日本企業の基幹システムは進化しているのか–日本オラクル社長が語った問題提起とは

今回は「日本企業の基幹システムは進化しているのか–日本オラクル社長が語った問題提起とは」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営、松岡功の一言もの申す等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 日本企業の基幹システムは果たして進化しているのか。デジタルトランスフォーメーション(DX)が進展しつつある中で、この問題がますますクローズアップされるようになってきた。そんな折、日本オラクル社長の三澤智光氏からこの点について興味深い問題提起を聞くことができたので、今回はこの話を取り上げたい。

 日本オラクルは先頃、今後の事業戦略について記者説明会を開いた。その内容については速報記事をご覧いただくとして、説明に立った三澤氏が事業戦略の話に入る前に「私がこれまで考えてきたこと」として語った2つの問題提起が興味深かったので紹介しよう(写真1)。

 まず1つは、「レガシーモダナイゼーションは必須」であることだ。同氏はこの点について次のように語った。

 「私はこれまで、基幹システムにおいてはレガシーモダナイゼーションやミッションクリティカルシステムの近代化が必須であることを言い続けてきた。『レガシーシステムは塩漬けにしておけばいい』との意見もあるが、それは明らかに間違っていると思う。なぜならば、新しいビジネスモデルに追随していかないと、日本企業の競争力が劣化してしまうからだ」

 「これからWeb3のような新しい時代が来るとも言われているが、ヒト、モノ、カネに関する正確なデータを利活用できる環境を整えておくことは、日本企業が競争力を発揮するために必須だと、私は思っている」

 「それから、残念なことに、日本企業のレガシーシステムやミッションクリティカルシステムのほとんどは、定期的にパッチを当てたりアップグレードしたりする習慣がない。指数関数的にセキュリティのリスクが高まっている中で、やはりレガシーシステムにおいてもクラウド技術を使ってしっかりとモダナイズを行い、定期的にパッチを当てたりアップグレードしたりできる環境を整えていくのも大変重要なポイントだと考えている」

 もう1つの問題提起は、「5~10年先の技術進化を見据える」ことだ。この点については、次のように語った。

 「これまでの5~10年を振り返ると、コンシューマーIT分野はとんでもなく進化したと思う。一方、エンタープライズIT分野も同じように進化したかというと、私はそうでもなかったのではないかと見ている。ただ、これからの5~10年先を見据えると、いよいよエンタープライズIT分野の進化がダイナミックに動き出すのではないかと。そのドライバーとなるのはAIだ。AIがエンタープライズITをどれくらい進化させていくか。私が見通しているだけでもとんでもないことがこれから起こると思っている」

 「そうなると、5~7年のサイクルで更新してきた日本企業の基幹システムは、これまではそれほど技術的負債はなかったかもしれないが、これからは大きな技術的負債が深刻な格差を生むことになるだろう。AIをはじめとした最新の技術がエンタープライズITにもこれからどんどん組み込まれていく。そうした進化を享受し続けていただけるようなシステムを、私たちとしては提供し続けていきたい」

 三澤氏は図1を示しながら、このように熱い思いを語った。そして、こうした考えに基づいて、今後の事業戦略を練ったという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
EY、経済安保リスクにおける企業支援サービスを拡充
IT関連
2022-08-20 07:41
開始まで1年4カ月–インボイス制度対応で気を付けたい3つの落とし穴:freee解説
IT関連
2022-06-02 17:16
マイクロソフト、大阪で4年ぶりリアルな開発者向けイベント–生成AIの“実力”を示す
IT関連
2023-12-20 09:23
クラウド型建設プロジェクト管理の「アンドパッド」が建設現場の短時間工事に特化した稼働管理アプリをローンチ
ネットサービス
2021-08-06 20:08
JALのシステムで一時障害、搭乗手続きできず 計123便に影響、最大1時間45分の遅れ 現在は復旧済み
ネットトピック
2021-07-27 14:00
UberのAutocab買収を英国の競争監視当局が調査
シェアリングエコノミー
2021-02-01 17:41
日本オラクル、「Autonomous Data Warehouse」のマルチクラウド機能などを強化
IT関連
2023-05-18 02:25
クラウドインフラ支出が500億ドル超、AWSやMSが依然シェア上位–2021年Q4、Canalys
IT関連
2022-02-08 13:36
米司法省、ランサムウェア対策のタスクフォースを結成との報道
IT関連
2021-04-22 14:35
サブウェイ店舗でAIが表情・視線を基にメニュー提案、OKIがAI用いた感情推定技術を活用した提案型注文システムの実証実験
人工知能・AI
2021-08-03 23:33
日本経済新聞社、経理・財務業務の効率化に向け「Oracle Cloud ERP」導入–日本IBMが支援
IT関連
2023-12-24 04:52
経理の半数以上が「人手不足」、うち9割弱が「深刻」–Sansan調査
IT関連
2024-03-30 15:10
「Windows 11」新プレビュー版、2種類のビルドがBetaチャネルに
IT関連
2022-07-09 10:11
Webアプリケーションフレームワーク「SvelteKit 1.0」正式リリース。SSR/SSG/SPAなど対応
HTML/CSS
2022-12-20 17:52