にプロビジョニングされるGitHubホステッドランナーを簡単に作成できるという。その後、アクションワークフローは、VPNゲートウェイや「Azure ExpressRoute」のような既存の事前構成された接続を通じ、ストレージアカウントやデータベースなどのAzureサービスに安全にアクセスできるようになると同社は述べる。

 また、ネットワークセキュリティグループ(NSG)やファイアウォールルールなど既存または新規のネットワークポリシーがGitHubホステッドランナーに自動的に適用されるので、プラットフォーム管理者はネットワークセキュリティを包括的に管理することができるとGitHubは説明する。

 Azureプライベートネットワークのエンタープライズレベルのサポートを拡張し、企業内の子組織に対するネットワーク構成サポートを導入することも発表された。これにより、大規模な企業の各組織でネットワークニーズが異なるという場合もAzureプライベートネットワークを特定の要件に合わせて確立できる。

 Azureプライベートネットワークは、「GitHub Enterprise Cloud」プランに加えて、「GitHub Team」プランでもサポートされるようになった。

 Azureプライベートネットワークは、パブリックベータ版でAzureのリージョンである「米国東部」「米国東部2」「米国西部2」でサポートされていたが、一般提供開始に伴い新たに10のリージョンが追加された。「米国中部」「米国西部」「ノルウェー東部」「フランス中部」「スイス北部」「英国南部」「北ヨーロッパ」「オーストラリア東部」「東南アジア」「インド南部」で新たにサポートされている。

 自動スケーリングとプライベートネットワーク機能をサポートする2 vCPUのLinuxランナーと4 vCPUのWindowsランナーもGitHubホステッドランナーに加わった。以前は4 vCPU(Linuxのみ)から64 vCPUまでのSKUをサポートしていたが、同じ自動スケーリングとプライベートネットワーク機能を持つより小さなSKUを求める声が多く寄せられたという。さらに、「macOS L」(12コアIntel)と「macOS XL」(GPUハードウェアアクセラレーションを備えた「M1」)といったAppleシリコン(M1)ホステッドランナーが一般提供された。

 GPUホステッドランナーのパブリックベータ版も提供された。大規模言語モデル(LLM)やゲーム開発用GPUグラフィックカードを必要とする機械学習モデルを扱う場合、自動化やCI/CDプロセスの一環として、より効率的に実行できるようになるという。さらに、GPU SKUには自動スケーリングとプライベートネットワーク機能が搭載されている。当初はLinuxとWindowsマシンで4コアSKUと1 T4 GPUのサポートを順次展開し、2024年後半にはさらに多くのSKUを予定しているという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
すべてがデジタルに向かう今、CTOの重要性高まる–果たすべき役割
IT関連
2022-01-27 05:36
メルカリ、2Q累計で増収増益 コロナ禍で抑制していた投資は再開へ
企業・業界動向
2021-02-05 13:43
SBG決算、5兆円の黒字に 昨年の“史上最大の赤字”から一転
企業・業界動向
2021-05-13 21:15
バンダイ、AWSで「たまごっち」をIoT化–メタバース機能を提供
IT関連
2023-06-08 02:03
リモートかハイブリッドか、これからの働き方をどう定める?–判断迫られる企業
IT関連
2021-07-19 18:16
セキュリティ対策でも「Do more with less」を–マイクロソフトが訴求
IT関連
2023-03-01 15:17
シスコの元CEOチェンバース氏、ネットワーキングの新興企業で再び表舞台に
IT関連
2022-09-17 02:01
ヤマトの高齢者見守りサービス、全国展開へ IoT電球の利用状況で安否確認、月額980円から
企業・業界動向
2021-02-07 05:42
イーロン・マスク氏がテスラはビットコインが環境に優しくなれば受け入れを再開する「可能性が高い」と発言
ブロックチェーン
2021-07-24 22:35
NECもソースコード流出を確認、GitHubで 三井住友銀、NTTデータに続き
セキュリティ
2021-02-02 23:08
システムサポート、「日経ID」基盤のオンプレミスからAWSへの移行を支援
IT関連
2022-08-04 19:23
パナソニック、太陽電池生産から撤退
企業・業界動向
2021-02-03 17:20
シーゲイト、ビデオ専用ドライブの新製品–画像監視/分析システムの用途を想定
IT関連
2022-04-01 12:12
音を体で感じる–富士通とTMIP、丸の内エリアで「Ontenna」活用の取り組み開始
IT関連
2024-06-05 01:53