米政府、カスペルスキー社製ソフトウェアの国内販売を禁止へ

今回は「米政府、カスペルスキー社製ソフトウェアの国内販売を禁止へ」についてご紹介します。

関連ワード (今後、国内販売、日本等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、Publickey様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


米政府は、カスペルスキー社製のサイバーセキュリティおよびアンチウィルスソフトウェアが米国の国家安全保障および米国人の安全保障にもたらす過度かつ容認しがたいリスクに寄与しているとして、国内販売を禁止する通達を発表しました。

米政府、カスペルスキー社製ソフトウェアの国内販売を禁止へ

カスペルスキー社はロシアの管轄下にある

米商務省は通達の中で、カスペルスキー社は米国が指定する国外の敵対者であるロシア連邦の管轄下にあり、ロシアの司法権に服する企業としてロシア政府からの援助や情報提供の要請に応じなければならないことを理由として挙げました。

そしてそのことが、米国の国家安全保障および米国人の安全保障と安全に対して容認できないリスクをもたらすとしています。

The Department finds that Kaspersky’s provision of cybersecurity and anti-virus software to U.S. persons, including through third-party entities that integrate Kaspersky cybersecurity or anti-virus software into commercial hardware or software, poses undue and unacceptable risks to U.S. national security and to the security and safety of U.S. persons.

同省は、カスペルスキーによる米国人へのサイバーセキュリティおよびアンチウイルスソフトウェアの提供は、カスペルスキーのサイバーセキュリティまたはアンチウイルスソフトウェアを市販のハードウェアまたはソフトウェアに統合するサードパーティの事業体を通じたものを含め、米国の国家安全保障および米国人の安全保障と安全に対して過度かつ容認できないリスクをもたらすと判断する。

そして「Risk Determination」(リスク判定)の項で、この決定はカスペルスキー社のソフトウェアそのものの有効性とは無関係に、米国に危害を加えるために戦略的に使用できるかどうかに起因すると説明しています。

The risks to U.S. national security addressed in this Final Determination stem not from whether Kaspersky’s products are effective at identifying viruses and other malware, but whether they can be used strategically to cause harm to the United States.

この最終決定で扱われる米国の国家安全保障に対するリスクは、カスペルスキーの製品がウイルスやその他のマルウェアを識別する上で効果的かどうかではなく、米国に危害を加えるために戦略的に使用できるかどうかに起因する。

日本政府はこれをどう受け止めるか?

米国や日本を含む西側先進諸国は今月、イタリアでG7サミットを開催し、続いてスイスにてウクライナ平和サミットを開催。ロシアによるウクライナ侵攻に関して、あらためてウクライナを支援することを確認しています。

また、米国では11月に大統領選が行われる予定です。米政府は選挙における国外勢力の干渉を防ぐために、国内のサイバーセキュリティに関して一層の監視体制を敷いているところです。

今回の米政府の発表は、そうした背景があると見られます。

カスペルスキー社の製品は日本国内でも販売されています。米国が、国家安全保障に容認できないリスクをもたらすと判断したことについて、日本政府が今後どのように受け止めていくかが注目されます。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
日本IBMとトレジャーデータ、金融機関向けマーケティング業務を高度化する新機能
IT関連
2024-06-15 14:48
学習院、増え続けるデータを「Dell PowerScale」で一元管理–データ容量は40%削減
IT関連
2023-01-31 09:08
室蘭工業大学、学生・教職員が利用するコンテンツ管理基盤に「Box」を採用
IT関連
2024-04-06 22:07
Neutrix Cloud Japanとサイバートラスト、AlmaLinux OSを最長16年サポートへ
IT関連
2023-06-03 20:50
ブリヂストンとトッパン・フォームズ、タイヤ実装型RFIDタグの共同開発に着手
IT関連
2022-10-30 22:53
サブスクビジネスの収益は約10年間で437%成長–Zuora調査
IT関連
2021-04-21 08:00
グーグル、インドの通信大手Bharti Airtelに最大10億ドル投資へ
IT関連
2022-02-01 02:28
「Linux」での音声テキスト変換に「Speech Note」アプリを使用するには
IT関連
2023-10-27 16:33
グレープシティが「メシウス」に社名変更を発表。文化オリエント→グレープシティ→メシウスへ
業界動向
2023-10-03 11:22
DXの要である自動化–ビジネス部門も率先して取り組めるようになるには
IT関連
2022-05-12 21:34
語学学習のDuolingoが子供向け数学アプリを開発中、CEOが明言
EdTech
2021-08-08 03:05
コンタクトセンターでのAI活用は5割以上–生成AIにも前向き
IT関連
2023-10-06 23:32
LinkedInが独自のポッドキャストネットワークを開始
IT関連
2022-02-25 15:51
マイナンバーカードで電子証明書を即時発行 本人確認を自動化 GMOが提供
最近の注目ニュース
2021-01-26 18:22