ドイツに続き仏プライバシー監視当局も苦情・嘆願書を受けてClubhouseの調査開始

ドイツに続き仏プライバシー監視当局も苦情・嘆願書を受けてClubhouseの調査開始 サムネイル

今回は「ドイツに続き仏プライバシー監視当局も苦情・嘆願書を受けてClubhouseの調査開始」についてご紹介します。

関連ワード (Clubhouse、プライバシー、フランス等) についても詳細と、関連コンテンツとをまとめていますので、参考にしながらぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、TechCrunch様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


シリコンバレーのテック系知識層に人気のある招待制のソーシャルオーディオアプリClubhouse(クラブハウス)が、フランスのプライバシー監視機関によって調査されている。

CNIL(Commission Nationale de l’Informatique et des Libertés)は中央ヨーロッパ標準時3月17日、苦情を受けてClubhouseの調査を開始し、アプリを開発した米国のAlpha Exploration Co.から初期回答を得たことを発表した。

またCNILは、規制当局の介入を求める1万人以上の署名を集めた請願書がフランスで出回っていることも指摘している。

同規制当局によると、Clubhouseの所有者が欧州連合内のどこにも設立されていないことを確認したという。これは、EU市民のデータに関して苦情を受けたり、独自の懸念を抱いているDPA(データ保護当局)であればEUのどの国でも、同アプリを調査できることを意味する。

2021年2月にはハンブルグのプライバシー規制当局もClubhouseに懸念を示し、欧州のユーザーとその連絡先のプライバシーをどのように保護しているかについて、アプリに詳細な情報を求めたと述べている。

EUでは通常、テック巨人が関与する国境を越えたデータ保護のケースでは、EU一般データ保護規則(General Data Protection Regulation、GDPR)には苦情を主管データ監督機関、つまりEU内でその企業が事業を確立している国の機関に送る仕組みがあるため、このようなシナリオは避けられる。

この「ワンストップショップ(one-stop shop、OSS)」メカニズムは、アイルランドに地域本部を設置しているFacebookのようなテック巨人に対するGDPRの施行を遅らせる側面もあった。もしこのOSSが、Clubhouseのような新規参入企業(現在はOSSの対象外)に対する一方的なプライバシー保護の迅速な実施と組み合わされた場合、規制の堀の効果によって「ビッグテック」が有利になるリスクはさらに高まる。

フランスの監視当局は、Google(グーグル)やAmazon(アマゾン)のような巨大企業がOSSの影響を受けていない場合には、迅速に規則を施行する姿勢を示してきた。例えば最近では、Cookie(クッキー)の同意問題で1億6000万ドル(約174億2000万円)を超える罰金を科している。また、Googleが地域ユーザーの管轄をアイルランドに移す前の2019年には、同社に5700万ドル(約62億円)のGDPR罰金を科した。

関連記事:仏データ保護当局がグーグルに罰金60億円超の支払い命令

よってCNILがClubhouseを調査する際にも、同様にすばやく動かない理由はない(ただし17日のプレスリリースでは、欧州各国のDPAが「情報を交換し、GDPRの一貫した適用を確保するために、この問題について互いに連絡を取り合っている」と書かれている)。

Clubhouseは、ユーザーの電話帳に入っている連絡先データをアップロードし、取得した電話番号を使って利用状況のグラフを作成し、ユーザーがサービスに招待する連絡先を選択する際に非ユーザーの同アプリ上での「友達」の数を表示することができるなど、プライバシーに関わる問題を抱えていた。

また、CNILへの嘆願書は、Clubhouseが保有するユーザーの連絡先に関する「秘密のデータベース」が第三者に販売される可能性があるとしている。

嘆願書の著者はこう書いている。「政治家たちは長年、私たちのデータを吸い上げているFacebook(フェイスブック)を攻撃する勇気がありませんでした。今日、私たちの民主主義は大きな代償を払っています。Clubhouseは、私たちがFacebookのやり方から何も学んでいないこと、そして同社の疑わしい行為に気づかないことを願っています。しかし、ドイツのプライバシー保護機関は、すでに同社がEU法に違反していると非難しています。これから他の国の規制当局も追随し、Clubhouseに圧力をかける必要があります」。

「何千人ものみなさんがCNILに法律の施行を求めれば、私たちの私生活に対するこのあからさまな侵害に終止符を打つことができます。これはまた、巨大テック企業に「我々のデータは我々のものであり、他の誰のものでもない」という強いメッセージを送る機会でもあります」。

