韓国の丁首相が話題のソーシャルオーディオアプリClubhouseに参加

韓国の丁首相が話題のソーシャルオーディオアプリClubhouseに参加 サムネイル

今回は「韓国の丁首相が話題のソーシャルオーディオアプリClubhouseに参加」についてご紹介します。

関連ワード (Clubhouse、韓国等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


現在は招待制ながらすでに推定800万回のダウンロードがあったClubhouse(クラウブハウス)の人気は世界中で、そしてもともとClubhouseが使われていたテックにフォーカスしたシードコミュニティの外でも続いている。

関連記事:ソーシャルオーディオアプリClubhouseが800万ダウンロード超え、2021年2月前半に急増

Clubhouseに関する最新のニュースがアジアから届いた。韓国のメディアは米国時間2月20日朝、同国の丁世均(チョン・セギュン)首相がユーザーネーム@gyunvelyで公式にソーシャルオーディオアプリClubhouseに加わったと報じている。急成長中の同アプリに参加した世界で最高位の政治リーダーとなった。丁首相のアカウントはバレンタインデー(2月14日)に作られ、「TJ Park」という名前を使っているユーザーによって「ノミネート」された(Clubhouseはプロフィールを認証していない)。

Clubhouseで今週末の丁世均首相(画像クレジット:Danny Crichton、スクリーンショット)

これまでのところ、丁首相は500人弱のフォロワーを獲得し、200弱のアカウントをフォローしており、おそらく世界で最もモバイルでつながっているデジタル経済国の1つである同国でのClubhouseの浸透状況を示している。丁首相のClubhouseでのプロフィールには「あの黄色いジャケット男」とある。これは韓国の政治家が危機時(たとえば新型コロナウイルスパンデミック)に着用する民間防衛ユニフォームのことで、イラストのプロフィール画像の丁首相も着用している。

韓国の政治家は国家危機のときに民間防衛ユニフォームを往々にして着用する(画像クレジット:韓国青瓦台 via Getty Images)

現地の報道によると、丁首相は1時間以上にわたってClubhouseのルームで共に民主党の党員Jung Cheong-rae(鄭清来、チョン・チョンレ)氏と話した。2月19日のFacebook(フェイスブック)への投稿の中で、丁首相は「このアプリが最近『人気』だと聞き、夜の散歩として挑戦しました」と述べている。

丁首相はさらに「予期せぬ質問と反応に少し驚きましたが、新しい体験は楽しいものでした。今後も時々参加すると思います」と述べた。また丁首相は「音声のみであり、誰もがリザーブなしで会話できるという事実によって、他のソーシャルメディアプラットフォームよりも優れたコミュニケーションツールだと考えています。特に、現在我々は顔を合わせないコミュニケーションの時代に生きているからです」と語った。

Clubhouseのroomでの議論には、「実際に本人なのか?」という質問から、不動産価格の高さやスポーツ界の身体的いじめ、暮らしにかかわる政策問題に至るまで、さまざまなトピックがあった。スポーツ界でのいじめはこのところ韓国メディアの見出しを独占している。

Clubhouseはテック専門家やハッスルカルチャーの目利きに定着した一方で、他のソーシャルネットワークではあまり知られていない政治の世界へと著しく進出してきた。

マイアミのFrancis Suarez(フランシス・スアレズ)市長はマイアミ市の可能性をテック業界に売り込むためにClubhouseを活用している。サンフランシスコ地方検事のChesa Boudin(チェサ・ブーダン)氏はサンフランシスコの未来についてのプラットフォームで「議論」に参加し、ニューヨーク市長を目指しているUBIオタクのAndrew Yang(アンドリュー・ヤン)氏は自身についての議論に参加した。一方、Bitcoin(ビットコイン)の熱烈なファンでTesla(テスラ)を率いるElon Musk(イーロン・マスク)氏はロシアのVladimir Putin(ウラジミール・プーチン)大統領に座談会のためにClubhouseに登場してもらうことを提案さえした。

Clubhouseはグローバルで拡大しているが、もしモデレートされた会話がより厳重な調査を受けることになれば、開かれた自由なプラットフォームにとって課題となる。中国では、会話が検閲されなかったわずかな期間を経て、現在Clubhouseは禁止されている。

関連記事
・Clubhouseと中国、ライバルアプリや生まれつつあるクローンそして政府による情報管理
・中国で人気が出すぎたClubhouseがつかの間の検閲回避を経て利用禁止に

