プリントシール機のフリュー、データベース基盤をクラウドに移行

今回は「プリントシール機のフリュー、データベース基盤をクラウドに移行」についてご紹介します。

関連ワード (クラウド等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 プリントシール機で国内大手のフリューは、同社のプリントシール機画像取得・閲覧サービス「ピクトリンク」のデータベース基盤を「Oracle Cloud Infrastructure」(OCI)上で刷新した。日本オラクルが発表した。

 フリューは、OCI上の「Oracle Autonomous Database」を活用し、以前の環境より最大で約3倍のSQL処理性能を実現した。また、これらの性能は従来の約60%のコストで実現されているという。自社の運用ポリシーを適用可能な専有環境を採用し、プリントシール機の利用が少ない時間帯にパッチの適用やメンテナンスが行え、これにより常に安全かつ安定したサービス環境を整備できたとする。

 フリューは、1998年からプリントシール事業を展開し、現在国内市場シェアの94%(フリュー調べ)を持つ。ピクトリンクは、全国のアミューズメント施設などに設置されたプリントシール機と携帯端末やスマートフォンを連動するプリントシールの画像取得・閲覧サービスで、149万人(2023年3月末時点)の会員を持つ。

 同社は、2022年1月から「Oracle Autonomous Database Dedicated」でのインフラおよびデータベースの構築を進め、「OCI Golden Gate」を活用したデータ移行を経て、2023年6月に新しいデータベース基盤でのサービス提供を開始した。

 移行後は、データベースの性能向上とCPUリソースの柔軟な増減により、課題となっていたピーク時のサービス品質の劣化を解消した。保存してから一定期間以上経過した画像をまとめて消去するクリーンナップ作業など高負荷の月次処理も、従前の環境と比較して高速化している。

 また、パッチ適用なども自動化され、運用管理の負荷を軽減した。同社は今後3年間で、同等のオンプレミス環境と比較して1億3000万円以上、ほかのクラウドと比較して4億4000万円以上の全体コストの抑制を見込んでいる。

 ピクトリンクのサービス提供基盤は、画像データを含む全会員のデータを管理するデータベース基盤と80以上のアプリケーションを実行する200以上のウェブサーバーで構成されている。これまでは、データセンター内のオンプレミス環境で運用し、データベース基盤は「Oracle Database」上で稼働していた。しかし、ハロウィンやクリスマス時期など平常時の約1.5~2倍の利用が集中する時期では、ウェブサーバーの増強などの対策を講じても、画像アップロードの遅延によるサービス品質の劣化が生じ、運用管理の負荷も課題となっていた。

 さらにデータセンターの老朽化に伴い、サービスを中断することなく、期日までにサービス基盤を他の環境に移行することが求められていたという。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
AWS、クラウド技術のハンズオントレーニングコースを提供開始
IT関連
2022-08-04 18:58
日本の消費者、優れたカスタマーサービスを提供する企業を積極的に利用—Zendesk調査
IT関連
2022-04-05 20:55
WebAssemblyアプリ開発で最も使われている言語はRust C++、AssemblyScript、Blazor、Goが続く
クラウドユーザー
2021-07-03 08:02
「コロナ対策」偽り顔写真を要求 厚労省かたるフィッシングに注意
セキュリティ
2021-08-14 23:02
Google Cloudが次世代API管理プラットフォーム「Apigee X」を発表
ソフトウェア
2021-02-06 09:07
NEC、「金融機関向けモダナイゼーションプログラム」を提供–運用定着まで伴走
IT関連
2024-02-07 19:24
デザイン手法を再発明–ダッソーが描く「AI駆動型デザインの未来」
IT関連
2024-02-16 01:31
Slack、AI活用の新機能「Slack AI」「Slack lists」を発表
IT関連
2023-09-08 04:53
VMware、新型コロナウイルスの影響を考慮し「vSphere 6.5のジェネラルサポート期間」を2022年10月15日まで11カ月延長へ
Docker / コンテナ / 仮想化
2021-03-30 06:14
スマートカレンダーツールのClockwiseはAIを活用してリモートワークでの「燃え尽き」をなくす
IT関連
2022-01-20 07:21
ホールケーキのサブスクサービス? コンビニスイーツも手掛ける製菓企業が狙うコロナ禍のニーズ :食いしん坊ライター&編集が行く! フードテックの世界(1/4 ページ)
トップニュース
2021-08-03 16:27
ユニバーサルデザインのソリューション提供や障害者手帳アプリ「ミライロID」のミライロが2.8億円調達
パブリック / ダイバーシティ
2021-02-13 16:02
サステナビリティーに向けたNHLの新たな取り組み「NHL Venue Metrics」–SAPと協業
IT関連
2022-10-28 01:00
自動運転Motional CEOが示唆する物流業界の自律的な未来
モビリティ
2021-06-11 18:09