インフォマートと串カツ田中HDの合弁会社、飲食店運営を効率化するアプリ実証

今回は「インフォマートと串カツ田中HDの合弁会社、飲食店運営を効率化するアプリ実証」についてご紹介します。

関連ワード (マーケティング、リテールテック最前線等) についても参考にしながら、ぜひ本記事について議論していってくださいね。

本記事は、ZDNet Japan様で掲載されている内容を参考にしておりますので、より詳しく内容を知りたい方は、ページ下の元記事リンクより参照ください。


 インフォマートと串カツ田中ホールディングス(串カツ田中HD)の合弁会社Restartz (リスターツ)は、同社が開発したアプリ「V-Manage」の実証実験を6月24日から都内3店舗において実施している。インフォマートが7月5日に発表した。

 Restartzは飲食店支援システムの提供に向けて、2021年10月18日に設立された。同社ではインフォマートがアプリのシステム設計/開発および運用/保守、マーケティング、販売促進活動などを担当し、串カツ田中HDが飲食店経営に関する知見を基に、アプリの機能やサービスの仕様についてアイデアを提示したり、自社が運営する店舗においてアプリの実証実験を実施したりする。

 外食産業の生産性向上や人手不足、人件費の高騰などが課題となる中、Restartzは業務効率化や店舗運営の省人化を支援し、店舗運営の改善やデジタル化につなげるため、同アプリを開発した。

 同アプリは、飲食店の開店から閉店までの業務工程を可視化し、安全かつ無駄のない店舗運営を支援する。また中小規模の外食企業も、串カツ田中HDという大規模チェーンのマネジメントサービスを導入することが可能となる。同アプリにより、就労人口が減少する中でも店内サービスを劣化させることなく提供できるとしている。

 加えて、社員教育のマニュアルをアプリ内で管理できるため、アルバイト/パート社員の教育体制を強化したり、限られた人員による複数店舗の管理体制を構築したりできる。スタッフの質問対応やルーティン業務のリマインドなど店長の業務負荷を軽減し、「仮想マネージャー」として店舗運営を支援する。

 Restartzは7月以降、対象店舗を拡大しながら実証実験を実施する予定。実証では、同アプリによる店舗支援の有効性と安定した稼働を検証し、2022年中の本格導入を目指している。

COMMENTS


Recommended

TITLE
CATEGORY
DATE
Starship Technologiesのフードデリバリーロボットをさらに米国の4大学が採用
ロボティクス
2021-08-12 05:29
逆のアプローチ、スプレッドシートにアプリを組み込もうとしている「Spreadsheet.com」
ソフトウェア
2021-07-25 06:11
デジタル備蓄のススメ EV活用「V2H」と大容量ポータブル電源とソーラーパネルと :デジタル防災を始めよう(1/3 ページ)
トップニュース
2021-01-30 19:01
東証、システム障害再発防止策で報告書 当日の復旧を前提に
IT関連
2021-03-29 09:44
【コラム】テック企業は反LGBTQ法の新しい波に反対の意を示すべきだ
パブリック / ダイバーシティ
2021-05-11 18:32
iDeCo(イデコ):来年5月から65歳まで加入可能に–非課税投資を75歳まで続ける選択肢も
IT関連
2021-06-24 08:42
アフリカや東欧で交通ネットワーク拡大に取り組むBoltが国際金融公社から約25.8億円調達
モビリティ
2021-03-09 07:56
生徒の習熟度に合わせ難易度をリアルタイム調整するAI学習システム「Monoxer」をクラーク記念国際高等学校が正式採択
EdTech
2021-06-24 20:32
横河電機とドコモが5Gやクラウド、AIを活用した遠隔制御に成功
IT関連
2022-06-03 09:40
DXプロジェクトはなぜ失敗するのか–4つの原因とその回避策
IT関連
2022-09-02 19:53
「情報量が濃すぎて胸焼けしそう」──個人が作った温泉マップに大反響 趣味で始めて7年間、開発に「5500時間以上」
アプリ・Web
2021-08-21 18:04
慶應大病院が全国のApple Watchユーザーを対象とする睡眠中・安静時の脈拍に関する臨床研究開始
ヘルステック
2021-02-03 18:34
元Googleのエンジニアによる自動運転ロボットがマイアミで料理配達業務を開始
ロボティクス
2021-04-05 06:03
今こそAIへの投資を再開すべきとき ニューノーマル時代を見据え最新の高性能サーバで開発力強化を
PR
2021-04-29 00:26