Clubhouseの開発元はプライバシーポリシーの中で「当社はお客様の個人データを販売することはありません」と書いているが、ユーザーデータを第三者と「共有」する理由として「広告およびマーケティングサービス」をはじめ、可能性のある幅広い理由を列挙している。

Clubhouseにコメントを求めたが、現時点で返答はない。

関連記事
・ソーシャルオーディオアプリClubhouseが800万ダウンロード超え、2021年2月前半に急増
・Clubhouseのリバースエンジニアリング競争で高まるセキュリティ上の懸念

画像クレジット:Rafael Henrique/SOPA Images/LightRocket via Getty Images


【原文】

Clubhouse, the buzzy but still invite-only social audio app that’s popular with the Silicon Valley technorati, is being investigated by France’s privacy watchdog.

The CNIL announced today it’s opened an investigation into Clubhouse following a complaint and after it got some initial responses back from Alpha Exploration Co., the U.S.-based company behind the app.

It also points to a petition that’s circulating in France with over 10,000 signatures — calling for regulatory intervention.

The regulator says it’s confirmed that Clubhouse’s owner is not established anywhere in the European Union — which means the app can be investigated by any EU DPA that receives a complaint or has its own concerns about EU citizens’ data.

Last month the Hamburg privacy regulator also raised concerns over Clubhouse, saying they’d asked the app for more information on how it protects the privacy of European users and their contacts.

In the EU, cross border data protection cases involving tech giants typically avoid this scenario as the General Data Protection Regulation (GDPR) includes a mechanism that funnels complaints via a lead data supervisor — aka the national agency where the business is established in the EU.

This “one-stop shop” (OSS) already has had the effect of slowing down GDPR enforcement against giants like Facebook, which have established their regional HQ in Ireland. But there is a further risk of a regulatory moat effect that benefits “big tech” if the OSS is combined with swifter unilateral privacy enforcement against newcomers like Clubhouse (which currently fall outside the OSS).

France’s watchdog has certainly demonstrated a willingness to move fast and enforce the rules against tech giants like Google and Amazon when unencumbered by the OSS — recently issuing fines over cookie consent issues in excess of $160 million, for example. It also hit Google with a GDPR fine of $57 million in 2019 before the tech giant moved the jurisdiction of regional users to Ireland.

So there’s no reason why the CNIL won’t show similar alacrity in its probe of Clubhouse. (Although in its press note today it does write that European DPAs are “communicating with each other on this matter, in order to exchange information and ensure consistent application of the GDPR”.)

Privacy concerns that have been attached to Clubhouse include that it uploads users’ phone book contacts — using the harvested phone numbers to build a usage graph so it can display how many “friends” a non-user has on the service at the point when the user is being asked to select which of their contacts to invite to the service.

The petition to CNIL also claims Clubhouse’s “secret database” of users’ contacts may be sold to third parties.

“For years, lawmakers have not dared to attack Facebook for sucking up our data. Our democracies are paying a heavy price today,” the authors of the petition also write. “Clubhouse hopes we haven’t learned anything from Facebook’s methods and that its questionable practices will go unnoticed. But the German privacy agency has already accused the company of violating EU law. Now we need regulators in other countries to follow suit and put pressure on Clubhouse.

“If thousands of you ask the CNIL to enforce the law, we can put an end to this blatant violation of our private lives. It is also an opportunity to send a strong message to the tech giants: our data is ours and no one else’s.”

In its privacy policy, Clubhouse‘s owner writes that the “Company does not sell your Personal Data” — but does list a wide ranging number of reasons why it may “share” user data with third parties, including for “advertising and marketing services”, among many other listed reasons.

Clubhouse has been contacted for comment.

Early Stage is the premier “how-to” event for startup entrepreneurs and investors. You’ll hear firsthand how some of the most successful founders and VCs build their businesses, raise money and manage their portfolios. We’ll cover every aspect of company building: Fundraising, recruiting, sales, product-market fit, PR, marketing and brand building. Each session also has audience participation built-in — there’s ample time included for audience questions and discussion. Use code “TCARTICLE at checkout to get 20% off tickets right here.

(文:Natasha Lomas、翻訳:Aya Nakazato)

フランス - Wikipedia

フランス共和国(フランスきょうわこく、フランス語: République française )、通称フランス(フランス語: France )は、西ヨーロッパ、カリブ、太平洋、およびインド洋に位置する共和制 国家。首都はパリ。 フランス・メトロポリテーヌ(本土)は地中海からイギリス海峡および北海へ、ライン川 ...

