デンソー、機械部品調達向けAIプラットフォームを導入–AGVの部品コストを約50%削減

今回は「デンソー、機械部品調達向けAIプラットフォームを導入–AGVの部品コストを約50%削減」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営、CIOの「人起点」DXマニフェスト等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 ミスミグループ本社は、デンソーが機械部品調達のAIプラットフォーム「meviy」を導入したと発表した。デンソーは、社内向け次世代型自動搬送車(AGV)の試作品開発から量産までのプロセスに活用する。

 meviyは、部品調達における非効率を解消するプラットフォームサービスで、ミスミグループ本社が提供している。機械部品の3Dデータをアップロードするだけで、AIが自動で即時見積もりを行い、独自のデジタル製造システムにより最短1日での出荷を実現する。これにより機械部品調達時に発生していた作業時間の9割以上を削減する。

 meviy導入後のデンソーは、これまで2週間ほどを要していた部品発注に必要な2D図面の作図業務が不要になり、数時間で部品発注作業が完了しているという。また大口数量割引や長納期低価格サービスを組み合わせることで部品のコストを約50%削減することに成功した。

 さらに、部品ごとにカタログ品と同様の型番(注文番号)を発行できるようになった。これにより、その型番を各工場に共有することで、どこからでも同じ部品を調達できるようになった。そのため全国に複数ある工場への部品配送が不要になり、保全対応もスムーズになったという。加えてmeviyは、加工できない箇所にAIがアラートを表示し、加工不可の理由まで提示するため、設計担当者のスキルアップにもつながっている。

 meviyについてデンソーは、切削加工で行っていた部品を板金加工に置き換えてコストを確認するといった取り組みを簡単に自動で行えるとして評価している。さまざまなトライアンドエラーを繰り返しコスト検証ができるので、設計者のスキルアップに最適なツールだとしている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
セキュリティの防御とDXが両立しているのは金融や情報通信–CSC調査
IT関連
2022-10-02 20:31
アーティストに大きなチャンスをもたらすはずだったWeb3、蔓延する作品の盗難や肖像権の侵害で評価に傷
IT関連
2022-02-11 06:53
ワークスアプリ、AIで経営レベルの意思決定を支援–次世代型ERPの開発で日本MSと連携
IT関連
2023-07-01 05:14
ソフトバンク、希望者を対象に睡眠改善施策の実証導入を実施
IT関連
2023-08-27 00:42
ServiceNowがノーコードワークフローの構築を支援する新機能を追加
ソフトウェア
2021-03-13 07:02
SnapがARグラス「Spectacles」の新世代バージョンを発表
VR / AR / MR
2021-05-22 20:07
T-Mobile、またハッキング被害–1億人のデータ流出の疑いを調査中
IT関連
2021-08-17 23:49
アフリカや東欧で交通ネットワーク拡大に取り組むBoltが国際金融公社から約25.8億円調達
モビリティ
2021-03-09 07:56
Squareの決済端末、日本で販売開始 iPhoneやiPadが不要に
IT関連
2021-03-18 23:14
Ridgelinez、「DXアセスメントサービス」を提供–DX成熟度の簡易診断をウェブで無償公開
IT関連
2022-12-01 20:58
招待制の写真SNS「Dispo」読本(前編) 使い捨てカメラ、トイカメラとはまた違う魅力の撮影アプリ (1/4 ページ)
アプリ・Web
2021-03-18 11:06
「100ワニ映画」の荒らし行為、「新宿バルト9」が現場になった理由
くらテク
2021-07-10 04:09
グーグルがインドで個人ローンアプリの悪用を受け多数削除、悪質な取り立てで自殺も
ネットサービス
2021-01-18 08:11
デジタルトランスフォーメーション実現の原動力となる7つの鍵
IT関連
2022-03-11 14:14