NTT Com、制御システムなどへのセキュリティリスク可視化・検知サービスを開始

今回は「NTT Com、制御システムなどへのセキュリティリスク可視化・検知サービスを開始」についてご紹介します。

関連ワード (セキュリティ等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、中小企業を中心に、工場の生産ラインなどを支える制御システムのセキュリティリスクを可視化・検知する「WideAngle プロフェッショナルサービス OsecT(オーセクト)」の提供を開始した。

 同サービスは、制御システムのデータをクラウド上で収集・蓄積・分析することで、可視化と検知の機能を提供する。制御システムを構成する機器のOSバージョンや機器同士の接続構成の可視化、未知の機器接続や不自然な流量の通信などの異常検知が行え、可視化や検知の状況はリモート環境から専用のポータルサイトで確認できる。

 同サービスは、設定済みのセンサーが納品されるため、高度なノウハウや知見は不要だ。また制御システムへの設定も不要のため、工場の生産ラインの稼動に影響を与えることなく導入可能。また収集・蓄積・分析するデータを新たに制御システムに要求せず、通信経路上を流れる既存データを活用するため、制御システムのCPU圧迫などにより工場の生産ラインに影響を与えることもない。

 さらに、可視化機能によりセキュリティを強化すべき機器や通信経路を把握できる。これにより効果的なセキュリティ対策を検討することが可能で、検知機能によりユーザーに異常をリアルタイムでアラート通知する。

 加えて、工場の生産ラインの制御情報など機微なデータはセンサーで除く仕組みになっている。クラウドへのデータアップロードで利用する通信網は、IoT向けモバイルデータ通信サービス「IoT Connect Mobile Type S」と閉域によるデータ流通を可能とする「Flexible InterConnect」を組み合わせた構成を利用。通信内容が暗号化され、秘匿性の高いデータが外部に流出することや盗聴される心配がない。利用料金は初期費用が27万5000円、月額費用が6万6000円となっている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
米司法省、北朝鮮のハッカーを起訴–ソニーのサイバー攻撃や「WannaCry」に関与
IT関連
2021-02-18 16:15
「Microsoft Teams」でプレゼンテーションを向上させる「PowerPoint Live」機能
IT関連
2021-04-09 11:16
位置情報ビッグデータのクロスロケーションズが主要13業界別の人流変化トレンドを公開、推計来訪数値データ販売も開始
IT関連
2022-03-08 22:44
女性起業家の輩出目指す、世界最大の女子中高生向けアプリコンテストTechnovation Girlsが日本公式ピッチイベント
パブリック / ダイバーシティ
2021-03-27 20:36
「シン・エヴァ」1週間で興収33億円突破 「初日の勢いそのままの大ヒット」
くらテク
2021-03-16 01:48
ハイテク株の下落が続く、被害はソフトウェアやインシュアテックも含む広範囲に
その他
2021-03-09 06:12
「ロトの兜飾り」創業300年の老舗から
くらテク
2021-05-28 10:26
この1年でもっとも給与が上昇したIT職種は「セキュリティアナリスト」、2位は「データサイエンティスト」、3位が「DevOpsエンジニア」、2021年米Dice調べ
働き方
2021-03-16 18:09
アップルが英語圏のSiriに2つの新たな声を追加、「女性」の声のデフォルト設定は廃止に
パブリック / ダイバーシティ
2021-04-02 17:04
アドビ、PDFのタスクをブラウザーで実行できるツール拡充
IT関連
2021-02-04 05:25
ブルーオリジンが4月14日の打ち上げで「宇宙飛行士リハーサル」を実施、有人宇宙飛行にまた一歩前進
宇宙
2021-04-14 21:29
AWSがML学習用カーレースDeepRacer Leagueの敷居を下げて新人を歓迎
人工知能・AI
2021-03-03 23:36
Google、AI倫理チームの共同リーダーを解雇 行動規範違反を理由に
企業・業界動向
2021-02-23 13:15
WhatsAppで「最高品質」を指定して写真や動画を送信可能に
ネットサービス
2021-07-12 05:09