フランスのおすすめ観光・観光スポット情報【HIS】

HISが魅力満載のフランス観光をお届けします!モンサンミッシェル、凱旋門、ヴェルサイユ宮殿といった有名観光スポットの情報を豊富に掲載しています。フランスのホテル、アクティビティ、お土産の情報なども紹介しています!

フランス観光ガイド / 人気の観光スポット・ベスト7|阪急交 …

阪急交通社スタッフがおすすめする、フランス観光情人気のスポットをご紹介!パリやモンサンミッシェルなどの観光スポット、グルメやイベント、現地の気候や交通事情など詳しくガイドいたします。

フランス基礎データ|外務省 - Ministry of Foreign Affairs of Japan

フランス政府は2020年9月に「エコロジー」「競争力」「一体性」の3つを柱とする総額1,000億ユーロ規模の経済対策「France Relane(フランス再興プラン)」を発表。経済・生産構造のエコロジー転換、デジタル化等を進め、2022年に仏

フランス共和国|外務省

 · フランス・ニースにおける襲撃事件を受けた茂木外務大臣のお見舞いメッセージの発出(令和2年11月2日) 鷲尾外務副大臣とリステール・フランス共和国欧州・外務大臣付対外貿易・誘致担当大臣との電話会談(令和2年10月22日)

フランスの旅行・観光ガイド|地球の歩き方

 · フランスは、あらゆる面において「豊かな国」だ。モン・サン・ミッシェルやヴェルサイユ宮殿など数多くの歴史遺産、食通をうならせる料理とワインにスイーツ、芸術家たちを虜にしたパリの都、そして多彩な魅力にあふれた地方の町

Meiji Co., Ltd. - フランス共和国|比べてみよう!世界の食と文 …

フランスでは、村ごとに特ちょう的なチーズが1つはあるといわれるほど、チーズの種類が 豊富 ほうふ です。 世界中に 輸出 ゆしゅつ され、そのおいしさが 認 みと められています。 牛乳 ぎゅうにゅう だけでなく羊や 山羊 やぎ の 乳 ちち からもチーズが作られます。

フランスのお土産10選! おすすめお菓子・雑貨・コスメなど ...

フランスは食、雑貨、ファッションとあらゆる分野でクオリティの高いモノがリーズナブルな値段で揃う国。おしゃれな雑貨やチョコやキャラメルなどのお菓子、食品や調味料などなかなか日本では買えない、フランスならではのお土産を買って帰りましょう!

フランス情報 人気ブログランキング - 海外生活ブログ

フランス情報ブログの人気ブログランキングは数多くの人気ブログが集まるブログランキングサイトです。(参加無料) - 海外生活ブログ

フランス書院

一覧 フランス書院からのお知らせ 2021/03/12 1週間限定「フランス書院文庫SALE」今週もやってます! 2021/03/12 eブックス 3月配信開始! 2021/03/05 新着電子書籍 発売!! 2021/02/22 新刊 6点発売! 2021/02/10 フランス書院文庫

フランス旅行のアイディアを発信する公式サイト - France.fr

さまざまなテーマでフランス各地の最新トレンドやニュースをお届けします。フランス旅行の情報収集にお役立てください。グルメ、ワインツーリズム、街歩き、ファッション、歴史、アート、スポーツ、トレッキングなど。フランス観光開発機構による公式情報。

フランス旅行 フランスツアー|海外旅行 海外ツアー|阪急交 …

関西発 フランス旅行 フランスツアーのことなら阪急交通社におまかせ。パリ、モンサンミッシェルなども完全網羅。海外旅行・海外ツアーのご予約・お問合せなら阪急交通社

[フランス] All About|フランスへの旅行情報や観光スポットを …

世界中の人を魅了して止まない、永遠の憧れフランス。パリ在住のガイドが最新の観光スポット、グルメ、お土産情報、現地在住でなければわからない穴場情報をアップデートしてお届けします。

18歳が教師の首を切断するテロ。フランスで何が起きたのか ...

中学校の男性教師が男に首を切断されるというテロが、パリの近郊の町で起きた。この事件は、教育と表現の自由、政教分離、そしてイスラム教徒との共生をいかに守るかという、難しい問題を提起している。

フランス人 - Wikipedia

フランス 人(les Français)とはフランスの主権保持者であり、民族的出自や宗教的信念を問わず、フランス市民社会を構成する全ての人を指す。したがって、フランス人にはフランスの 海外県及び植民地に居住する人々も含まれ ...