Clubhouseはメインストリームの正当性と関心を集め続けるのにともない、どうやってクリエイターに対価を支払い、世界が新型コロナ危機から脱したときいかに成長を続けるのかなど、今後の成功に関する疑問も広がり続ける。

関連記事:人気の次世代音声SNS「Clubhouse」がクリエイターへの支払い計画を発表、Andreessen Horowitz主導の新ラウンド準備中

画像クレジット:Jean Chung/Bloomberg / Getty Images


【原文】

After garnering an estimated 8 million downloads since its launch, Clubhouse’s popularity continues across the world and even outside of its original tech-focused seed community.

The latest news comes from East Asia, where Korean media reported this morning that the country’s current prime minister, Chung Sye-kyun, has officially joined the social audio app under the username @gyunvely, making him among the most senior political leaders worldwide to join the burgeoning app. His account was created on Valentine’s Day (February 14th) and was “nominated” by a user using the name of TJ Park (Clubhouse does not have verified profiles).

South Korean Prime Minister Chung Sye-kyun on Clubhouse this weekend. Screenshot by Danny Crichton.

So far, the prime minister has garnered slightly fewer than 500 followers and is following a bit fewer than 200 accounts, perhaps indicating the app’s current reach in one of the world’s most mobile and connected digital economies. His Clubhouse bio reads “노란잠바 그 아저씨” or “That Yellow Jacket Guy,” a reference to the Korean civil defense uniform worn by politicians in times of crisis (such as throughout the COVID-19 pandemic) and which currently serves — in cartoon form — as Chung’s profile picture.

South Korean politicians often wear yellow civil defense uniforms in times of national crisis. Photo by South Korean Presidential Blue House via Getty Images

According to local media reports, Chung spoke in a Clubhouse room for over an hour with fellow Democratic Party of Korea member Jung Cheong-rae. In a public Facebook post yesterday, the prime minister said that “I heard this [app] is ‘hot’ these days so I tried it as a nighttime walk.”

He further said “I was a little startled by the unexpected questions and reactions but the new experience was enjoyable. I think I’ll participate from time to time in the future.” Elaborating, he said “the fact that it’s audio-only and everyone can have a conversation without reserve made me think that it’s a better communication tool than any other social media platforms, especially since currently we’re living in the age of non-face-to-face communication.”

Discussions in the Clubhouse room included questions asking whether it was really him, to more bread-and-butter policy issues like the high price of real estate and physical abuse in the sports world, which has dominated headlines in recent weeks in local media.

While Clubhouse has become something of a fixture for techies and every form of hustle culture connoisseur imaginable, the app has increasingly made forays into politics that are hardly unknown to other social networks.

Miami’s mayor Francis Suarez has been on Clubhouse to sell his city’s potential for the tech industry. San Francisco district attorney Chesa Boudin joined a “debate” on the platform about the future of SF, while NYC mayoral aspirant and all around UBI nerd Andrew Yang joined a discussion about … himself. Meanwhile, Bitcoin aficionado and itinerant Tesla leader Elon Musk has even proposed bringing Vladimir Putin onto Clubhouse for a live fireside chat.

Yet, as the platform expands globally, the challenges to its open and free-wheeling if somewhat moderated conversations are coming under closer scrutiny. China has now blocked Clubhouse within its borders after a brief period of uncensored conversation.

As Clubhouse continues to garner mainstream legitimacy and interest, questions continue to percolate on the future of the app’s success, such as how it will fund creators and continue to thrive once the world opens up after COVID-19.

(文:Danny Crichton、翻訳:Nariko Mizoguchi)

大韓民国 - Wikipedia

韓国が通貨危機(国家破綻の危機)に陥り、国際通貨基金(IMF) 資金支援合意書に署名 [51]。IMF管理下に入る。韓国の抱えた民間短期対外債務残高は320億ドル(12月12日時点)で、その借入先の日本は118億ドルを担う。

韓国の話題・最新情報|BIGLOBEニュース

韓国に関するニュース・速報一覧。韓国の話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。2021/02/21 - ベトナムでの乗用車販売、中国勢は見る影もなし—上位には日本車・韓国車がズラリ - 中国メディア/ポータルサイトの網易は19日、ベトナムで発表された2020年の同国における乗用自動車の売上台数ランキングを紹介する記事を掲載した。上位に入ったのはほとんどが日本車と韓国車で、中国車は「影…

中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします

 · 韓国 、社会的距離確保の緩和から2日で600人台…「第4波の前兆」との見方も 韓国内の新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)感染者数が約1カ月 ...

