サムスン、2nm製造プロセスのロードマップを示す–2025年に量産開始へ

今回は「サムスン、2nm製造プロセスのロードマップを示す–2025年に量産開始へ」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 サムスンは米国時間6月27日、今後数年間の各用途に向けた2ナノメートル(nm)プロセスの開始時期について説明した。

 同社は、カリフォルニア州サンノゼで開催した「Samsung Foundry Forum」で、モバイル向け2nmチップの量産を2025年に開始すると述べた。

 つまり、サムスンは2nmチップを提供したい顧客向けに、スマートフォンやタブレットで使用される2nmチップを受託製造することになる。

 サムスンの半導体受託製造部門であるSamsung Foundryは、Qualcommやサムスンのスマートフォン事業部門などの顧客に製造サービスを提供している。

 2025年以降の計画について、サムスンは2026年にハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)向け2nmチップ、2027年には車載用2nmチップを提供することを明らかにした。

 サムスンによると、2nmプロセスは、同社が2022年に開始した3nmプロセスと比較して、性能が12%、電力効率が25%向上しているという。さらに、チップのサイズも5%小さくなるという。

 また、同社は1.4nmプロセスを使用したチップの量産を2027年に開始することを改めて表明した。

 2025年には、8インチの窒化ガリウム(GaN)パワーマネジメントチップと5nmのRFチップの受託製造も開始する予定だ。また、車載用の8nmおよび14nmのRFチップの提供も予定している。

 さらに、サムスンはクリーンルームを2021年の7.3倍の規模に拡大する目標を2027年までに達成したい考えだ。これは、現時点で同社の最も先進的な施設であるピョンテク工場の拡張と、テキサス州テイラーに建設中の新工場によって実現する見通しだという。クリーンルームが増えると、より多くの注文に対応できるようになる。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
オンラインレッスン虎の巻(後編)–開講後の業務管理と成功事例
IT関連
2021-04-27 14:37
「ChromeOS」でLinuxターミナルアプリにSSH接続を追加するには
IT関連
2022-09-30 13:30
ソニーの“着るエアコン”に吸熱性能2倍の新製品 「レオンポケット2」22日発売 
くらテク
2021-04-23 19:53
マイクロソフト、7月の月例パッチ–「Pwn2Own」で発見された脆弱性も修正
IT関連
2021-07-14 16:29
AWS、AIや機械学習環境の信頼性向上を図るサービスを発表
IT関連
2022-12-02 13:04
グーグル、ソフトウェアサプライチェーンのセキュリティ向上へ–「Assured OSS」発表
IT関連
2022-05-22 21:10
Coltテクノロジーサービス、商用環境で国内初の600Gbps波長多重伝送に成功
IT関連
2021-03-27 02:47
ノートPC出荷、2021年第1四半期に81%増–Strategy Analytics
IT関連
2021-05-17 06:28
MITの学生たちがロボットやドローン製作の全行程を自動化したシステムを開発
ロボティクス
2021-02-10 20:08
Cloudflare、分散SQLiteデータベース「Cloudflare D1」の性能を10倍以上高速に、ストレージバックエンド強化で。任意の状態にいつでも戻せる機能も
Cloudflare
2023-05-22 13:56
AWSが2021年のパートナー戦略を発表–内製開発支援も
IT関連
2021-03-24 12:50
アフリカ初のカード発行APIを開発するザンビアのフィンテックUnion54
フィンテック
2021-08-10 00:20
フリート機能が“ツイッタラー御用達”で終わった理由を考える
くわしく
2021-07-16 08:06
NTTデータが提案する「マルチクラウドによるデジタルガバメント」の姿とは
IT関連
2021-02-19 01:44