本 | フランス書院

フランス書院公式サイト。携帯電話でも楽しめる本・電子書籍の販売や無料で読める連載コンテンツなど。 したいの、してあげたいの 独身女教師と熟女家政婦

外務省 海外安全ホームページ - フランス

フランス 危険情報 感染症危険情報 1 ~テロに対する特別な警戒が必要です~ 新型コロナウイルスについては、「感染症危険情報」を確認してください。国・地域によっては、新型コロナウイルスに関して、日本からの渡航者に対する ...

フランスフェア2021 | 阪急うめだ本店 | 阪急百貨店

大阪・阪急うめだ本店『フランスフェア2021』。オンラインストアは2月23日(火)から。9階催場と祝祭広場では、3月17日(水)から開催。フランスの文化、“アペロ”“ピクニック”“ブリコラージュ”に注目し、多彩なアイテムをラインアップ。担当者によるフェアの秘話・裏話、パリを中心に巡るオンラインツアー気分を楽しめるスペシャルムービー、ライブやトークショーなどのコンテンツも公開中。

フランス旅行・フランスツアー|海外ツアー【JTB】

フランス旅行・ツアーは安心・便利な【JTB】!価格重視ツアーから添乗員同行の上質な旅、周遊や一人旅に人気のツアーまで、フランス旅行が豊富な品揃え。早割や限定特典も充実、フランス観光は安心のルックJTBで検索・予約!

フランスのパン|おいしいパンの百科事典

おいしいパンの百科事典は、パンを楽しむための基礎知識から応用まで世界のパン999種類の作り方、栄養価、おいしい食べ方を紹介します。

プライバシー - Wikipedia

プライバシー (プライヴァシー、 英: Privacy )は、私生活上の事柄をみだりに公開されない法的な 保障 と 権利 である 。

プライバシーとは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - プライバシーの用語解説 - 必ずしも内容的に確定した概念ではなく,広義においては人間の人格的自律を内実とするいわば一般的自由の意味で使用されるが,狭義においてはデータ・バンク社会の提起する問題とも関連づけて,自己に関する情報の流れをコントロールする権利...

privacy(プライバシー)の意味 - goo国語辞書

privacy(プライバシー)とは。意味や解説、類語。個人や家庭内の私事・私生活。個人の秘密。また、それが他人から干渉・侵害を受けない権利。「プライバシーを守る」「プライバシーが侵される」 - goo国語辞書は30万3千件語以上を収録。政治・経済・医学・ITなど、最新用語の追加も定期的に行っています。

1-3.「個人情報」と「プライバシー」の違い|消費者の皆さま …

1-3.「個人情報」と「プライバシー」の違い|プライバシーマーク制度は、事業者の個人情報の取扱いが適切であるかを評価し、基準に適合した事業者に”プライバシーマーク”の使用を認める制度です。

プライバシー情報の取扱い|基本的な対策|一般利用者の対策 ...

 · 特にインターネットは不特定多数の人が利用するため、本人に断りなく、個人の氏名や住所、写真、私生活上の事実や秘密など、他人の プライバシー に関わる情報を公開してしまうと、取り返しのつかない事態を引き起こすことがあります。

プライバシー・個人情報保護の現状と課題 - Ministry of …

人はその承諾がないのに自己の写真を撮影されたり世間に公表されない権利(肖像権)を持つとすれば、それはプライバシーの権利の一 つとして構成することができる。

「プライバシー」とは?意味や使い方を解説! | 意味解説

「プライバシー」という言葉をご存知でしょうか。聞いたことはあっても意味がわからない人が多いと思うので、この記事では「プライバシー」について解説します。

プライバシーの権利とは - コトバンク

日本大百科全書(ニッポニカ) - プライバシーの権利の用語解説 - 伝統的な意味では、「一人で放っておいてもらう権利」right to be let alone、つまり、人がその私生活や私事をみだりに他人の目にさらされない権利をいう。たとえば、家庭の内情や個人の会話を公開されたり、私室をのぞきこまれたり、過去の経...

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)とは?わかり ...

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)について解説。プライバシーポリシーの制度の内容をはじめ、作成義務があるのかどうか、また作成する際に注意しなければならない利用目的の洗い出しや記載事項についてなどを説明。また変更についてもあわせて大阪の咲くやこの花法律事務所の弁護士が解説しています。

プライバシーの侵害が成立する条件とは? 損害賠償請求のため ...

