[速報]分散PostgreSQLをAzure Cosmos DBが提供開始、オープンソースの分散DBエンジン「Citus」を採用。Ignite 2022

今回は「[速報]分散PostgreSQLをAzure Cosmos DBが提供開始、オープンソースの分散DBエンジン「Citus」を採用。Ignite 2022」についてご紹介します。

関連ワード (今回発表、新機能、自動的等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


マイクロソフトは現在開催中のイベント「Microsoft Ignite 2022」で、グローバル規模の分散NoSQLデータベース「Azure Cosmos DB」でPostgreSQLをサポートする「Azure Cosmos DB for PostgreSQL」を発表しました。

fig

Cosmos DBはデータを自動的にユーザーの近くのリージョンにレプリケーションすることで、どのユーザーに対しても高速なデータベースアクセスを実現し、かつグローバルな規模で稼働する大規模分散NoSQLデータベースです。

最大で数ペタバイトのデータ容量と秒間数百万トランザクションまでスケールする性能をカバーできる点を特徴としています。

Azure Cosmos DB for PostgreSQLは、このCosmos DBのデータベース基盤の上でPostgreSQLと分散データベースエンジンを実装したものです。

fig

Azure Cosmos DB for PostgreSQLのPostgreSQLはつねに最新バージョンを提供し、新たなバージョンのPostgreSQLが登場した場合には2週間以内に対応することが表明されています。

Microsoft Azureのクラウド基盤を活用し、複数のアベイラビリティゾーンをまたがる高可用性構成の設定、特定の時点へのリストア、ワンクリックによる最新のPostgreSQLへのアップグレードなどが可能です。

そして小規模なデプロイからスタートし、必要に応じて分散データベース機能を有効にして、さらにグローバル展開が要求されるようになればクロスリージョンでのレプリケーションを有効にすることでグローバルでの高可用性や低レイテンシなどの実現へと拡張していくことができます。

オープンソースのCitusを分散データベースエンジンとして採用

Azure Cosmos DB for PostgreSQLで採用されている分散データベースエンジンには、オープンソースのCitusが採用されています。

先月リリースされた最新版のCitus 11.1では、分散したテーブルを並列処理で作成し、稼働中であってもテーブルをシャードで分割してバックグラウンドで負荷を分散する機能などを備えることで高いスケーラビリティと並列処理などをPostgeSQLにもたらします。

Citus 11.1 open source is out! Learn all about what's new in @marcoslot's blog post
+ create_distributed_table_concurrently
+ split shards & isolate tenants without interruption
+ shard rebalancing in background
+ @postgresql 15 (beta4) support https://t.co/qQBwN59mHH

— Citus Data (@citusdata) September 19, 2022

マイクロソフトは2019年1月にこのCitusの開発元であるCitus Dataを買収しており、CitusによってAzure上のPostgreSQLを強化すると約束していました。今回その約束が果たされたことになります。

参考:マイクロソフト、PostgreSQL用の分散DBエンジンをオープンソースで開発するCitus Dataを買収。Azure上のPostgreSQLサービスを強化

Azure Cosmos DBは前述のように分散NoSQLデータベースですが、今回発表されたAzure Cosmos DB for PostgreSQLによって、開発者はスケーラブルで高速なNoSQLとリレーショナルデータベースを同じデーターベース基盤から利用できる利点が得られるようになったとマイクロソフトは説明しています。

Azure Cosmos DB for PostgreSQLは正式サービスとして提供が開始されており、Azure Cosmos DBの無料枠での利用も可能です。

Microsoft Ignite 2022

  • [速報]分散PostgreSQLをAzure Cosmos DBが提供開始、オープンソースの分散DBエンジン「Citus」を採用。Ignite 2022
  • [速報]マイクロソフト、Power Automateに自然言語の指示でフローを生成する新機能。Ignite 2022
  • [速報]マイクロソフト、Webブラウザの複数タブをまとめてリアルタイムにチームで共有できる「Microsoft Edge Workspaces」発表。Ignite 2022
  • [速報]マイクロソフト、Azure OpenAI Serviceで「Dall·E 2」の提供を開始、テキストから画像を生成可能。Ignite 2022

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Microsoftの10〜12月決算、コロナ禍で売上高・純利益ともに過去最高
企業・業界動向
2021-01-28 07:34
グーグルがインテルのベテラン設計者を雇用–より高度なクラウドチップの開発を目指す
IT関連
2021-03-23 01:49
日本株急落とロビンフッダー:ここは買い場?–「宴の終わり」を判断する3つのシグナル
IT関連
2021-02-01 13:12
「Excelのバケツリレー」から脱却する計画業務のDX
IT関連
2022-07-26 18:58
補償金額、送信範囲……課題山積の図書館メールサービス 改正著作権法成立、現場は「時間との戦い」
IT関連
2021-06-25 19:26
高橋留美子さん、作画期間は睡眠わずか「3時間」 夜9時から12時間ぶっ通しで働く
くらテク
2021-06-03 02:40
ATMシステム障害でみずほFGが中間報告 再発防止へ開発体制や情報共有を強化
セキュリティ
2021-04-07 11:33
AWSが示した新たなアプローチによる誤り耐性量子コンピューターの"青写真"
IT関連
2021-04-30 18:42
日本HP、ハイブリッドワークを支援する新製品–コミュニケーション課題に立ち向かう
IT関連
2022-07-20 10:09
ノリノリで話す「ピカチュウ」ロボット登場 ダンスもノリノリ お腹はプニプニ
くらテク
2021-04-09 14:25
「Microsoft Teams」、「iOS」「Android」版にチャットバブル–6月の新機能
IT関連
2022-07-07 12:22
IBMが量子コンピューター分野の開発者認定資格をスタート–その背景と意義
IT関連
2021-04-15 08:29
パスワードレスを実現するFIDO/WebAuthのさらなる普及へ、新提案を公開。デバイス間でのクレデンシャル同期、Bluetooth経由でのローミング認証器など
FIDO/WebAuthn
2022-04-05 06:25
LayerX、「バクラク経費精算」を発表–AI-OCRで領収書をまとめてアップロード
IT関連
2022-05-12 19:39