韓国経済.com

韓国で新型肺炎ワクチンの初めての接種は26日に行われる。世界の模範国家の集いである経済協力開発機構(OECD)加盟国37カ国の中で32カ国ではすでに接種が真っ最中だ。今までイスラエル国民の半分程度が、英国国民の4分の1程度がワクチンを打った。

Chosun Online | 朝鮮日報

韓国最大の発行部数を誇る朝鮮日報の日本語ニュースサイト。朝鮮日報の主要記事をはじめ、社会、国際、北朝鮮、政治、経済、スポーツ、芸能など、韓国の幅広いニュースを速報で届けています。

検索結果 - Record China

韓国 アイドルがナチス風マネキンとの写真投稿、「認識甘かった」事務所が謝罪=中国ネット「今日も平常運転」 02-03 17:57 検索結果 コロナ ...

キムチアンテナ ~エンジョイ!韓国~ | 韓国・北朝鮮まとめ ...

韓国・北朝鮮に関する最新の楽しいニュースを紹介しているアンテナサイトです。2ch(5ch)の韓国系スレまとめや韓国についての海外の反応を知りたい人はどうぞ!

【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)

海外の反応ブログ。韓国でのメディア報道および韓国人の反応を翻訳して紹介しています。慰安婦問題の真実を追究し、朝日新聞の捏造を糾弾し続けたいです。

日本の底力!(韓国経済危機特集) | 日本の国益を重視して ...

韓国経済、9月3日韓国市場の結果 57.5k件のビュー 韓国経済、9月11日の韓国市場の結果 51.4k件のビュー 韓国経済、【おめでとう韓国!】SKマテリアルズ「エッチングガスを年内に国産化」 51.2k件のビュー 韓国経済、9月16日の

韓国の順位が低過ぎ?アジアで影響力を持つ国ランキングに ...

中国、韓国など東アジアの話題を配信するニュースメディア。時事、スポーツ、エンタメ情報を毎日更新しています。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Alphabetが成層圏気球によるインターネット接続プロジェクトLoonを閉鎖
ハードウェア
2021-01-24 12:59
「石、発売します」 ブシロードがカプセルトイで ザリガニワークスが企画
くらテク
2021-02-23 14:49
IT企業の目指すヒントは総合商社にあり
IT関連
2021-02-12 19:37
ウチダ人材開発センタ、オンライン新卒エンジニア研修「ウチダカレッジ」の説明会を1月19日に開催
IT関連
2021-01-14 00:57
GGV Capitalが「世界中の起業家」のための新ファンドに合計2630億円を調達
VC / エンジェル
2021-01-31 19:47
SAPのCEOが回答–Microsoft Teamsの統合、「RISE with SAP」など
IT関連
2021-02-04 21:56
Uber Eats、卸の“プロ向け食材”を都内へ配達 缶詰や調味料など100種類
企業・業界動向
2021-01-20 09:25
受講者満足度90%以上のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】
DMM WEBCAMP
2021-01-20 09:25
ユニクロ、公式アプリにスマホ決済機能 「UNIQLO Pay」スタート
最近の注目ニュース
2021-01-20 08:39
「リモートテック カオスマップ2021年度版」が公開、72カテゴリー、621サービスを掲載
IT関連
2021-02-10 03:50
スタートアップ育成のFounder InstituteがVCを育てる無料トレーニングプログラムVC Labを開始
VC / エンジェル
2021-02-08 22:27
オブジェクトストレージの利用拡大とその背景を考察する
IT関連
2021-02-22 06:10
「Wijmo(ウィジモ)」とElectron、Reactに、TypeScriptを組み合わせてスムーズなアプリ開発を実現
IT関連
2021-01-14 09:12
“ウチ鉄”しませんか? 「鉄道博」初のオンライン開催中
くらテク
2021-01-17 14:30
電気代の高騰、経産省が分割払いや支払い猶予など「柔軟な対応」求める 電力小売事業者の救済措置も
くらテク
2021-02-02 17:20
知識ゼロからのプログラミング学習術 独学で身につけるための9つの学習ステップ
amazon
2021-02-02 17:20