富士通、台湾中央気象局の気象予報スパコンシステムを構築

今回は「富士通、台湾中央気象局の気象予報スパコンシステムを構築」についてご紹介します。

関連ワード (経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 富士通は1月17日、台湾交通部中央気象局(以下、台湾中央気象局)の「第六世代数値気象予報スーパーコンピュータシステム」を構築したと発表した。

 同システムは2022年6月に稼働を開始している。2021年から3年間にわたり段階的に納入され、2023年12月に完成する最終的なシステムの総理論演算性能は10PFLOPSとなる。同社によると、総理論演算性能において台湾で最も高速なスーパーコンピューターとなる予定という。

 同システムは、理化学研究所と富士通が開発したスーパーコンピューター「富岳」にも使用されているプロセッサー「FUJITSU Processor A64FX」を搭載したスーパーコンピューター「FUJITSU Supercomputer PRIMEHPC FX1000」を中核に構成したものになる。

 熱帯、亜熱帯気候区にある台湾は、台風や豪雨など気象災害のリスクを受けやすい地域の一つであり、同システムの稼働によって日々の気象予報業務に加え、高度気象観測の推進、気象災害の観測と予報能力の精度向上、長期気候変化の観測と分析などの強化が期待され、気象災害から台湾住民の安全を守るとともに経済損失を防ぐことに寄与するとしている。

 また、台湾中央気象局が掲げている中期計画であるスマート・高度気象業務の推進を支えるシステム基盤として、多様化する気象業務にも貢献していく。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
DXに対してIT部門が示すべき方針–最悪のシナリオを回避するためには
IT関連
2022-01-20 06:36
マイクロソフト「Edge 88」、「パスワードモニター」など複数の新機能
IT関連
2021-01-25 23:11
ゼレンHD・和田社長に聞く事業構想と設立理由–戦略コンサルやシステム開発など傘下
IT関連
2023-10-31 20:56
バーチャル入学・卒業式開催サービス、clusterで提供 最短1週間で会場を構築
最近の注目ニュース
2021-02-04 14:35
リミニストリート、新ソリューション「Rimini Connect」を発表
IT関連
2022-12-08 05:16
東京大学と日本IBM、127量子ビットプロセッサーマシンを日本初導入
IT関連
2023-04-23 04:43
SLO(サービスレベル目標)管理プラットフォームのNobl9がシリーズBで22億円調達
ソフトウェア
2021-02-12 06:34
企業の物流における意思決定を最適化しテストするnextmvが8.4億円調達
ソフトウェア
2021-02-12 03:14
「C++」が「Java」を抜いて3位に–12月のTIOBEプログラミング言語ランキング
IT関連
2022-12-08 00:27
アフラックが入社プロセスを刷新–内定者一人当たりの受け入れ業務が約半分に
IT関連
2022-07-28 22:15
[速報]Amazon S3にファイルを置くとAmazon Redshiftに自動で取り込まれる「Amazon Redshift auto-copy from S3」発表
AWS
2022-12-01 11:16
「Windows Terminal」がデフォルトコマンドラインに–Windows 11プレビュー版で
IT関連
2022-08-27 02:41
「PUI PUI モルカー」初のスマホゲーム 7月中に配信へ
くらテク
2021-07-02 01:52
スマートロック「bitlock」やHome・Work・Experienceコネクトプラットフォームを手がけるビットキーが32億円調達
セキュリティ
2021-06-17 14:50