近年、プライバシーの侵害に対する意識は高まっているといえます。しかし、プライバシーは何をされたら侵害された、といえるのでしょうか?本コラムでは、 プライバシー侵害の概要や、条件、インターネットに個人情報が流出した場合の対処法を弁護士が解説します。

COMMENTS


11654:
2021-03-21 20:40

初めまして! 次は合格できるといいですね! プライバシーポリシーを付けたり、画像の引用のやり方とかは見直した方がいいかもと思いました!

11653:
2021-03-21 19:56

一部プライバシー保護で隠させてもらったけどこんな感じ

11650:
2021-03-21 19:17

【憲法】幸福追求権5: ・患者が宗教上の理由から輸血を拒否した場合、人格権の一内容として尊重されなければならない為、医者が無理やり輸血する事はできない ・内申書への記載は情報の公開に当たらず、プライバシーの侵害にはならない

11648:
2021-03-21 17:18

ギャラなど契約条件はもちろん機密事項ですし、本人のプライバシーでもあるからそれ平気で第三者に漏らすコンプラガバガバな会社から仕事受けなくても…と私なら思いますね…

11649:
2021-03-21 15:33

校則は教師にある懲戒権を理由に作られている。 定められた規則は守る方が良いが、生徒のプライバシーを無視したり、時代の変化でも変える事をせず正当化する規則など無用。 憲法や法律も手順を踏めば変えられるのだから、たかが教師の権利の為の規則で…

11656:
2021-03-21 11:54

日本人の事、プライバシー、大切にされていないことがよくわかりました。

11657:
2021-03-21 11:31

ワートリといいSKエイトといい大人が子供を見張りすぎだよ プライバシーの侵害

11655:
2021-03-21 11:01

深淵を覗く時、深淵のプライバシーには配慮していますか?

11651:
2021-03-21 08:16

やれやれ、また違う話とゴチャ混ぜにする。国家機密云々じゃなく、LINEの件は国民の個人情報からプライバシーまで全てが他国に筒抜けになることが問題だと言っているんでしょうに。それにしても、橋下さんはどうしてこんなに一生懸命LINEを擁護するの…

11652:
2021-03-21 07:32

設定とプライバシー⇒プライバシーセキュリティ⇒ミュートするワード⇒「suggest_activity_tweet」を入力

Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
アイデンティティ管理のOktaに特権アクセス管理とアイデンティティガバナンスのレポート機能が追加
ソフトウェア
2021-04-09 05:09
グーグル、「Chrome」のアップデートサイクルを4週間に短縮へ
IT関連
2021-03-08 11:50
U30エンジニアが”好きなコト”で突き抜けるには? 自分に合ったキャリア戦略をとろう【デブスト2020】
IT関連
2021-03-31 06:36
マルチクラウド・ハイブリッドクラウドの透過的な運用管理を実現する「Azure Arc」とは?
IT関連
2021-04-03 13:30
変化する開発者の役割と、求められることとは? GitLabが提唱するソフトウェア開発の未来
IT関連
2021-03-30 03:25
宇宙で気候変動に強いワイン用ブドウの木を育てるSpace Cargo Unlimited
宇宙
2021-02-06 18:49
NTTドコモ、16K360度VR映像をリアルタイム配信するクラウドシステムを開発
IT関連
2021-03-06 00:56
フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門
Udemy
2021-03-06 00:56
バイデン氏、巨大企業の規制推進派カーン氏をFTC委員に指名
IT関連
2021-03-23 19:50
BuzzFeedがバレンタインデーに合わせてAI利用「理想の恋人診断」を公開
ネットサービス
2021-02-14 17:22
各分野のコラボレーション進む–Appier、AIトレンドの2020年総括と2021年予測
IT関連
2021-01-21 18:53
Appiumの開発リードとコミッターが登壇する「CO-WELL Global Tech Meet #1」が3月27日に開催
IT関連
2021-03-16 07:49
NTTデータとSnowflake、クリックテック、データ統合基盤を展開
IT関連
2021-01-15 05:58
グーグル、米最高裁でオラクルに勝訴–「Android」Javaコード訴訟で
IT関連
2021-04-06 17:03
POSIX向けWindows互換レイヤ「Wine 6.0」リリース、コアモジュールがPE形式に
IT関連
2021-01-19 14:05
Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで
amazon
2021-01-19 14:05