JR東日本、日立「移動制約者ご案内業務支援サービス」導入—旅客向け事前介助受付機能など提供

今回は「JR東日本、日立「移動制約者ご案内業務支援サービス」導入—旅客向け事前介助受付機能など提供」についてご紹介します。

関連ワード (マーケティング等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 日立製作所(日立)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が日立の「移動制約者ご案内業務支援サービス」を導入したと発表した。

 山手線(事前介助受付機能は除く)、南武線(川崎〜立川)、京葉線(東京〜蘇我)および東北・上越・北陸・山形・秋田新幹線で運用を開始している。

 同サービスでは、口頭伝達や紙でのやり取りを主とする列車乗降サポート業務のプロセスを電子化し、利用受付から駅係員間の連絡・引継ぎ、乗降サポートの実績管理といった一連の連絡業務をスマートデバイス上で完結できる。

 今回、旅客が列車に乗降するときの介助を事前にウェブで申し込みできる「事前介助受付機能」や列車遅延情報との連携機能を合わせて提供する。また乗務員向けの新機能も追加された。

 事前介助受付機能は、JR東日本の指定券予約サービス「えきねっと」と連携し「JREおでかけサポート」として提供する。駅係員によるホームまでの案内および列車の乗降の手伝いを、旅客自らが事前にウェブから申し込める。

 具体的には、えきねっとの画面で切符を購入した後に、介助の申し込み画面へ進む。駅係員による申し込み分と合わせ、事前の介助の申し込みを一元管理することで、必要人員の事前手配など当日の計画的な人員配置が可能となる。これらの情報は、JR東日本内で実際に旅客の介助業務を行う駅係員およびその管理者が旅客介助業務の範囲に限り利用する。

 さらに列車の運行情報システムと連携することで対象の列車がどのくらい遅延しているのかを自動で取得できるようになった。これにより遅延時間を視覚的に分かりやすく表示し介助のタイミングを計りやすくなる。従来は、サポートが必要な旅客が乗降する列車が遅延した場合、介助のタイミングを駅係員が判断していた。

 乗務員向け機能として、列車の走行位置情報と連携し、乗車駅の1つ前の駅と降車駅の1つ前の駅で、車いすを利用する旅客に対する案内情報を乗務員に伝える。これにより乗車駅、降車駅間での駅係員同士の連絡だけでなく、移動制約者の搭乗する車両を運転する乗務員も、次の駅で移動制約者の乗降があることを事前に把握できる。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
デジサート、証明書ライフサイクル管理をAWSやマイクロソフトの認証局などに拡張
IT関連
2023-09-01 20:13
「Google Chrome」の重大な脆弱性、CISAがアップデートを勧告
IT関連
2022-07-26 01:18
LinuxコンテナをFreeBSDで動かす「Linux containers on FreeBSD」、containerd 1.7.0で正式サポート
Docker
2023-03-13 22:48
ホールケーキのサブスクサービス? コンビニスイーツも手掛ける製菓企業が狙うコロナ禍のニーズ :食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界(1/4 ページ)
トップニュース
2021-08-03 16:27
NECがDX事業戦略の現状を説明–「攻めのデータ起点ビジネス」を推進
IT関連
2022-10-05 22:39
緊急事態延長–テレワークによる労務管理上の課題解消を急げ
IT関連
2021-02-04 09:20
「LINE WORKS」と「freee勤怠管理Plus」が連携–チャット画面から勤怠打刻が可能に
IT関連
2022-07-20 00:51
Google Playの手数料が30%から15%に値下げ、2020年のAppleに倣って
ネットサービス
2021-03-18 19:54
セキュリティのバラクーダネットワークス、投資ファンドKKRが買収へ
IT関連
2022-04-15 02:18
「Raspberry Pi」登場から10年–生みの親が振り返る開発目的や教育への貢献
IT関連
2022-03-05 05:42
ITマニア向けの掲示板「スラド」が1月末での終了を発表。23年の歴史に幕
業界動向
2024-01-23 15:03
DX先進企業のニチガスが考える、デジタル推進組織の在り方(前編)
IT関連
2023-06-28 02:42
アップルがApple Payに後払い決済機能を導入か
フィンテック
2021-07-15 16:10
富士通、クラウド運用の電力を100%再生可能エネルギーへ 2022年度までに
クラウドユーザー
2021-02-16 02:02