NTT-AT、AIでセキュリティ運用負荷を軽減するサービスを提供

今回は「NTT-AT、AIでセキュリティ運用負荷を軽減するサービスを提供」についてご紹介します。

関連ワード (セキュリティ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 NTTアドバンステクノロジ(NTT-AT)は、AI技術を活用し、セキュリティ運用者の負担を軽減する「AIサイバーインシデント分析官サービス」の提供を開始した。

 同サービスは、台湾のセキュリティベンダーCyCraftの技術をベースに、日本向けにパッケージ化したもの。実績あるAI技術により、EDR(Endpoint Detection and Response)などからの大量アラートのトリアージ作業を削減し、セキュリティ運用の効率化と高度化を支援する。また、リアルタイムの自然言語レポートも提供する。

 CyCraftの技術は、エンドポイントセンサー情報にAI技術を適用することで、ユーザー環境ごとの調整を不要にし、セキュリティ運用者の判断なしに高精度な侵入検知を実現する。これにより、対処の要否判断にかかる作業を削減するという。

 これに加えNTT-ATは、同サービスに導入支援(オプション)、エンドポイント侵入検知、迅速なレポート提示、レポート解説、詳細レポート代行、論理隔離サービスをパッケージ化している。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
2026年にはコールセンターとのやりとりの10%がボット相手に–ガートナー
IT関連
2022-09-08 00:57
世界中のITエンジニアが悩まされている原因不明でテストが失敗する「フレイキーテスト」問題。対策の最新動向をJenkins作者の川口氏が解説(後編)。DevOps Days Tokyo 2022
CI/CD
2022-06-06 12:01
企業変革には優れたユーザー体験が必要–ServiceNowが業務改革を後押し
IT関連
2023-10-22 18:18
Google Cloud、Shopifyとの提携拡大–Squareとのパートナーシップも
IT関連
2021-06-02 18:02
Classiとトモノカイ、高校で必修化「探究」の指導と評価をオンラインツールで支援
IT関連
2022-09-01 20:01
第46回:列伝6人目「士業の進化系ひとり情シス」
IT関連
2022-09-09 02:41
ウィズセキュア、パリ五輪前後のサイバー攻撃について注意喚起
IT関連
2024-07-13 23:06
エッジコンピューティングで浮上するインフラ運用管理の課題
IT関連
2023-10-25 15:19
セールスフォース、「Marketing Cloud」「Commerce Cloud」の新機能を発表
IT関連
2021-06-03 01:12
オープンソースの機能管理ツールを構築するためオスロのUnleashが約17億円調達
IT関連
2022-03-26 06:15
ニチレイロジグループ、IoT活用した冷凍設備の運用・保全効率化ソリューションを実用化
IT関連
2021-04-26 01:10
ワシントン州による調査後、「Sold By Amazon」での価格操作に対してアマゾンは2.6億円を支払い、プログラムも終了
IT関連
2022-01-30 20:08
ソフトバンク、希望者を対象に睡眠改善施策の実証導入を実施
IT関連
2023-08-27 00:42
自宅でできる郵送ホルモン検査サービス「canvas」が生理不順・妊娠・更年期の検査キット3種類を発売
フェムテック
2021-03-27 01:47