マイクロソフト、新たなAI体験を提供する「Copilot+ PC」を発表

今回は「マイクロソフト、新たなAI体験を提供する「Copilot+ PC」を発表」についてご紹介します。

関連ワード (CIO/経営等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 Microsoftは、米国時間5月21日から開催される「Microsoft Build」イベントを控えた5月20日、「Copilot+ PC」と呼ばれる新たなコンピューティングのカテゴリを発表した。この新しいラインナップの人工知能(AI)PCは、いっそう強化されたAI体験をユーザーの日常的なワークフローに提供するものだ。具体的には、コンテンツをすばやく生成したり、キャプションや字幕をリアルタイムで表示したり、PCで目にしたコンテンツを音声で検索したりできる新機能を備えている。

 Copilot+ PCのユーザーは、文字通りボタンを押すだけでこれらの機能を利用できる。この数カ月間にリリースされたすべての新しい「Windows」PCと同じく、Copilot+ PCにも専用の「Copilot」ボタンがキーボードに搭載されるからだ。

 Microsoftは、OpenAIの最新AIモデルGPT-4oがCopilotに間もなく導入されると発表した。つまり、GPT-4oのテキスト、音声、および映像処理機能を、最新のPCのCopilotで利用できるようになる。Microsoftはその例として、「Minecraft」のプレーヤーが剣の作り方をCopilotに尋ねる様子をデモし、キャラクターが動き回っている間に画面に表示されている内容をCopilotが理解できることを示した。

 Recallは、画面を録画してあらゆる情報をAIでインデックス化し、あとで簡単に検索できるようにする機能だ。ユーザーはキーワードを検索欄に入力しなくても、Recallに尋ねるだけで、メールやファイル、ウェブサイトを検索できる。例えば、「先週ネットで見た紫色のハート型のネックレスを探して」と頼めば、Recallが閲覧履歴からそのサイトのページを自動的に見つけ出して表示する。不気味な感じもするが、実に便利な機能だ。

 この機能を使って取得した情報はデバイス上に保存されるため、録画された画面がクラウドに送信されることは一切ない。また、ユーザーは設定を調整して、特定の情報が取得されないようにしたり、録画を編集、表示、削除したりできる。Microsoftによれば、取得されたデータがAIモデルのトレーニングに使われることはないという。

 この新たなAIでは、専用の「Copilot」キーを使用できるだけでなく、ドラッグ&ドロップ操作が可能になるなど、AIアシスタント体験がさらに変化した。ユーザーは、Copilotのウィンドウにアイテムをドラッグ&ドロップするだけで、そのアイテムに関する詳しい情報をAIから得られる。例えば、ネットで見かけた歴史的な写真をCopilotのウィンドウにドラッグ&ドロップすれば、その写真に写っている状況や人物に関する詳しい背景情報をCopilotが教えてくれる。

 さらに、CopilotのAIコンパニオンではアプリ体験の柔軟性も強化され、ウィンドウのサイズを変えられるようになった。ユーザーはウィンドウを画面の端にスナップしたり、最大化して全画面表示したりできる。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Emotet対策、マクロ付きファイルの受信拒否も一手–デジタルアーツが解析
IT関連
2022-03-25 18:14
「県境を越えないで」 カラーが注意喚起 「シン・エヴァ」入場者プレゼント配布で
くらテク
2021-05-12 23:33
サイバー攻撃を受けたデータの43%は復旧できず–ヴィーム年次調査
IT関連
2024-06-27 21:59
NVIDIAがArmベースのデータセンター用CPU「Grace」発表、2023年に搭載システム立ち上げ予定
ハードウェア
2021-04-14 09:49
“無人決済みやげ店”羽田に登場 手に取った商品リアルタイム認識
ロボット・AI
2021-08-20 05:50
【3月18日】掲載記事アクセスランキング・トップ5―1位はGoogle Cloud値上げ、2位はRISC-V搭載キーボード一体型PC
IT関連
2022-03-19 04:54
電車・バスのVisaタッチ決済、コロナ後にらみ地方で広がる 都市部へ逆流も
IT関連
2021-05-09 23:18
垂直農業の米KaleraがSPAC上場を検討
IT関連
2022-02-03 22:56
グローバル展開する企業が抱える「最大の脆弱性」への解決策
IT関連
2023-07-15 19:20
進まない組織カルチャーの変革–DX成熟度に見る組織カルチャー変革の実態
IT関連
2024-05-16 04:14
攻撃的にならずに、攻撃的という印象を与えずに–ビデオ会議で意見を上手に話す
IT関連
2021-01-17 14:24
小売業者と購買客で満足度に差–ECサイトとの融合進むも実店舗の運営が複雑化
IT関連
2022-02-26 11:23
新世代のエンジェル投資家誕生を支援するHustle Fund
VC / エンジェル
2021-07-14 23:25
Meta、「このズボンに合う服は?」に答えられるAIを目指すプロジェクトを発表
IT関連
2022-02-26 23:23