イオンリテール、店舗従業員の笑顔・発声訓練にAI活用–実証経て約240店舗で導入

今回は「イオンリテール、店舗従業員の笑顔・発声訓練にAI活用–実証経て約240店舗で導入」についてご紹介します。

関連ワード (マーケティング、流通テック最前線等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 イオンリテールは7月2日、総合スーパー「イオン」と食品スーパーを中核とした「イオンスタイル」の約240店舗で、従業員の接客教育にInstaVRの笑顔/発声トレーニングAI端末「スマイルくん」を導入したと発表した。

 スマイルくんでは、従業員があいさつすると、AIが450以上に上る顔の表情の特徴点、声量、滑舌、調子(音程)を分析し、笑顔・発声の完成度を評価する。

 イオンリテールは、実店舗の強みである接客応対の強化に取り組んでいる。しかし、良い笑顔や発声の基準は人によって異なるため、口角の上がり方や声の大きさが十分でない従業員も見られたという。

 そこで同社は2023年7月、スマイルくんを採用し、8店舗・約3400人の従業員を対象に実証実験を実施。実験店舗では3カ月にわたり、来店客の笑顔とあいさつについてミステリーショッパー調査を行い、同端末の利用による従業員の笑顔と発声の変化を調べた。その結果、実験店舗では従業員から来店客への笑顔とあいさつの実施率が約1.6倍に向上したと確認したという。

 今回、スマイルくんの導入店舗を240店舗に拡大し、笑顔・発声基準の全社の標準化を進めることで、接客応対とサービスの質向上につなげる。対象店舗は、新入社員の配属店舗を中心としている。

 スマイルくんでは、従業員が経験を積むとレベルが上がり、レベルに合わせて難易度やバリエーションが変化する。これにより、毎日の利用でも飽きずにトレーニングできるという。

 スマイルくんの利用実績はデータベースに蓄積され、一元管理されている。イオンリテールは、各従業員の時系列での成長の把握や、店舗/売場間でのパフォーマンス比較、レベル上位者への賞賛や表彰などを行うことで、モチベーションの維持・向上に生かすとしている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Pythonソフトウェア財団、「PyPI」の組織アカウント機能構築で開発者募集
IT関連
2022-02-25 09:46
5G情報流出、社外から遠隔操作で持ち出し 転職直前に170点
IT関連
2021-01-17 12:02
東京五輪に便乗するマルウェア情報–ファイル削除機能を搭載
IT関連
2021-07-29 23:42
Tesla、ビットコインで2400万ドル損失も過去最高の増収増益 納車数は20万台超
企業・業界動向
2021-07-28 16:07
JR東、中国SNS「Weibo」で運行情報を発信 アフターコロナ見据え
企業・業界動向
2021-03-26 16:53
広島の老舗スーパー事業者フレスタ、ネットスーパーのシステム全面刷新
IT関連
2024-04-11 11:03
オリックス生命、ワークフロー機能を「Notes」から「intra-mart」に移行
IT関連
2023-10-19 11:11
Facebook、アカデミー初受賞 「Medal of Honor: Above and Beyond」内短編「Colette」で
アプリ・Web
2021-04-27 15:17
群馬銀行、クラウド型のインボイス管理サービスを導入–経理業務のペーパーレス化で生産性向上
IT関連
2024-02-16 21:05
ブラバン応援禁止の選抜野球 球児へのエールはYouTube生放送、事前録音などさまざまな形に
IT関連
2021-03-20 07:13
Amazonに続きFacebookもFTCにリナ・カーン委員長の忌避申し立て
企業・業界動向
2021-07-16 00:22
Googleが「Stadia」のオリジナルゲーム製作をあきらめた理由 :Googleさん(1/2 ページ)
イラスト・デザイン
2021-02-15 00:15
これぞ「メイド・イン・デトロイト」の実力、現場労働者の安全性を向上させる多数センサーを搭載したGuardhatのスマートヘルメット
ハードウェア
2021-06-01 23:01
高配当利回り株で資産形成:次の景気後退はいつか?どう乗り切るか?(その2)
IT関連
2021-07-01 22:42