NTT東日本、Azureベースの「地域エッジクラウド」を提供開始

今回は「NTT東日本、Azureベースの「地域エッジクラウド」を提供開始」についてご紹介します。

関連ワード (クラウド等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 NTT東日本は7月25日、地域単位での情報処理ニーズに対応するIaaSサービス「地域エッジクラウド」を全国で提供を開始すると発表した。顧客の情報システム環境と閉域網で接続し、業種などを問わず地域活性化などのために利用できるとしている。

 新サービスは、NTT東日本が運営するデータセンターに「Microsoft Azure Stack Hub」によるプライベートクラウド基盤を構築し、顧客向けに提供される。基盤運用や事業継続計画(BCP)に基づく対策などは同社が行う。顧客はIT資産を保有することなく、自組織のIT環境をIP/VPNや「学術情報ネットワーク」(SINET)経由で、同サービスのIaaS環境を利用できるようになる。

 提供機能は、仮想サーバーやブロックストレージ、オブジェクトストレージ、各種閉域網との接続ポイント、バックアップ、ポータルなど。また、ダウンロード課金も発生しないという。

 NTT東日本は、今後同社のアプリケーションと、NTTグループや他社アプリケーションを地域エッジクラウドに組み込み、提供機能を拡充していくとしている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
テクノロジーで防災と減災を推進する「CORE」始動–NTTグループなど参加
IT関連
2022-04-22 02:57
IoTでフォークリフト事故防止 機体・作業員の動きを可視化 コニカミノルタなど提供
DX
2021-01-19 21:02
CIOが掲げるIT課題とコンテナー採用で検討される技術要素(前編)
IT関連
2022-04-16 17:49
欧州データ保護機関がスパイウェア「Pegasus」のEU全域での使用禁止を呼びかけ
IT関連
2022-02-17 17:59
第6回:「ABMの採用とMA活用」で効果を生み出すシナリオの考え方
IT関連
2021-07-26 03:41
ラック、不正取引をAIで検知する金融機関向けサービスを提供
IT関連
2022-02-23 17:16
米内国歳入庁、批判受け顔認識ソフトウェアの利用を断念
IT関連
2022-02-09 18:53
ハイブリッドワークのトレンド–変わる従業員の意識や各種機器への投資
IT関連
2022-05-10 18:33
オープンソースのデータ統合プラットフォームのAirbyteが5.6億円を調達
ソフトウェア
2021-03-04 17:44
イケア、ゲーミング家具を発売 ASUSが協力 「手頃な価格で」
くらテク
2021-04-28 11:59
セキュアワークス、2023会計年度の事業戦略–次期成長戦略「セキュアワークス2.0」を明らかに
IT関連
2022-05-21 02:36
“顔写真の体温”は35.5度? 検温カメラの誤検知が話題に 仕様上あり得る?
ロボット・AI
2021-07-21 16:44
Googleが開発したサーバレス基盤を構築する「Knative」、CNCFがインキュベーションプロジェクトとして承認。消極的だったGoogleは、なぜ心変わりしたのか?
Cloud Native
2022-03-07 09:28
オープンソース作者が某大企業から無礼なメールを受け取る/ITエンジニア本大賞2022/超巨大クラウドのシステム開発現場を行動観察ほか、2022年1月の人気記事
編集後記
2022-02-04 10:59