「Googleスプレッドシート」、AI自動入力の進化版「Enhanced Smart Fill」が登場

今回は「「Googleスプレッドシート」、AI自動入力の進化版「Enhanced Smart Fill」が登場」についてご紹介します。

関連ワード (ソフトウェア等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 2023年は人工知能(AI)が注目を集める1年となっており、「Googleスプレッドシート」でもAIを活用した機能を利用できるようになった。Googleは米国時間11月28日、データの自動入力を支援する新機能「Enhanced Smart Fill」を発表した。

 Googleは2020年に、Googleスプレッドシートに「Smart Fill(スマートフィル)」機能を追加した。これはユーザーが頻繁に入力する内容を自動的に学習し、予測的にオートコンプリート(自動補完)するというものだ。例えば、ユーザーが2つの列に名前を入力している場合、1つの列から別の列に名前を移していることを学習して、残りを自動的に入力するといったことができる。

 新しいEnhanced Smart Fill機能を利用できるのは、「Duet AI for Google Workspace Enterprise」アドオンのユーザーのみだ。

 同社は発表の中で、ユーザーはこの機能により、手動でデータを整理・分析する時間を短縮できると説明している。Google Workspaceはほかにも、「Googleドキュメント」向けの「Help Me Write」や、Googleスプレッドシート向けの「Help Me Organize」など、AIを活用した機能を提供している。

 Enhanced Smart Fill機能はAIを利用して、セル内のデータ間に存在する関係を自動検出する。関係があれば、「コンテキストに応じた提案」を行い、新しい値を受け入れるか尋ねてくる。同社によると、住所の書式設定、電話番号や電子メールの構造化、テキストの短縮などが可能になる。

 Googleは例として、営業チームがこれを使うことで、ある列に入力されたメモから次の営業ステップを手作業で記入する代わりに、自動で入力できるようになるとした。また、慈善団体は寄付の種類に応じたお礼のメッセージを自動で入力できるという。

 この機能はすでに、Googleスプレッドシートで有効となっており、すべてのDuet AI for Google Workspace Enterpriseユーザーが利用できる。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
注射に慣れていない医療従事者も対応の「VR注射シミュレーター」が高知県室戸市の新型コロナ・ワクチン接種研修で採用
IT関連
2021-08-21 05:37
ゾウの鼻みたいに巻き付いて持ち上げられる布製ロボット :Innovative Tech
トップニュース
2021-03-18 03:08
ISID、技術系人材サービス企業のテクノプロとDX人材の獲得・育成で協業
IT関連
2022-11-09 08:23
社外をどう説得したのか–契約業務をデジタル化したドリコムの秘策
IT関連
2021-03-16 13:36
5月17日は「くぁwせdrftgyふじこlp」「AQUOS R6」が話題に 今日のトレンドをサクッとおさらい : ほぼ日刊ITトレンドワード
ネットトピック
2021-05-18 05:42
テクノロジーの環境負荷を削減–最北の国アイスランドの取り組み
IT関連
2022-11-26 07:31
オラクル、SUSE、CIQの新団体「OpenELA」–レッドハットに対抗
IT関連
2023-08-18 15:28
SolarWinds攻撃のハッカー、米連邦検察官事務所のメールアカウントも侵害
IT関連
2021-08-03 21:47
グーグルがChromeのリリースサイクルを6週から4週に短縮
ソフトウェア
2021-03-07 18:50
今治造船、支出管理クラウドを導入–電帳法対応とペーパーレス化に対応
IT関連
2024-02-02 17:45
スクエニがNFTシール「資産性ミリオンアーサー」ティザーサイト公開、LINE Blockchain採用しLINEが二次流通市場を構築
ブロックチェーン
2021-06-10 03:06
NSSOL、次世代クラウドサービス基盤に「Cisco ACI」と「Cisco Nexus Insights」導入
IT関連
2021-04-22 21:15
【コラム】暗号資産とエネルギー消費をめぐる議論
ブロックチェーン
2021-04-04 05:07
JAXAが有人与圧ローバー実現に向け変形型月面ロボットによる月面データ取得の実施決定、タカラトミー・ソニー・同志社大と共同開発
宇宙
2021-06-01 01:12