機械学習ベンチマーク「MLPerf」の最新ラウンドはNVIDIAだらけ、その意味は?

今回は「機械学習ベンチマーク「MLPerf」の最新ラウンドはNVIDIAだらけ、その意味は?」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 大手チップメーカーであるNVIDIAは人工知能(AI)の世界に大きな影響を与えているが、業界標準のAIベンチマークである「MLPerf」の最新ラウンドの結果に何か意味があるとすれば、同社の市場支配力がこれまで以上に高まっていることを意味するのかもしれない。

 米国時間11月9日、機械学習のパフォーマンスを計測するベンチマーク「MLPerf」を管理している業界コンソーシアムMLCommonsは、ニューラルネットワークの「トレーニング」に関する最新のベンチマーク結果を発表した。

 今回のラウンドでは、NVIDIAに対抗するチップメーカーが大手のIntelだけという異変が起きた。NVIDIAの対抗馬が1社だけというのは、この3年間で初めてのことだ。

 前回の6月の発表を含めて、これまでのラウンドには、Intelに加えて、「Tensor Processing Unit(TPU)」チップを持つGoogleや英国のスタートアップであるGraphcoreなど、2社以上の競合他社が参加していた。中国の大手通信機器メーカーである華為技術(ファーウェイ)が参加していたこともある。

 6月のラウンドはNVIDIAとGoogleが首位を分け合う結果になったが、今回はすべての項目でNVIDIAが首位に立った。NVIDIAは、数年前に発売された同社のGPU「A100」を使用したシステムと、新型GPUである「H100」を使用したシステムを提出した(H100は、計算機科学のパイオニアであるGrace Hopper氏にちなんで「Hopper」と名付けられている)。H100は、MLPerfが用意している8種類のベンチマーク種目の1つである、「レコメンデーションシステム」で首位のスコアを獲得した。レコメンデーションシステムは、企業がウェブ上で顧客に製品を提案する際によく使用されているシステムだ。

 一方Intelは、「Habana Gaudi2」を使った2種類のシステムと、近く発売予定のサーバー用チップである新型「Xeon」(開発コード名「Sapphire Rapids」)を使用した「プレビュー」のシステムをいくつか提出した。

 ベンチマークでは、IntelのシステムがNVIDIAのシステムよりもかなり遅いことが分かった。

 NVIDIAは、「H100 GPU(Hopper)は、MLPerfトレーニングのアクセラレーターごとの性能における水準を引き上げた。これらのシステムは、MLPerfに最初に提出された前世代のGPUと比べて、6.7倍のパフォーマンスを発揮した。同様の比較で、今日のA100 GPUはソフトウェアの進歩によって、以前の2.5倍の能力を発揮できる」とプレスリリースで述べている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
NECネクサソリューションズ、自動二輪車による走行中の違反検知と動画を提供
IT関連
2022-09-24 21:37
セールスフォース、製造業向けの顧客サービス基盤を国内提供
IT関連
2022-07-14 19:53
マイクロソフト、「Royal」ランサムウェアのさまざまな配布手段について警告
IT関連
2022-11-23 04:13
アドビ、新社長にバイスプレジデントの神谷氏が昇格
IT関連
2021-04-12 05:42
“デジタル小作人”から脱する手立てはあるのか–日本と中国の比較調査から読み解く
IT関連
2022-03-10 11:53
楽天モバイル、「楽天市場」でSIMフリーiPhone発売 Apple公式リセラーに
くらテク
2021-06-23 04:15
日本のiPhoneシェアは3年間変動なしの66% Apple Watchシェアは55%
IT関連
2021-07-06 07:53
「Windows 11」、デフォルトブラウザーの変更方法が複雑に
IT関連
2021-08-23 15:23
Clubhouseに見る中国製SaaSとの付き合い方 有効活用と検閲リスクのバランスが重要に
クラウドユーザー
2021-03-29 00:37
プリクラ感覚のネイルチップ印刷機「ネルチップ」 タカラトミーが発表 1回500円 専用アプリでアレンジも
くらテク
2021-03-19 07:45
LINEの個人情報、中国の開発委託先から閲覧可能に 「説明不足だった」と謝罪
セキュリティ
2021-03-18 17:09
AIでオンライン試験のカンニングや替え玉受験を防止 富士通らが実証研究 2021年度に製品化へ
DX
2021-03-23 00:15
DNS脆弱性の発表で知られるダン・カミンスキー氏が死去–享年42歳
IT関連
2021-04-27 18:02
トヨタが圧倒的に信頼性が高いApex.AIの自動運転ソフトウェア開発キットの使用を発表
モビリティ
2021-04-16 19:17