DevOpsエンジニアを目指す人へ–その良い面と悪い面、醜い面とは

今回は「DevOpsエンジニアを目指す人へ–その良い面と悪い面、醜い面とは」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 DevOpsエンジニアは、今日の経済状況下において最も需要が高い職業の1つと言える。しかしそうした役割を担うには、技術開発の分野で豊富な経験とともに、業務的観点からの深い洞察力を有している必要がある。また、今日主流となっているアプローチであったとしても著しい速度で陳腐化していくため、常に学習を続けていくという姿勢も求められる。

 クラウド環境とオンプレミス環境の双方におけるソフトウェアの継続的な開発と配備を確実なものにするという目的の下で、自動化とコラボレーションを統括するDevOpsエンジニアに対する需要は高く、その給与も高い水準となっている。例えばTalent.comによると、米国でのDevOpsエンジニアの平均年収はおよそ13万4000ドル(約2030万円)だという。

 DevOpsを実践しているエンジニアたちは自らの職業について、喜びが多い一方、落とし穴も多いと指摘している。経験豊富なDevOpsエンジニアであるBrad Morgan氏は最近のYouTube動画の中で、仕事をしてく上ではまず、基盤となっているテクノロジーについての基本的な理解が必要だと述べている。

 その中で最も重要となるのはLinuxのスキルだという。Morgan氏は「現代のDevOpsでは何をするのかに関係なく、Linuxを用いることになる。Linuxへの深い造詣は絶対に欠かせないというのが私の意見だ。基本を押さえているとともに、Linuxの動作をよく理解しており、ターミナルや基本コマンドを使いこなせる必要がある」と述べている。

 Morgan氏は、Linuxコマンドを自動化するために用いるbashスクリプトの作成も、DevOpsエンジニアに求められる重要なスキルだとし、「bashスクリプトはDevOpsの世界で多用されている。われわれが構築している多くのパイプラインは、bashスクリプトをはじめとする何らかのスクリプトを用いている」と述べている。

 さらにMorgan氏は、クラウド関連も基本スキルとして重要だとし、「Amazon Web Services」(AWS)や「Google Cloud」「Microsoft Azure」といった主流のクラウドに関するスキルを培っておくことでより需要が高く、現在の、あるいは未来の雇用主にとってより望ましいキャリアパスが開かれる可能性があると語っている。

 Morgan氏は、クラウド関連の詳細なスキルを学ぶ際には、1つのクラウドに特化して進めていくよう勧め、「クラウドの何でも屋を目指すのはやめておいた方がよいだろう。どれか1つのクラウドに絞った専門家になることを目指した方がよい。また、いったんどれか1つに精通すれば、他のクラウドにも容易に取り組めるようになる」と語っている。

 DevOpsエンジニアになるための公式の学習コースなど存在していない。Morgan氏は、どのようなキャリアを追い求めているのであれ、この分野における最適なスキルアップ手段は自習だとした上で、「常に学び続け、学ぶことを楽しみとする必要があり、自ら挑戦し続けていかなければならない」と述べている。

 常に学び続け、スキルを最新のものに磨き続ける必要性は、もう1人の経験豊富なDevOpsエンジニアであるHomebrew Henry氏による最近のYouTube動画でも強調されている。同氏は、「DevOpsエンジニアの道を歩んでいくと心に決めたのであれば、常に新しい物事を学び続けるという姿勢を貫かなければならない」と述べている。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
なぜデジタルマーケティング業務にガバナンスが必要なのか
IT関連
2021-08-16 12:28
VL-Bus登場前夜 GUIの要求と高精細ビデオカードの台頭 :“PC”あるいは“Personal Computer”と呼ばれるもの、その変遷を辿る(1/4 ページ)
トップニュース
2021-03-30 12:47
「ゼロトラスト」の中核–アイデンティティセキュリティを学ぶ
IT関連
2023-10-05 19:35
ヴイエムウェア、「VMware vSphere+」と「VMware VSAN+」を発表
IT関連
2022-06-30 09:30
ナイジェリアが大統領の投稿削除を受けツイッターを無期限停止に
ネットサービス
2021-06-07 23:46
Hosted Control PlaneをAWS上で一般提供–レッドハット
IT関連
2024-02-01 12:11
DeepL、韓国で有料サービス「DeepL Pro」を開始
IT関連
2023-08-22 16:10
ヒカキンがVTuberデビュー チャンネル登録者数1000万人目指す
企業・業界動向
2021-08-04 15:36
テスラ、予想を上回る2021年第4四半期決算を発表
IT関連
2022-01-28 12:35
中国でフードデリバリーの食品ロッカーが有料化、負担は弱者の配達員に
IT関連
2022-09-15 07:17
立教学院、個性を重視した人事戦略に向け「カオナビ」を導入
IT関連
2023-02-22 19:57
primeNumber、「trocco」を「AWS Marketplace」で提供–クローバル展開を加速
IT関連
2023-12-15 13:50
Essentialの後継OSOMが同社初の携帯電話について語る「OV1のリリース延期には理由がある」
IT関連
2022-03-06 23:49
2020年に目立ったのは不正侵入を狙う攻撃–トレンドマイクロが総括
IT関連
2021-03-19 06:35